2021年10月27日 (水)

Amazing Dictionary

10271_20211028181201  フィリピン英会話を始めてから買った電子辞書。ドイツ語のカードが入っていて嬉しかった話は書いたけど、色々と弄っていたら非常に面白くて今の私にとって素晴らしい辞書を発見した。
 カタカナで入力すると候補の英単語を表示してくれる。これだけを聞くと学生時代の私は何の役にも立たないオモチャだと思っていたはず。でも今の私は人生で一番辞書を使って居る(笑)。だから当然昔と判断も違う。
10272_20211028181201  英文を書いていると今の時代だからスペルチェックが入る。上等なスペルチェックじゃ無いから候補までは出てこない。そこで「r」じゃ無くて「l」だったかな?とか、「a」じゃなくて「o」だったかな?とか思って修正する訳。
 直ぐに正解になる事もあるけど数回修正しても赤いままの時がある。そんなときが凄く面倒。なぜなら正しい綴りが解らないから英和辞典とか英英辞典では直ぐに見つからない。そこで和英辞典で調べる事に成る。
 そんな馬鹿らしい事をしていたけど、この辞書があれば一発で解る。学習効果的に良いのか悪いのか解らんけど、英作文がスムーズに進むのは確かだ。

| | コメント (0)

2021年10月22日 (金)

Antibody-dependent Enhancement ?

 少しだけギョッとする話が有った。ちゃしろの散歩で会うお婆ちゃんが、インフルエンザの予防接種後に脚がヘロヘロに成って散歩に行けなくなったと。
 この話は別の犬のオバチャンから聞いたのだけど、そのお婆ちゃんの家の前を通ったので話を聞いてみた。そしたら病院の帰りの段階で脚がおかしく、次の日の朝から散歩に行けなかったと。
 このお婆ちゃんは元気者で隣の老人施設で洗濯のパートをしていたり、朝夕の飼い犬の散歩もしているし、1.5kmほど離れた病院までも自分で歩いて行く人。うーん、と言う感じ。
 さらに怖かったのは、その人の知り合いの婆さんが接種後に1週間寝込んで居ると言う話。そして因果関係は無いかもしれんけど歯が抜けたと。。。
 病院に行って予防接種の事を言ったら「そげな事が有るもんか!」と怒られたらしい。安心させる為とは思うけど、科学とか統計の考え方に反する姿勢だと思う。
 「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」と言われるのは、科学的には数少ない卑近な例だけを見て判断せずに、分母の数や時間的な広がりの大きな正しいデータから判断しろと言う意味だと思う。
 とは行っても、愚者の私は目の前の事例に少しだけドキッとしたのも事実。

10221_20211023180101  こちらはあまりドキッとしなくても良い話で、ポルシェ356の速度計。作業内容はオドメータの修理。
 このタイプは数回やった事があるのでスムーズに分解出来た。


10222_20211023180101  前回と同じように、かなり特殊なモジュールのピニオンを作って組み替える。





10223_20211023180101  理由は解らないけど、このメータは色々な軸が曲がっている。これはリセットというかゼロセット用の軸だけど曲がっている。
 これ以外にも軸が曲がっていたのがあったけど、何となく想像ではギヤの噛み合わせを深くする為に曲げたのかな?と言う箇所もあった。
 取りあえず動く様に成った。動力伝達用のギヤは作れないけれど、距離計などの回転数の比率さえ維持できれば良いギヤならギリギリ作れる様になった。

 

| | コメント (0)

2021年10月18日 (月)

Indeed, I had forgotten about Myanmar.

 別の題名にする予定だったけど、直前にミャンマー人のインタビューを見てしまったので急遽題名を差し替え。確かに私もミャンマーの事を忘れて居た。国連の偉い人たちが忘れる事は無いと思うけど、どうなんだろう?。
 学生まで武装して軍隊と戦っているとか知らなかった。モデルさんだから美人なのは当然だけど強い人だ。私がこんな状況に成る事は無いけど、もしこうなって「自分勝手」なんて言われたら怒ったり自暴自棄になって帰国してしまいそうな気がする。
 ノーベル平和賞のマリア・レッサ氏のインタビューを思い出した、どちらも女性だ。極限状態になると精神的に女性が強いのかも知れない。今まで生きてきた経験からも確かにそんな気がする。

10181_20211018215601 今日の作業じゃ無いけど、書いてなかったと思うので太陽熱温水器の進捗状況でも。





10182_20211018215601  少しだけ正確に位置を出して、ブロックを使って設置高さを検討して、





10183_20211018215601  ユンボから薪割りモードのツカミを外し、






10184_20211018215601  穴掘り用の普通のバケットに交換。






10185_20211018215601  ようやくここまで来た。概算ではコンクリの必要量が1.6立米くらい有る。50Lのミキサで練ると32回。
 ミキサー車はここまで上がれないかも知れないし、上がれたとしても手前の段差が2トン車の吐き出し口よりも高い気がする。
 さてどうしようかね。。。

| | コメント (0)

2021年10月 1日 (金)

It's been a tough day.

10011_20211002075001 久しぶりにフィリピン英会話で汗が出た。最近は少しだけ慣れて来たというか、若干の中だるみ感すら出てきていたので良い刺激になった。
 レッスン開始になっても先生から呼び出しが無い。時々こんなことがあるので、これはキャンセルかな?と思いながらも先生のスカイプのマークが緑になったり茶色に成ったりと変化するので様子を見ていた。そしたらトラブルが起こっていると別のスマホか何かから連絡が。
 そしてしばらく待っていると呼び出しが有った。既に今回のレッスンは10分ちょっとしか残ってないから、どうなるんだろう?と思いながら出た。
10012_20211002075001 「後で時間ある?」「4時、いやいや5時、5時」「じゃあ後で連絡するし」みたいな会話が割と早口で出てきた。普段は初心者向きにゆっくり話してくれるけど、流石に向こうも若干緊張気味。
 そして残りの時間は私が予約していたアーティクルベースのレッスンを10分ほどしておしまい。

 この後が大変だった。聞き取り能力に不安があるから誤解しているんじゃ無いか?とか、5時って言ったよな?とか、今日で良いのかな?とか、そもそも別の話だったかも?とか、自分の記憶がメチャ不安に成った訳。
 午後の仕事をして5時前になった。ちゃしろには少し待って貰ってスカイプを起動する。そしたらちゃんと先生から呼び出しがあった。良かった。。。軽く泣きそうな気持ちに成った(笑)。
 I was worried. Can we talk on this time. It was like the night when the next day was the first date. 必死でこんな感じの英文をひねり出して話した後で残りのレッスンが始まった。
 マジで汗が出た。人生、常にこのくらい知能と神経を使って生きるべきだな。。。キツイから出来んけど。
 この先生はお気に入りの先生の一人。結構美人で発音が聞き取りやすく、今回みたいに何となく誠実な感じがある。「トラブルがあっても適切な対応が出来れば二人の絆は強まる」的な事を言おうとしたけど、bondで良いのかな?これって名詞か?動詞か?とか思って居たら会話が進んで間に合わなかった。
 こんなのばっかりだ。

| | コメント (4)

2021年9月26日 (日)

cup,pint,quart,gallon

09261_20210927103501 草刈りトラクタのユーザーズマニュアルみたいなヤツを拾ってきた。中を見ると油量が書いてあった。産業機械的に言うと適油表だな。
 それを見て面食らう。たったこれだけの油の量を表すのに3種類の単位が使って有る。アメリカ人ってバカなのか賢いのか訳が解らん。
09262_20210927103501 今まではその都度調べたり換算したりしていたけど、ちょっと気になったので今までよりも深く調べて見た。そしたら少しだけ面白い結果が得られた。
 複数のサイトにこの手の液量の単位を覚える為の「ロボット」みたいな絵がある。こうやってアメリカの子供達は液量の単位を覚えて行く訳か。
 単位は「L」に統一して、3桁毎にmとかkとか付けた方が合理的と思うけどそうじゃないみたい。そういえば私も子供の頃にデシリットルとか習ったなあ。日本も一緒か。

09263_20210927103501  夜は嫁さんと二人バーベキュー。ウェーバーの扱いに慣れて来たので、こんな少量を焼くときでも気軽に取り出せる様になってきた。
 こんな感じで2-3人なら小型のヤツの方が良い感じがする。でも場所の制限があるし人数もそれ以上の時があるので、大は小を兼ねると大型を1個だけで行くしか無い。

| | コメント (2)

2021年9月11日 (土)

Mascot of Sad Fate

09111_20210912175101  小さな荷物が来たので開けてみたら、何となく見た事の有る絵の付いたクッキーだった。
 ソメイヨシノみたいな名前だったけど、相方のほうは全く思い出す事が出来ない。彼らが悪いわけじゃ無いけど(笑)、誕生の環境やら色々な面で不幸すぎた。
 で、どうしてこんなモンが来たのか見ていくと、東京のオバチャンがオリンピックのボランティアをしていて、空港でパラリンピックの選手を見送った時にお土産として買ったらしい。
 ふーん、私はこのタイミングでオリンピックは止めた方が良いと思って居たけど、同じ遺伝子を持ち高校まで同じ家で育った妹はボランティアをしていた訳だ。
 なかなか面白いな。双子でも似ているとは限らないから兄妹くらいでは大して似た部分は無いのかもしれない。それとも肉体的な部分は似ていても、思考回路とかは遺伝とは関係無いのかな。
 うちの息子達も骨格や表情が似ているなと思うことはあるけど、3人とも性格や思考回路はかなり違う印象を受ける。
 若い頃にこんな事が気になり始めたら、脳科学者とか心理学者になりたいと思ったかもしれない。

| | コメント (0)

2021年9月 9日 (木)

Miyawaka Triennale 2

09091_20210910083801 間が開いたけど宮若トリエンナーレの第二弾で旧西中の展示。
 建築家が頑張った感じのあった建物だけど、トライアルカラー?に塗られてイメージが変わった。私はイマイチ好きじゃ無い。
 でも塗装だけで再利用する姿勢は良い、と言うか民間では当たり前。でも宮若市は旧校舎を壊して新校舎を複数建てたり、学童保育まで新築している。人口減っているのにバカだよ。はっきり言って良い、この件に関してはバカだ。
 親か爺さんが借金して新築した家に嫁に行こうと思うか?、普通は行かんだろう。普通は借金とか無くて手堅く暮らしていて、少しだけ面白みや将来性が感じられる方を選ぶはず。
09092_20210910083801  相変わらず外に看板も何も無いから、入って良いかどうか解らない入り口では市を代表する花である彼岸花が歓迎してくれる。



09093_20210910083801  人がぶら下がっているという光景はイマイチ落ち着かない。本能的に首つりを連想するからだろうか。
 それにしてもこの空間との調和は凄いな。この作品のために用意された感すら有る。息子達が通っているときに、この空間には何回か来た事があるけど、こんな風に成るとは思っても見なかった。このまま常設展示にしても良いんじゃ無いか?。
09094_20210910083801 なんか芸術的なヤツ。






09095_20210910083801  genius or vandal みたいなタッチ。






09096_20210910083801  ちょっと怖い。

 ちなみにこのゾーンに入るのも怖い。なぜなら両側に見えている部屋は普通に仕事をしている訳。
 中から「高速回線があるなら・・・」とか声が漏れ聞こえてきて、常にここまで入って来て良いんだろうか?と自問自答しながらの鑑賞に成ってしまう。



09097  この方向から見たらオフィス感が少し伝わるかも知れない。両側の部屋では普通に仕事をしている訳。会社の中の通路を勝手に歩いている感じが常につきまとって落ち着かない。


09098  ここにも旧西中時代の備品が展示して有る。ちょっと読んでみたかったけど、展示物を勝手に触ってはいかんだろうな、と思って止めた。



09099 こちらでも来客用?と思われる方の駐車場には私一人しか来て居なかった。中でも外部の人間には一人も会わなかった。
 駐車場の廻りの建物だけど、最初は倉庫か何かだと思っていた。でも帰りによく見たらアパートにも見える。市営住宅か何かだろうか?
 良くわからんけど、トヨタと一緒に沈んで行かない事だけを祈っている。旧宮田町は石炭・貝島炭鉱と一緒に沈んで行った歴史がある訳で、それを石油・トヨタに読み替えたら何となく嫌な予感がしてくる訳だ。

| | コメント (0)

2021年9月 7日 (火)

Miyawaka Triennale

09071_20210907204601 出かけたついでに市報に載っていた宮若トリエンナーレを覗いてきた。
 廃校になった小中学校を地場スーパーのトライアルが改装して入って居るのだけど、そこのイベントホール?か何かに展示があるみたい。
 行く前も良くわからんし学校まで行ってみても良くわからん。会社の敷地に勝手に入って、今は会社が使って居る部屋に勝手にズカズカ入り込んで行く感じ。
 あまり興味が有る分野じゃ無いから、たぶん若い頃なら止めとこう・・・と思って引き返したと思う。でも歳とをって図々しくなったので勝手に入って行ったら展示があった。
09072_20210907204601  ここは私も卒業した旧笠松小学校。そしてここの展示のメインは「しまうちみか」と言う作家。
 街宣車が来たり右翼と左翼が喧嘩したりはしていない。最初から最後まで私一人でゆっくり鑑賞出来た。

09073_20210907204601  けっこうデカい。FRP製らしい。モデルはTシャツを着た犬らしい。芸術に関係無い様な所ばかり見ているな。




09076_20210907204601  隣の部屋には、下駄箱か持ち物入れの棚の中に旧理科室の機材が展示して有った。これは今回と関係無く常設なのかな?。



09074_20210907204601  全景はこんな感じでカフェというか休憩室になって居る。ここにも人は居なかったけど奥の方には起動したPCとかスマホが乱雑に置いて有って人の気配が有る。
 そう、現時点でこの部屋は市民にも開放されたオープンスペースだけど、この写真の奥の方は社屋として使って居る部屋で、今日はアパレル系の写真撮影中だった。
09075_20210907204601  理科室の機材と一緒に、弁当を暖める為の電子レンジやカップ麺を作るためのポットが置いてある。これも展示物の一つかもしれない(笑)。

 現時点でトライアルは、ここをあまり大規模に仕事拠点として使って居ない感じ。買ってみたものの使いあぐねて居るのか、付き合いで適当に使って居るのか、しばらくしたら一大拠点ができあがるのか。。。
 今日の所は外に5台くらいしか車が止まって無かった。軽自動車は1台も無かったし、ベンツのSUVや同クラスの車も複数有った。トライアルって割と給料が良いのかな?とか、芸術と関係の無い事を思いながら次の展示会場で有る旧宮田西中学校へ向かった。
 西中に関しては明日にでも。

| | コメント (0)

2021年9月 4日 (土)

She didn't inspire me.

09041_20210905183901  デジタル庁関連で話題の石倉洋子氏、凄い経歴とか書かれていたので興味が湧いて調べて見た。
 確かに凄い経歴で感心する、凄い人なんだろう。でもそれとは別に、デジタル庁の事務方トップに72歳のお婆ちゃんを持ってくるのはダメだろう!?と言う気持ちは消えん。お友達に若者はいなかったのかな。

 まあ政治的な事は置いといて人として興味が湧いたので調べて行くと動画を発見した。TEDの動画で割と短いヤツ。早速見させて貰った。
 感想はうーん、だった。最初から引き込まれる事は無かったし、タコの話もイマイチと感じたし、普段ならシンパシーを感じる飛行機の操縦もふーんだったし、最後の新しい相方の話も笑えなかった。
 ニュースなどで気になった人を調べて見ると、「ああ、この人と話してみたい」と感じる事が多い。それが自分と違う意見を主張している人であっても。でも彼女の場合はそうならなかった、多分私とは波長の違う人なんだろうと思う。
 期待していただけに少し残念だった。そして、やっぱり有能な若い人を引っ張ってこないとダメだと思う、山下達郎に似て無くても良いから。

| | コメント (0)

2021年7月27日 (火)

Techni 280°

07273_20210728163501 草刈りのナイロンコードが無くなったので買った。ナイロンコードは小石が飛んできて痛いので塀際とか限られた条件でしか使わん。だから一生モンだと思っていたけど以外と速く無くなってしまった。
 別の銘柄で面白そうなのが数点有ったけど、これに行き着くまでに何回も失敗して居るので試すのが怖かった。
 怖かったと言うよりも、これなら91mの間一回も溶着せずに最後まで使い切れた実績がある。他のヤツは条件によっては溶着をしてしまい、スプレーグリースを使ったりシリコーンスプレーをシューシュー吹いたりと苦労した。

07271_20210728163501 こちらは「スモールライト 法規」だったか、法的な基準はどうなっているか検索した時の検索結果。
 グーグル検索で1位と3位の結果がこれなのだけど、見ていくとため息しか出ない。こういうはっきりと解る間違いは良いけど・・・良くは無いけど(笑)、自分の知識が不確かな分野だと大変な間違いを犯してしまう。
07272_20210728163501  どっかのライターか1ページ何円のアルバイトが書いているのだろうと思うけど、少しでも科学的リテラシーがあれば起こりえない間違いだと思う。
 そういう部分が情けないと感じると同時に、こういうページが上位に来てしまう今のネット情報ってどうよ?。と言う気持ち。
 書き手の人物像が解る情報以外は、価値がないと言うよりもマイナスの価値であると考えた方が良いのかもしれない。どうなっているんだろうこの国は。。。



| | コメント (5)

より以前の記事一覧