2024年4月14日 (日)

Namaste Fukuoka

04141_20240414202001 今日は福岡で開催されていた日印友好イベント?「ナマステ福岡」に行ってきた。
 全塗装後の試運転を兼ねて白骨号で行ったけど、田舎者に取って天神のど真ん中の駐車場まで行って無事に止めるのはドキドキだった。

04142_20240414202001  オートリキシャみたいな車を売っていたけど、何となく違う感じがするのは塗装だろうか?。EVのヤツもテラモータースのヤツとは少し違う感じがした。
 面白そうだけど100万を超えるので興味だけで買える代物じゃ無い。






04143_20240414202001  タージマハルを摘まんでみたり、






04144_20240414202001  サモサとタンドリーチキンを食べたりして過ごした。結構日本的な味に調整して有って、味は福丸にあるインド料理屋の方がインドっぽいと思う。

| | コメント (0)

2024年4月 4日 (木)

Today I bought a fucking good knife.

04041_20240404213601  今日ヤバイ包丁を買った。
 一部のインド料理動画ファン?にしか解らないネタだと思うけど、インドの屋台で使われて居るヤバイ包丁を買ってみた。
 過去か現在、刃物に興味を持った事が有る人なら、こことかこことかを見たら絶対にこの包丁が欲しくなると思う。
 まあこの包丁を手に入れたからと言ってこんな切り方が出来る様には成らんのだけど、日本国内で買っても800円くらいしかしないのだから買うしか無い。
04042_20240404213601  形とメーカのロゴを見たら解るように金ノコの刃に柄が付けてあるだけ。ただしこのタイプの刃は大きめの機械式鋸の刃なので、今の日本で買おうとしたら1本が2,000円以上してインドの完成品を買う方が安い。
 赤い塗装を剥ぐ感じに削ってあるだけなので今は全然切れない。刃の具合が知りたかったので研ぎの動画も探してみたらこんなのが有った。これを見る限りかなり寝かせた角度で研磨していると思われる。
 屋台のおっさん達は毎日研いでいるか、毎日この手の研ぎ師に頼んでいるんだろう。我が家には電動のグラインダがあるのでインドの研ぎ師よりは楽に研磨できるけど、こう言うのを見てしまうと自転車に砥石を付けたくなってしまう(笑)。

04043_20240404214801  このナイフとそれを使いこなすインド人を見て居るとインドの電動リキシャを思い出した。
 インドでは至る所で走り回っているリキシャだけど、パトナでは一定の割合がEVで驚かされた。
 EVと言っても高性能なバッテリとモータが入って居る訳では無く、トラック用みたいな120Ah?くらいの鉛蓄電池が4個積んであるだけ。駆動はインバータじゃ無くてブラシ式モータにPWMドライバ程度だろう。
 日本人が「3分充電で1000km走れる様になるかでEVは使い物に成りません」とか言っている間に、インド人はこれで毎日走り回っている。しかも金儲けして居るのだ。
 この包丁も日本刀の構造とかダマスカス鋼とかと対極にある刃物だけど、そいつで結果を出す彼らを見ていると、世界的大企業のCEOの多くがインド人である事の理由の一つが解るような気がしてくる。

| | コメント (2)

2024年3月24日 (日)

Learning a new skill

03241_20240324203501 午前中にShinakoさんがミシンを持って来てくれた。いかにも高機能で強そうなヤツ。家庭用の上位機種で古いヤツらしい。
 スーパーキルトと言う名前が今回の作業に適して居る感じで期待が膨らむ。


03242_20240324203501  昨日の夜メールをしたのが21:00。それから試し縫いでこの手提げを作って見たらしい。訳が解らん、やっぱりスーパーだ。




03243_20240324203601  一通りレクチャーをして彼女は帰っていった。その後の一作目がこれ。形には成っているけど縫い目が全然揃ってない。




03244_20240324203501  一作目で行こうか・・・とも思ったけど、手間とビニールレザーの値段を考えてもう一回チャレンジすることにした。今度は良い感じだ。



03245_20240324203501  裏面もそれっぽく出来た。一作目の反省から端が縫いにくかった。そこで両端にあえて不要部分を出して居る。あとで切り取る予定。



03246_20240324203501  アップしてもそれなりに見える。素人的には十分だ。やって見て感じたけど溶接に似ている。新たな技能を習得できたのが嬉しい。




03247 糸かけの角の樹脂部品が壊れてスポーツ用のテープでグルグル巻きにしてあったので、借りたお礼としてアルミで修理して置いた。




03248 お昼は昨日買った黒ひよこ豆でインド式カレー。水を吸った豆をしばらく煮て柔らかくしたのがこの状態。




03249 調理は無職の三男。この位は仕事をして貰わないと困る(笑)。





032410 チャパティは私が焼いた。銀色のでっかい皿を買ったらもっとインドっぽく成る。

| | コメント (2)

2024年3月23日 (土)

Yousafzaihalal Miyawaka

03231_20240323213401  ユズフライハラールの宮若店が復活していたので三男と昼飯を食べに行って来た。
 以前はコルカタ出身のインド人が一人でやって居たけど、今日は厨房に3人も人が居てびっくり。日本語の堪能な一人は同じくコルカタ出身らしい。
 写真では食べてしまったけどケバブとチキンビリヤニとスピナッチカレーとチーズナンを注文したら、マンゴーラッシーをサービスでくれた。
 食い物なので好き嫌いはあるけど、街道沿いに良く有るチェーン店的なインド料理屋よりも私はこの店の方が好きだ。
03232_20240323213401  店の隅っこにインド食材が置いてあったので乾燥豆を一袋買って来た。買ったのはカラチャナという黒ひよこ豆で、以前のオンライン英会話でインド人の先生が簡単だから作れと言っていたレシピに登場した豆。
 乾燥豆なので取りあえず水に浸けて置いた。明日の昼は豆カレーでも作ろうか。
03233_20240323213401  白骨号の内装修理に向けてレザー縫いの試験を始めた。
 家に有ったごく普通の家庭用ミシンにレザー用の針と滑りの良い押さえを付けただけの仕様。


03234  ビニールレザーを3枚重ねまでなら取りあえず針は通る。でも左側の様に何も考えないと負荷が重くなるにつれてピッチが極端に狭く成ってしまう。
 右も3枚重ねだけど意識して引っ張った例。素人なのでこう言う技術が無くても安定して作業出来る機械の方が望ましいのは事実。でも機械工具の例でも解るように、そういうのは高価で単機能の玄人用になって行く傾向がある。
03235  大半の場所はビニールレザー単体では無くてスポンジシートと併用してキルティングみたいに成って居る。これはそれの試験片。




03236  スポンジだけでは引っかかるので接着芯を上に置いて縫った。でも細かくずれるので難しい。
 調べて見ると「レザー」「厚物」「キルティング」と素人がやりたいと言うけど難しい物の代表例みたいな事をやって居る事が解って来た(笑)。
 行き詰まったのでShinakoさんにメールしたら、手持ちのミシンを1台使わせて貰える事に成った。彼女は大阪国際女子に出るランナーで有りながら、業務用ミシンで鞄を作るスーパーウーマンだ。
 長期間借りるわけには行かんので、もし具合が良かったり違いが理解出来たら使えそうな中古を買うのも有りかな?と思って居る。完成品を買ったり業者に依頼する事を思えば、差額は一瞬でペイできる。
 自分の労力は必要だけど、趣味とか楽しみと捉えれば安上がりの趣味だ。

| | コメント (0)

2024年3月18日 (月)

Everything went wrong.

03181_20240319184701 白骨号のリヤガラス、やって見たけど上手く行かなかった。悪あがきしたので傷だらけになった。
 まあ割らずに取り外し出来たし、傷は自分でタッチアップすれば良い。でもガラスの作業は難しい、3万円かかるだけの事は有る。
 もし私が整備工場をやって居るなら、直ぐ来てくれるガラス屋が居れば頼むと思う。ド田舎でガラス屋が居なかったら自分でやるしか無いけどやりたく無い作業だ。
03182_20240319184701  悩んで居るエアコンユニットも上手く行かなかった。ここしか無いかな?と思って結構時間をかけて追求した箇所が違って居て疲れ果てた。
 レーザープリンタの黄色が出なくなった。トナーはまだ8割くらい残って居るのにうっすらとしか出ない。
 寝る前にオンライン英会話で取った先生がイマイチだった。聞き取りにくい話し方で、授業も教材にそって進めるだけ。私の文章の間違いとかもタイプして教えてくれなかった。
 唯一の救いは午前中に行った歯医者の定期検診で、磨き方に大きなダメ出しが無かった事くらいかな。

 これより酷いドツボにハマったことは沢山有るけど、軽い不調が重なった時の方がモチベーションの維持が難しい気がする。

| | コメント (0)

2024年1月24日 (水)

Use the appropriate hose.

 大雪の予報だったので学校が休校になった。「だから」学童を朝早くから開けることに成って嫁さんが7時過ぎに出て行った。前回のインフルによる休校の時もそうだけど、学校はダメで学童は積極的に推進する理由がわからん。
 多分「親に働くなと言うのか!?」的な意見が怖いのだと思うけど、それなら大前提の判断は何だったんだと思う。
 コロナ下の休校時の学童、オリンピック時の無線機の技適、ウクライナ難民の動物検疫・・・。大前提をルールだと言うときは厳しいのに、政治や行政がやりたい時には適当な解釈で真逆をやる。
 だから私は政治や行政が言うルールなんかどうでも良いと思っている(笑)。
01241_20240124222801 初めて見る燃料ポンプが組み上がったので動作試験。内部を洗った積もりだったけど灯油がこれだけ汚れる。凄い汚れだ。




01242_20240124222801  あり合わせのホースで試験して居たらシリコーンホースが膨れて抜けてズボンが灯油まみれになった。正しい作業を心がけないといけない。これが新幹線の架線作業なら死んで居た。


01243_20240124222801 930辺りのドアロックユニット。動作不良で入ってきたので久しぶりに自作の試験器で試すと確かに動作しない。




01244_20240124222801 開閉共に動作しないから原因はコンデンサ系じゃ無いと思うけど、ハッキリと液漏れして居ていたので交換する。
 外して見ると意外とパターンが死んで居た。チマチマ補修するしか無い。


01245 色々やって動作する様になった。ああ、これのコネクタも3Dプリンタで作らないといけない。
 やる事結構有るなあ、天気が悪いのが主原因ではあるけど白骨号の塗装が全然進まん。

| | コメント (0)

2023年12月 9日 (土)

We may no longer be considered.

12091_20231209204201  大きな切り接ぎをした右フェンダーのパテ作業に苦労して居ると嫁さんから電話が有った。彼女は外国人向け日本語教室のボランティアに行っているのだけど、そこでインド人を見つけたから連れてくると言う。
 家に来たインド人は以前に私がインド料理屋で会ったIIT出身のエンジニアだった。あのインド料理屋が箱崎に移転してしまったから会うことは無いだろうと思っていたけど、これも何かの縁だ。
12092_20231209204201  次男の嫁さんがインド人と言うことも有るのか彼は心を許して色々な話をしてくれた。それを聞いていると日本人として申し訳ない気持ちや、日本はどこからも相手にされなくなるかも知れない危機感を感じた。

 IITでIT関連の勉強をして来た彼は「C++とPythonをやってきたけど、考え方が重要だから言語はどうでも良い」と言うあたり仕事の出来る人間だと思う。でもその彼がやって居るのは生産管理と言えば言葉は良いけど部品の不足分で走り回ったり棚卸しの数を数えたり。「誰でも出来る仕事です」と言う言葉通りの内容だ。
 同じ会社に居るインドネシア人の技能実習生達はもっと酷い扱いで、「試験にわざと落ちて早く帰りたい」と言っているらしい。近所に有る別の会社では以前は中国人が沢山居たけど今はベトナム人に変わって居る。新聞記事では次はアフリカという記事も読んだ。
 偏差値が全てとは思わんけど、IITを卒業できる人間は平均以上の知能があって継続した血のにじむような努力の出来る人間だ。そういう人間を国際工業大学卒と同じような使い方しか出来ないのは能力の無駄遣いというか、使う人間のレベルが低いのだと思う。
 技能実習生を安い賃金の奴隷としか思わないのは、経済以前に人として終わって居る考え方だから、次第に奴隷達も離れて行くのは明白な事だろう。

 さて日本経済と縁の無い私は、明日の天気と、薄付けパテの作業と、上塗りの手順でも考えながら寝ようと思う。ああ、その前にムンバイ大学の女の子と英会話だ。

| | コメント (0)

2023年11月30日 (木)

Will they be OK?

11301_20231130200901  以前もやった事があるドアロックのアクチュエータ。電源を直接繋いでも動かないとのことで入って来た。
 これは接着してあって非分解の構造なのでヤダな・・・と思いながら受け入れ検査したら動いた。

11302_20231130200901  内部の接触不良か減速比の大きなギヤが入って居るから何らかの原因で一時的にロック状態だったか。それかもしかしたら上部の接点経由の接続だとしたら接点の不良だったのかも知れない。
 接点をテスタで当たると正常に2個とも動作して居た。でもモータの駆動電流を流せるほどかどうかは解らんので、内部を洗浄して電源装置で2A位の電流を負荷させながらオンオフを繰り返して置いた。
 磨ける接点は磨くけど、磨いた後でもこんな感じの実負荷の開閉をしておくと実負荷での電圧降下が低下する事が多い。接点が良い感じに洗浄されるのか、それとも良い感じに荒れるのか?。
 洗浄と給油と接点のメンテを繰り返したら、明らかに入庫時よりも動きは速くなったのでOKとした。でも最初から動いて居たのが気に成る。別に原因があるかもしれん。

 昨日は我が宮若市に関してネガティブなニュースが報道された。市長の罵声も訪問先でスマホ弄る職員も、両方ともパッとせん田舎町を象徴する様で悲しい。
 そして今日は福大の大麻。航空部のヤツらは大丈夫だろうか?、格納庫の裏とか中村家の花壇を捜索されたりせんやろうなあ(笑)。

| | コメント (0)

2023年11月22日 (水)

Scholastic First Dictionary

11221_20231124092801 英英辞典を買った。オックスフォードとかロングマンとかじゃ無くて幼児用のヤツ。
 先日宮若の図書館で借りて来た辞書が面白くて、返した後で調べてみると350円で中古が出て居たので直ぐに注文したヤツ。
 「First Dictionary」の名の通りに子供が最初に手に取る辞書の位置づけ。全く開いてない様な感じの本なので、意識高い系お母さんが子供に買ってやったけど全く興味を示さなかったのか、本屋が仕入れたけど売れなかったのかな?とか想像。
11222_20231124092801  だいたいの単語は解るので調べる為に使う事は無いけど、意味の文章とか例文とかが今の私には丁度良くて読み物として面白い。と言う事は私の今の英語力は英語圏の幼児レベルという認識で良いのだろう。
 これをコーヒーとか飲みながらペラペラ捲って居ると新たな発見が有り、勉強的な事をするよりも興味を持って英語に触れる事が出来る。

| | コメント (0)

2023年10月16日 (月)

Blowin' in the Wind

 ここ数日のニュースで昔流れて居た歌を思い出した。人間のやって居る事なんか昔も今も全然変わらない。。。同世代の人間もポツポツ死んでいくし。。。色々思うけどまあ、良く解らんと言うことだ。

10161_20231016214101 昨日の午前中マラソン中継を見ていて驚いた事が有る。昼のスタートじゃ無かった事や川内が最後まで見せ場を作った事じゃなくて、審判車がどう見てもポルシェだった事。
 最初はトヨタが86かスープラの改造車でも持ち込んだと思っていた、箱根に不細工な改造車を持ち込んだ様に。でもそれにしては片側4個の光源とかエンブレムの見え方とか、余りにもタイカンに似すぎている。まあトヨタならやりそう(笑)だけど流石にこれはタイカン本人だろうと言う気持ちが強くなって来て、検索したらポルシェがトリコロールカラーの3台を提供したと書いて有った。
 時計車はヤリス的なお尻だったし他にもトヨタのエンブレムは見えたから無縁だった訳じゃ無さそう。それなのに一番目立つ車が何故ポルシェなんだろう。今までのトヨタでは考えられない結果に驚く。
 時代的にEVを要求されたとしてもbZ4Xのボルトを大径化して(笑)持ち込めば良いからポルシェのEVを走らせる様な事は無かったと思う。車が準備出来なかったのか、影響力が落ちてきたのか、やる気が無かったのか。

 ネガティブな事に関連して身近に気に成る事が起こっている。先日書いたけどトヨタ横の大きなガソリンスタンドが潰れた事に加えて、10月から宮若市のヤマトの営業所が閉鎖に成った。
 ここは10年ちょっと前にトヨタ関連の荷物が増えて来たから開設された営業所だけど、それが閉鎖に成るという事は関連の荷物が減って来たという事だろう。私が株式投資をする人間ならトヨタ株を半分に減らしておきたい気分。
 私は今までトヨタ車を1台も買った事が無い人間だけど(笑)、トヨタ工場と同じ町内に住んでいる人間としてトヨタが調子悪く成るのは困る。我が町は合併債と復興債で巨額の借金をしまくっていて、これからそれを返していかなければ成らない。そのタイミングでトヨタが弱体化すると大変な事になる訳だ。
 以前は貝島炭坑のおかげで日本最大の町を謳歌していたけど、今はトヨタの町として借金までして好きな事をしている。貝島が潰れた後は見るも無惨な状態が数十年続いて来たけど、今後もっと酷い事に成るのは流石に私も困る。
 どうなるかねえ。。。BYDの工場に成るか?、答えは風の中。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧