2021年9月11日 (土)

Mascot of Sad Fate

09111_20210912175101  小さな荷物が来たので開けてみたら、何となく見た事の有る絵の付いたクッキーだった。
 ソメイヨシノみたいな名前だったけど、相方のほうは全く思い出す事が出来ない。彼らが悪いわけじゃ無いけど(笑)、誕生の環境やら色々な面で不幸すぎた。
 で、どうしてこんなモンが来たのか見ていくと、東京のオバチャンがオリンピックのボランティアをしていて、空港でパラリンピックの選手を見送った時にお土産として買ったらしい。
 ふーん、私はこのタイミングでオリンピックは止めた方が良いと思って居たけど、同じ遺伝子を持ち高校まで同じ家で育った妹はボランティアをしていた訳だ。
 なかなか面白いな。双子でも似ているとは限らないから兄妹くらいでは大して似た部分は無いのかもしれない。それとも肉体的な部分は似ていても、思考回路とかは遺伝とは関係無いのかな。
 うちの息子達も骨格や表情が似ているなと思うことはあるけど、3人とも性格や思考回路はかなり違う印象を受ける。
 若い頃にこんな事が気になり始めたら、脳科学者とか心理学者になりたいと思ったかもしれない。

| | コメント (0)

2021年9月 9日 (木)

Miyawaka Triennale 2

09091_20210910083801 間が開いたけど宮若トリエンナーレの第二弾で旧西中の展示。
 建築家が頑張った感じのあった建物だけど、トライアルカラー?に塗られてイメージが変わった。私はイマイチ好きじゃ無い。
 でも塗装だけで再利用する姿勢は良い、と言うか民間では当たり前。でも宮若市は旧校舎を壊して新校舎を複数建てたり、学童保育まで新築している。人口減っているのにバカだよ。はっきり言って良い、この件に関してはバカだ。
 親か爺さんが借金して新築した家に嫁に行こうと思うか?、普通は行かんだろう。普通は借金とか無くて手堅く暮らしていて、少しだけ面白みや将来性が感じられる方を選ぶはず。
09092_20210910083801  相変わらず外に看板も何も無いから、入って良いかどうか解らない入り口では市を代表する花である彼岸花が歓迎してくれる。



09093_20210910083801  人がぶら下がっているという光景はイマイチ落ち着かない。本能的に首つりを連想するからだろうか。
 それにしてもこの空間との調和は凄いな。この作品のために用意された感すら有る。息子達が通っているときに、この空間には何回か来た事があるけど、こんな風に成るとは思っても見なかった。このまま常設展示にしても良いんじゃ無いか?。
09094_20210910083801 なんか芸術的なヤツ。






09095_20210910083801  genius or vandal みたいなタッチ。






09096_20210910083801  ちょっと怖い。

 ちなみにこのゾーンに入るのも怖い。なぜなら両側に見えている部屋は普通に仕事をしている訳。
 中から「高速回線があるなら・・・」とか声が漏れ聞こえてきて、常にここまで入って来て良いんだろうか?と自問自答しながらの鑑賞に成ってしまう。



09097  この方向から見たらオフィス感が少し伝わるかも知れない。両側の部屋では普通に仕事をしている訳。会社の中の通路を勝手に歩いている感じが常につきまとって落ち着かない。


09098  ここにも旧西中時代の備品が展示して有る。ちょっと読んでみたかったけど、展示物を勝手に触ってはいかんだろうな、と思って止めた。



09099 こちらでも来客用?と思われる方の駐車場には私一人しか来て居なかった。中でも外部の人間には一人も会わなかった。
 駐車場の廻りの建物だけど、最初は倉庫か何かだと思っていた。でも帰りによく見たらアパートにも見える。市営住宅か何かだろうか?
 良くわからんけど、トヨタと一緒に沈んで行かない事だけを祈っている。旧宮田町は石炭・貝島炭鉱と一緒に沈んで行った歴史がある訳で、それを石油・トヨタに読み替えたら何となく嫌な予感がしてくる訳だ。

| | コメント (0)

2021年9月 7日 (火)

Miyawaka Triennale

09071_20210907204601 出かけたついでに市報に載っていた宮若トリエンナーレを覗いてきた。
 廃校になった小中学校を地場スーパーのトライアルが改装して入って居るのだけど、そこのイベントホール?か何かに展示があるみたい。
 行く前も良くわからんし学校まで行ってみても良くわからん。会社の敷地に勝手に入って、今は会社が使って居る部屋に勝手にズカズカ入り込んで行く感じ。
 あまり興味が有る分野じゃ無いから、たぶん若い頃なら止めとこう・・・と思って引き返したと思う。でも歳とをって図々しくなったので勝手に入って行ったら展示があった。
09072_20210907204601  ここは私も卒業した旧笠松小学校。そしてここの展示のメインは「しまうちみか」と言う作家。
 街宣車が来たり右翼と左翼が喧嘩したりはしていない。最初から最後まで私一人でゆっくり鑑賞出来た。

09073_20210907204601  けっこうデカい。FRP製らしい。モデルはTシャツを着た犬らしい。芸術に関係無い様な所ばかり見ているな。




09076_20210907204601  隣の部屋には、下駄箱か持ち物入れの棚の中に旧理科室の機材が展示して有った。これは今回と関係無く常設なのかな?。



09074_20210907204601  全景はこんな感じでカフェというか休憩室になって居る。ここにも人は居なかったけど奥の方には起動したPCとかスマホが乱雑に置いて有って人の気配が有る。
 そう、現時点でこの部屋は市民にも開放されたオープンスペースだけど、この写真の奥の方は社屋として使って居る部屋で、今日はアパレル系の写真撮影中だった。
09075_20210907204601  理科室の機材と一緒に、弁当を暖める為の電子レンジやカップ麺を作るためのポットが置いてある。これも展示物の一つかもしれない(笑)。

 現時点でトライアルは、ここをあまり大規模に仕事拠点として使って居ない感じ。買ってみたものの使いあぐねて居るのか、付き合いで適当に使って居るのか、しばらくしたら一大拠点ができあがるのか。。。
 今日の所は外に5台くらいしか車が止まって無かった。軽自動車は1台も無かったし、ベンツのSUVや同クラスの車も複数有った。トライアルって割と給料が良いのかな?とか、芸術と関係の無い事を思いながら次の展示会場で有る旧宮田西中学校へ向かった。
 西中に関しては明日にでも。

| | コメント (0)

2021年9月 4日 (土)

She didn't inspire me.

09041_20210905183901  デジタル庁関連で話題の石倉洋子氏、凄い経歴とか書かれていたので興味が湧いて調べて見た。
 確かに凄い経歴で感心する、凄い人なんだろう。でもそれとは別に、デジタル庁の事務方トップに72歳のお婆ちゃんを持ってくるのはダメだろう!?と言う気持ちは消えん。お友達に若者はいなかったのかな。

 まあ政治的な事は置いといて人として興味が湧いたので調べて行くと動画を発見した。TEDの動画で割と短いヤツ。早速見させて貰った。
 感想はうーん、だった。最初から引き込まれる事は無かったし、タコの話もイマイチと感じたし、普段ならシンパシーを感じる飛行機の操縦もふーんだったし、最後の新しい相方の話も笑えなかった。
 ニュースなどで気になった人を調べて見ると、「ああ、この人と話してみたい」と感じる事が多い。それが自分と違う意見を主張している人であっても。でも彼女の場合はそうならなかった、多分私とは波長の違う人なんだろうと思う。
 期待していただけに少し残念だった。そして、やっぱり有能な若い人を引っ張ってこないとダメだと思う、山下達郎に似て無くても良いから。

| | コメント (0)

2021年7月27日 (火)

Techni 280°

07273_20210728163501 草刈りのナイロンコードが無くなったので買った。ナイロンコードは小石が飛んできて痛いので塀際とか限られた条件でしか使わん。だから一生モンだと思っていたけど以外と速く無くなってしまった。
 別の銘柄で面白そうなのが数点有ったけど、これに行き着くまでに何回も失敗して居るので試すのが怖かった。
 怖かったと言うよりも、これなら91mの間一回も溶着せずに最後まで使い切れた実績がある。他のヤツは条件によっては溶着をしてしまい、スプレーグリースを使ったりシリコーンスプレーをシューシュー吹いたりと苦労した。

07271_20210728163501 こちらは「スモールライト 法規」だったか、法的な基準はどうなっているか検索した時の検索結果。
 グーグル検索で1位と3位の結果がこれなのだけど、見ていくとため息しか出ない。こういうはっきりと解る間違いは良いけど・・・良くは無いけど(笑)、自分の知識が不確かな分野だと大変な間違いを犯してしまう。
07272_20210728163501  どっかのライターか1ページ何円のアルバイトが書いているのだろうと思うけど、少しでも科学的リテラシーがあれば起こりえない間違いだと思う。
 そういう部分が情けないと感じると同時に、こういうページが上位に来てしまう今のネット情報ってどうよ?。と言う気持ち。
 書き手の人物像が解る情報以外は、価値がないと言うよりもマイナスの価値であると考えた方が良いのかもしれない。どうなっているんだろうこの国は。。。



| | コメント (5)

2021年7月19日 (月)

Telework Days

 親愛なる日本国政府によると、今日から49日間はテレワークで仕事をしなければ成らないらしい。と言う事でコンミュテータを削ったりする事は出来ず、「Fと書いた端子をアースに落としてみたらどうですか?」とPCからアドバイスしか出来なくなった(笑)。
 「7割をテレワークで」とか「暑いからエアコンを点けて」と言う言葉を聞く度に虚しくなる。世の中はそんな仕事ばかりじゃ無いんだよ。言っている人たちは知らないだろうけど。

07191_20210719204001 MACTOOLのスクレイパを貰った。替刃式なのに替刃が無い。そういえばポルシェ屋さんにMACのバンが来ていたので聞いてみよう・・・そう思って居たけど翌日にナフコでぴったりの替刃を見つけてしまった。
 この手の替刃には規格があるんだろうか?、それともどこかの会社の製品が標準と成ってしまい、他社もそれに習ったとか。
 理由と状況は良くわからんけど、10枚セットが200円弱で買える事が解ったのでガンガン使えそう。とりあえず古い車検シールを剥ぐのに使える。
07192_20210719204001  昨日写真を取り損ねた点灯具合。色合いだけじゃ無くてライトの光り方がここまで違うとは思わなかった。
 このままでは間抜けで寂しいので、リング状の凹凸を付けてみたり、リング状のスモールライトを付けたりするんだろう。
 なんとなく大型2灯のデザインの必然性が理解できた。でもそこまでやるのは面倒だから、しばらくはこのままで行こう。

| | コメント (0)

2021年6月15日 (火)

Inspection

06151_20210616072001 今年と来年は自治会の副会長兼会計なので、色々と面倒な事がある。今日は市役所へ補修を陳情した部分の立会。
 陳情して、立会して、申請が正規に提出となって、精査?されて、通れば来年の予算候補になって、来年になって予算が降りれば現実の話となって、入札して、どこかの土建屋に決まり、再び立会やら工事説明会が有って、ようやく着手。
 一つ一つの意味を聞くと納得できるけど、スピード感という意味ではあまりに遅い。そしてそれ以上に問題なのが力のある議員とかがごり押しすると直ぐに着手になるし、どこかの土建屋に直ぐに決まる。これは住民側も同じ事で、「○○さんに頼もう」と言う話が出たりする。
 日本では国レベルでこの手の事が横行していて一番嫌いな部分だ。アメリカでもこの手の話は沢山あるみたいだけど、彼らは最低限のフェアプレイ精神があるから記録は残すし公開する。この部分が日本と違う。
 アメリカの警官が取り押さえた容疑者を殺した動画は複数見たことがあるけど、日本の警官が殺してしまった動画を見た事は無い。取り押さえ後に死亡した記事は新聞の片隅でポツポツ見るけど。

06152_20210616072001  役場の職員が馬鹿なヤツだったら嫌だな・・・と思って居たら凄くまともな人たちだった。
 これも田舎の人間なら良くわかると思うけど、田舎の役場なんて縁故とか圧力で採用された人物がゴロゴロ。そしてその中にとんでもない人物がちらほら。
 例の夜逃げした神主も役場の職員だったけど、女と酒で借金まみれになって夜逃げした。ここまで酷く無くても全く仕事の出来ないヤツが結構いるのも事実。だって正規のルートでは採用されないから「お願い」する訳で(笑)。
 面倒な事で時間を取られたので、愚痴っぽい話になってしまった。まあいいや、こうやって愚痴を書くことはストレスの発散になる。

| | コメント (4)

2021年6月11日 (金)

Condolence message

06111_20210612170701 私が良く見に行くアメリカ人のユーチューバーでAndrew Camarata君の愛犬が死んだ。「LEVI」と書かれたら「ラビ」とか「レビ」と読みたく成るのはローマ字教育の弊害だろうな。
 えーっと言う気持ちとやっぱりねと言う気持ちで追悼ビデオを見ていくと涙がポロポロ出てくる。犬の悲しい話は駄目だ、自分の親が死んでも泣くことは無かったのに犬だと泣けてくる。
 誰かが書いていたけど犬の知能は三歳児程度なので、三歳児は可愛いに決まっているし、三歳児が死んだら悲しいに決まっていると。。。強く同意する。

 興味深いのはコメント欄で、ものすごい数のコメントが寄せられている。そしてほぼ全てが英語の哀悼の意を表す短文。
 葬式の弔電の例文が2万件くらいずらーっと並んで要るわけで、生きた文例として非常に勉強になる。短く書く人も居れば思い出を長めに書く人も居る。自分語りをする人も居る。こんな所も葬式の弔電に似ている。

| | コメント (0)

2021年6月 7日 (月)

good-bye ISDN

06071_20210608134101 長年使ってきたISDNを解約した。流石にネット接続には使って無かったけど、会社で電話番号やFAX番号を複数維持するために残して居たヤツ。
 広島時代にISDNが始まったタイミングで使い始め、ADSLもWimaxも不調だったのでさらに使い続け、光ファイバが来てからもダイヤルインのために使い続けた。かなり長い期間使い続けた部類になると思う。
 で、今日からこの回線は1番号に成ったのでFAXが無くなった。FAXが無いと省庁とのコロナデータやりとりで困るかもしれないけど(笑)、FAXが必須の様な仕事はもうしない。
 本当なら電話が必須の仕事もしたくないのだけど、まだどうしても電話で話さないと・・・と言う人は結構居るのでこちらはしばらく残りそう。
 色々なページとか書類にFAX番号を入れていたので、それを消していかないと行けない。なんか漏れが出てきそうだ。今後は「この番号は現在使われておりません・・・」のメッセージが流れるらしいので、あそこも潰れたか、と思ってもらえればOKだね、ハハハ。

| | コメント (2)

2021年5月29日 (土)

I like potatoes.

05291_20210529205401  「ジャガイモは梅雨の前に掘らな腐るるばい」と言われて慌てて掘ってきた。
 2週間ほど前から枯れ始めて駄目かも?と思って居たけど、普通くらいのサイズが沢山掘れた。小さいのもあるけどこれは来年の種芋だ。
 今年は去年の残りのピンポン球くらいの捨て忘れたイモを植えて見たのだけど、それでこれだけ育つなら十分だ。あとは植える時期を今年よりも1ヶ月早めにしたらもっと全体に的に大きくなると思う。
05292_20210529205401  それにしても訳が解らんのが英語の複数形だ。「私はジャガイモが好きです」は「I like potatoes.」だけどスイカだと「I like watermelon.」に成るのは本当だろうか?。
 大きさかと思ったら「私は象が好きです」は「I like elephants.」。。。英語の神様いい加減にして下さい。

05293_20210529205401  これはHONDAのN360のセルダイナモ。コンミュテータの状態が悪かったので、アーバを作って切削修正出来るようにした。
 長い間使いっぱなしだった事と、セルダイナモなのでダイナモよりも大電流が流れる事もあるのだろう。かなり酷い偏摩耗で結構削り込んだ。
05294  最後の画像は途中経過で、板厚に余裕があったので溝が全部消えるまで削り込んだ。あとはマイカ深さを調整して表面を研磨しておしまい。
 ただ今回のヤツは絶縁ワニスの割れが多数あり、酷いところは割ってしまって再含浸する作業がおまけで付いて来ている。
 実際にやって見ると結構面倒で、こっちの方が相当時間がかかる感じ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧