« Fiat Cinquecento | トップページ | Unwelcome guest »

2023年9月26日 (火)

Pressure gauges for adults

09263_20230927072701 今回のASK21のタッチアップ塗装は上手く行かなかった。最終的に分厚く塗って誤魔化したので次回に必死で削れば復活はするけど、今は凄く見苦しい状態。
 その理由は持参した小口径スプレーガンの調子が悪く、「シュッ、シュッ、シュッ」と言う感じでザラザラの塗料しか出なかったから。
 河邑君なら何か買ってないかな?と思って機材庫を探したら新品みたいなガンがあった。これを絞って使えば行けると思ってシンナーを吹いて見たらこれもダメ。。。
 道具が調子悪いままなのは嫌いなので、ダメなガンを持ち帰って整備した。中にはピンク色の塗料が残って居てあらゆる部分を掃除したらメチャ調子良くなった。今使って居る知り合いの塗装屋から貰ったW88と比べるとパターン幅が2倍で塗粒が1/2のイメージ。30年くらい前の製品だから当たり前か。
09264_20230927072701  修理代金として(笑)1回くらい借りて塗るのは良いけど、白骨号の全塗装に使うのは流石に気が引ける。そこで同等品を買おうと思い始めた。
 高級品じゃ無ければ1.5万くらいで買えるみたいだ。今回の差を見るとこの位なら買う意味はあると思う。久住に放置せずに持ち帰って整備して良かった。
09261_20230927072701 その過程で凄い物を見つけてしまった。手元に付ける減圧弁を探していたら、なんと「成人向け」の減圧弁が登場。
 全く意味が解らなかったけど、膣圧計にでも使うヤツなのか?とか色々考える。でも年齢が18歳以上なのは確かなのでOKを押した。
09262_20230927072701  すると次のページには成人向け(笑)の圧力計が出て来たでは無いか。たぶん登録ミスかな?。もし私がこれを買うと、私はアダルトグッズの購入者として色々なお勧めが出てくるのかな?。

 ちなみのこの減圧弁は多くの会社で「手元圧力計」となって居る。不思議に思って調べて行くとその理由がわかって来た。私が想像していた減圧弁タイプはごく僅かで大半はスピコンと圧力計の組合わせだった。だから「手元減圧弁」とか「小型減圧弁」と書くわけには行かず、「手元圧力計」なんだろう。
 工学は厳密に理想を追い求める世界じゃ無くてバランスの世界。サイズとか質量とのバランスを考えると、毎回調整が必要だとしてもスピコン方式の方が小さくて良いと言う判断なんだろう。
 でも理想は減圧弁方式と思うので、小型の減圧弁が開発されればそれに置き変わって行くんだろうとは思う。

|

« Fiat Cinquecento | トップページ | Unwelcome guest »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fiat Cinquecento | トップページ | Unwelcome guest »