« Is Japanese TATAMI good for 3D-Printing? | トップページ | the misc jobs »

2023年8月24日 (木)

Who is playing the piano?

08241_20230826101201 3Dプリンタに関して、完成品を買ったので直ぐに実用になるのは良いところ。でも構造やシステムに関する理解が薄かったり、改良などが難しくなるのは悪い所。
 なんか面白いものを印刷して見たくなり、ネットでV6エンジンのシリンダモデルを拾って来た。それを印刷して見るけど途中で止まって完成できない。
 せっかく完成品を買ったのだからサポートにメールして見ると、驚くことに13分後!に返事が来た。やる気に関しても日本メーカは負けてるんじゃ無いか?
08242_20230826101201  ただ、日本語で問い合わせたのに返事は英語。まあ何とか意味は解るから良いけど、ICのデータシートでも英語と中国語になりつつ有る現状で何かをやろうとすれば、英語は必須という事だろう。
 Lisaちゃんは南京大学卒の28歳くらいかな?とか思いながら読んだけど、45くらいのむさ苦しいオッサンが最後に「Lisa」と打っている気もしてきて悲しくなった。
08243_20230826101201  ポルシェ屋さんが作業依頼の品物を持って来た。受け取ってしばらくしたらピアノの音がする。見に行くと社長が弾いてきた。
 見た目は変なオッサンでしか無いけど、やっぱり人はこの位の振れ幅が無いと面白く無いな。ピアノ練習しようか・・・。
08244_20230826101201  このオッサンの凄いのは、大人になってからピアノが弾きたくなってピアノを買って練習を始めた所。それも最初からグランドピアノを買ったとか。
 訳わからんしエーッ!と成るけど、そのくらいじゃ無いと大人になって今までと違う事を始めて結果を出すのは難しいのかも知れない。

|

« Is Japanese TATAMI good for 3D-Printing? | トップページ | the misc jobs »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Is Japanese TATAMI good for 3D-Printing? | トップページ | the misc jobs »