« thin wall | トップページ | Is Japanese TATAMI good for 3D-Printing? »

2023年8月22日 (火)

QIDI TECK X-Plus 3

08221_20230826094101 デッカイ荷物が来た。今になって?と言われそうな3Dプリンタだ。
 ずーっと前から技術的な興味が有り触って見たかったけど、ドリドリ君の仕事とか有って同じような系統の3Dプリンタには手が出て居なかった。
 最近は色々落ち着いて来たので、やりたかった事を少しずつ味見して行こうという雰囲気に成って来た。
08222_20230826094101  色々見て行って構造的に四隅に柱が有るヤツが良さそうに見えた。内容が明確で潰しの効くキットが良くて最初はrat rigのv-coreと言うヤツが第1候補だった。でもこれは全てをそろえると20万くらいに成ってしまい、流石に高価すぎる。
08223_20230826094101  次によく似た構造のキットでvoronの2.4を見つけた。これはアリエクスプレスで12万くらいのキットが有る。でもやっぱり少し高い。それと今はキットの方が高機能な時代は終わり、市販品が普通の時代に成りつつ有る雰囲気も感じた。
 そこで市販品を見ていて見つけたのがこれで、読み方は解らんけどQIDI-TECKと言う会社が出して居る安価で高速らしい機器。もっと安いのも有ったけど構造的にこれが一番安定している様に感じたのでこれにした。
08224_20230826094101  嫁さんがいない間に畳の間に荷揚げし梱包を解く。かなりこなれてきた時代なので説明書通りに進めると世界で一番有名な?船が出来上がった。
 この船はほぼ全ての3Dプリンタユーザーが出力していると思う。プログラミング言語を学ぶ時の「HELLO WORLD」に近い物を感じる。
 他を使った事が無いから解らんけど、この船が17分で出来上がるのは比較的早い機種らしい。最低限の機能確認は出来たので、あとは仕事や趣味で使う変な部品を設計して出力していくだけだ。

|

« thin wall | トップページ | Is Japanese TATAMI good for 3D-Printing? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« thin wall | トップページ | Is Japanese TATAMI good for 3D-Printing? »