« Engine runs. | トップページ | Breakthrough »

2021年9月22日 (水)

RS14YC

09221_20210923183201 草刈りトラクタのエンジンはオナンの水平対向2気筒が搭載してある。マリン用の発電機とかで聞いたことがあるけど、汎用エンジンとして使って有るのを見たのは初めて。
 長期間放置でもエンジンがかかった事から、この手の汎用エンジンとしてのタフさはあるみたい。
 お国柄か少し変わったプラグが付いて居た。チャンピオンのテーパーシートのヤツ。チャンピオンの14番がどのくらいの熱値か知らんけど、SVのエンジンなのでNGKで言う4番とか5番程度のモンだと思う。
 テーパーシートはアメ車のエンジンとかで見た事があるけど、小型の汎用エンジンにも使って有る所を見るとアメリカ人はテーパーで密着させるのが好きなのかもしれない。。。と書きかけたけどオナンってどこの会社だろう?。
 車体各部の錆びに比べたら、なぜかプラグの金属部分がえらく錆びている。チャンピオンは表面処理が貧弱なのか、それともその辺に落ちていた中古のプラグを付けて見たのか、その辺りも中古品とか放置品は良くわからん事が多い。
 まあ苦労も多いけど面白くもある。只だから文句は言えんね(笑)。

|

« Engine runs. | トップページ | Breakthrough »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Engine runs. | トップページ | Breakthrough »