« O2 sensor is effective | トップページ | Differences in values »

2021年8月23日 (月)

Solar water heater frame

08231_20210823201001 朝一に太陽熱温水器を引取に行ってきた。数週間前に我が家のリーフバッテリを見に来た人の所まで。
 リーフバッテリをわざわざ見に来るくらいなので変な人(笑)。中国から太陽熱温水器をコンテナで輸入したりしている人だった。それを見に行って使えそうな感触を得たので買ったという訳。
 在庫は小さめのヤツだったので2台買った。大体の設置場所は決めたけど詳細は決めてない。詳細を決めて基礎を打つにはベースの寸法が必要。でも図面も何も無いのでまずは架台を組み立ててみるしか無い。
 これだけの部材が箱に入っているだけ。説明書も何も無い。アリエクスプレスとかで買った中国製に良くあるパターンだ、こういうのに文句を言いたくなる人は今の中国から直接輸入して買うことは止めた方が良い。精神が不幸になるだけだから。
 ジグソーパズルみたいに解る所から並べて行って、2回ほど部材の裏表をやり直したりしながら何とか組み立てた。真空管を並べる面のブレースが足りない様な気がするので、気が向いたら追加するかも知れない。
 もしかしたら平面剛性の向上と反射と保温を兼ねて、でっかいアルミ板とか、白に塗装したベニヤとか貼ったら良いかな?とか考え中。
08232_20210823201001 タンクはこんな感じ。真空管に水が入らない間接式なので、水漏れの心配が少しだけ減るかもしれない。
 まあ製品としてちゃんとして無ければ、基本構成がどうで有っても問題は起こるモンだけど。

 いまから空いた時間に基礎工事から始める訳で、稼働は秋とか冬になるかも知れない。まあそれなりの工事だから長期戦で行くしか無い。
 もし順調に稼働し始めたら、今や買電のほぼ全てを占めている電気温水器の電気代が激減する・・・予定。そして2年くらいで元を取る・・・予定。
 ハハハ。




|

« O2 sensor is effective | トップページ | Differences in values »

コメント

65年ほど前の事を思い出した。
大きさは畳一枚ほどの黒いゴム引き布袋(2枚)を屋根の上に並べて水が流れる様に配管してあった。夏だと袋から出た温水を風呂に使うと暑くて水でうめていた記憶。

投稿: 辻村 | 2021年8月24日 (火) 07時39分

 我が家もごく初期の物を屋根の上に設置していました。その頃は五右衛門風呂だったので温度が低ければ追い焚きすれば良くて、今にして思えば合理的なシステムでした。
 風呂を改築した時に灯油ボイラーに変更し、追い焚きが出来なくなって使い勝手が悪くなって放置から取り外しの良くあるパターンでした。

投稿: みつやす | 2021年8月24日 (火) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« O2 sensor is effective | トップページ | Differences in values »