« Collecting seeds | トップページ | It's not metal. »

2021年8月 2日 (月)

Summer Air Flow Meter Festival

08021_20210804101701  ポルシェ930と964に使って有るベーン式のエアフローメータ。これは空気の流入量をバネで保持されたベーンで検出し、その角度を摺動式の抵抗体で電気信号に変換している。
 この方式だと気温で空気密度が変わってしまうけど、それに関しては流路内にサーミスタが設置して有ってDME内のCPUが補正している。
 実用上で問題になるのは抵抗体の摩耗で、すり減って溝が出来てしまうと抵抗が変わってしまうし酷くなるとガリガリのノイズ的は波形になってしまう。こうなると乗っていてもはっきりと不調が解る。
 私の白骨号も購入直後は酷く不調だったけど、摺動位置をずらすなどのインチキ修理で乗り切っていた。そして4年くらい前からはホール素子を使った無接点式に改造して調子よく使って居る。
 今はさらにベーン式すら止めた実験をしているけど、こっちはまだ自分の研究段階なので売り物にはもう少し。
 そこで今回は磁気センサを使った無接点化の依頼が2台。
08022_20210804101701  無接点化の前に現状の確認をしてみたけど、いずれも綺麗な特性で問題は無かった。でも抵抗体に溝は出来て居たので解る程度の不調が出るのは時間の問題だと思う。
 この無接点化で磁気センサは購入品。でもあまり一般的な仕様では無いので納期がかかる。さらに数点の専用機械部品を製作する必要が有る。だからちょっとだけ時間がかかります。

|

« Collecting seeds | トップページ | It's not metal. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Collecting seeds | トップページ | It's not metal. »