« Toe Adjustment | トップページ | 13000cd »

2021年7月14日 (水)

Headlight Testers

07141_20210715072101 ヘッドライトテスタの中を見てみた。割とシンプルな構造でやっている事を理解できるのは良い。修理の第一歩だ。
 良くないのはセレン?と思われる検出素子が酷く劣化している事。調整VRでバランスだけは何とか合わせこんだけど、検出の精度がメチャ鈍い。たぶん光電池の出力が弱いのだと思う。
07142_20210715072101  光電池の交換とかは間に合わんので、とりあえず物理的に気に入らないポールの高さだけ低くしてみた。
 これで軽トラまでは測定できる。まあ軽トラは三菱に出して居るけど。
 こういうことをしたら、「ウニモグ要らんか?」とか言う話が来たりするんよね。人生は(笑)。
07143_20210715072101  アルミテープ反射鏡は38,500cdらしい。とても信じられん。こっちも何かの基準を持ってきて校正したい。




07144_20210715072201  目視とテスタで10m先の光軸が17糎くらい違う。新基準は270mmだったか緩いので大丈夫かな?。上下は100mmくらいしか無いけど。



07145_20210715072101  結局、今までやっていたように秋月の1,000円くらいの太陽電池とテスタを繋いで中心点を探し出した。
 この方式にしてからは全勝だけど、今回はヘッドライトテスタの値も少しだけ加味したからどうなるかな?。

|

« Toe Adjustment | トップページ | 13000cd »

コメント

エッ??
太陽光パネルに 灯火当てて
起電力が一番大きい所っていう意味?
ゲゲゲ 汗  
早く そのヘッドライトテスター 修理しなさい!!
借りに行くから。。
今度車検時に何カンデラ出てたか聞いとくから キャリブレーションしましょ!!笑
仮賃は テスター屋以上にしたら駄目よ!!ガハハ

投稿: MASA | 2021年7月15日 (木) 19時09分

 車検の基準値は、車の製造時期の基準値なので、結構緩めでも行けそうな気がします。
 基準値が緩いのは、古い車の所有者の特権と考えております。

投稿: 松村 敏博 | 2021年7月15日 (木) 19時24分

 お二方、無事に?車検が終わって2年の命を貰って来ました。
 くたびれたけど、ちょっと面白くて有意義な体験もしたので、疲れが抜けたら今日か明日にでも顛末を書きます。

投稿: みつやす | 2021年7月15日 (木) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Toe Adjustment | トップページ | 13000cd »