« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月28日 (日)

ライザ・ソベラノはカワカッコイイ

02281_20210228203401 昨日の続きでAsian Bossというチャンネルを見て居ると可愛いオネエチャンが出ていた。 それもそのはずで今のフィリピンを代表する若手女優らしい。
 エイミーの一番可愛い瞬間をもっと美人にした感じで、日本のオタク系にも受けそうな気がする。
 でもインタビューを見て行って驚いた。メチャしっかりしている。そして強硬派のドゥテルテにひるむ姿勢も見せず、ABS-CBNの閉鎖問題には「権力者」とか「戦う」という言葉まで使って語る。後半は子供の商業的性的搾取に関しても語る。一人で台本も無く、自分の言葉を使って36分も。22歳のアイドル的女優に見えるけど中身は凄い。
 日本でこんなアイドルを見たことが無いけど、妄想してみると全盛期の小泉今日子が高市早苗に「停波とかバカ言ってんじゃねえよ」と言うくらいかもしれない。今のキョンキョンなら言うかもしれんけどね。
 インタビュアーのお姉さんも方向性の違う美人だったので、結局3回も見た。最初に日本で受けるかも?と書いたけど、中身はずいぶん硬派だ。安部とか菅とか冷静な言葉で非難すると思うので、「★悲報★ライザ・ソベラノはパヨクだった!」とか成りかねん(笑)。
 この動画の説明が「リザ」と成っていたので彼女の名前を「リザ・ソベラノ」としていましたが、どのインタビュー記事を見ても彼女自身が「ライザ」と発音しているので本記事も「ライザ・ソベラノ」に変更しました。

02282_20210228203401  こっちはお盆?の製作。遊びに見えるけど実は仕事。最初はMCナイロンかPOMの板からエンドミルで削り出そうかと思ったけど、素材の納期とエンドミルのRが残るので木の2枚重ねにした。


02283_20210228203401  こちらは依頼品のDMEリレー。このタイプのポルシェ純正品だとジャンパ線無しで綺麗に仕上がる。
 でもポルシェも迷いが有るのかトラブルが多かったのか、現行の純正品はさらに形状が変わっている。
 そんなに数が出る物でも無いので、ポルシェが変えるたびに追いかける訳にも行かない。該当機種以外はジャンパ線で対応させて貰いますのでご了承ください。

| | コメント (3)

2021年2月27日 (土)

ムンバイはボンベイ

 2日続けて写真無し。写真が必要じゃない話には無理して写真を入れる事も無いよな?と言う気がしてきた。

 フィリピンの事を見ていて、その流れで見つけたのがアジアの色々を英語で紹介するユーチューブのチャンネル。ここは字幕が出るので100%解らない・・・、と成らないのが嬉しい。
 そしてその中で見つけたのがムンバイでゴミ拾いをする青年の話。ムンバイってどこよ?と思って検索したらインドのボンベイの事と知ってびっくり。ボーッと生きているうちに、ビルマがミャンマーに代わってボンベイがムンバイに代わっていた。
 ムンバイを探して居る時に見つけたのがこっちの旅行系ユーチューバーのヤツ。こっちは日本語なので見ながら汗が出る事は無い。
 人の数と勢いが凄い。そして教育を受けた若者の姿勢や行動力も凄い。先の東京オリンピックの前は都内でも道や川にゴミを捨てていて、それを解決しようとポリバケツが開発されたのは有名な話だけど、その時の日本どころじゃ無いスピードで、インドは変化していくんだろう。
 私が韓国で仕事をしていたのは30年くらい前だけど、その時に街中の小さな本屋で店内の1/4位は英語と日本語の語学書だった。対して日本に帰国すると日本では1/4がマンガだった。
 その頃から技術系の人間同士で話す時に、「このままじゃ韓国に抜かれる」「いつかは中国が1番に成る」と話題に成っていた。技術系じゃない人は「日本が1番」と信じていたし、テレビなんかはつい最近まで「日本凄い!」と言い続けて来た。その結果が今の日本だ。
 このまま行くと日本は、アジア最貧国で民度も一番低い国に成るかもしれない。。。とネガティブな妄想をする前に、私も何か面白い事をやろう。海にゴミを投棄する事は避ける方向でね(笑)。

| | コメント (2)

2021年2月26日 (金)

エドゥサ革命の日

 本当は昨日の2月25日に書くべきなんだろうけど、調べて解ったのが26日なので今日の記事に成ってしまった。ニノイ・アキノさんごめんなさい。
 昨日の2月25日はエドゥサ革命の日。数日前のフィリピン英会話で、今日は日本のエンペラーの誕生日で休みだと言ったら、26日はフィリピンの大事な日だと言われた。そのときは26日と記憶していて26日に成って調べてみたら、26日は間違いで25日が「エドゥサ革命の日」と知った。
 その時はオネエサンが拳を振り上げる様な仕草をしたし、レボリューション?的な事を言ったように感じた。それでなんか独立記念日みたいな感じかな?と思って調べてみた訳。

 マルコスと靴を沢山持っている夫人の事、アキノ暗殺と夫人の出馬あたりは何となく知っていたけど、それ以上の事は知らなかった。少し興味が湧いたので調べていくと面白い。
 断片的に「若宮 清」氏の書いた記事がネットに上がっていて、それが一番臨場感が有って私の興味を引き付けた。若宮 清氏自身も面白そうな人なので、いつか本でも買って読んでみようと思う。そして今回の件で一番驚いたのは、イメルダ婦人がまだ生きて居た事。

 さて、あと数日でフィリピン英会話を始めて1月に成る。全然変わってない気もするけど、少しだけ変わった様な気もする。取りあえずカメラとマイクに向かって、英語の様な物をしゃべる度胸だけは付いた。
 いくらネット経由とは言え、一対一はプレッシャーが半端ない。根が勤勉な人なら大人数の授業でも成果が出ると思うけど、私の様に不真面目な人間はこのくらいのプレッシャーが必要なのかもしれない。

| | コメント (2)

2021年2月25日 (木)

エアコン屋さん

02251_20210226202101 今うちには964のエアコンコントロールユニットが3台有る。これはその1台で修理せないかんヤツ。
 930のDMEは車体側をほぼ完ぺきに再現するエンジンエミュレータを作った。そのおかげで98%くらいの確度で「これで動かなかったら車体側に何か問題が有ると思います」と言える様になった。でもエアコンユニットに関してはそこまで行ってない。
 写真に少し写っている様に、機材自体もバラックだし、フラップモータのサーボ機構など、いくつかの周辺機器はまだエミュレートできていない。
 今回はその部分が絡んでいると思うのだけど、依頼主が言う症状が再現できない。これが出来ないと闇雲の作業に成ってしまい、作業後に動作してもそれは運が良いだけでダメな整備士。
 まあ今でも7割くらいはエミュレートできているから、綺麗に配置してサーボ機構もきちんと再現して、最終的には温度変化も再現できる完全なエミュレータに育て上げたい。
 3台のうちの1台は以前にどこかで修理したらしいけどダメだったヤツ。中を簡単に見たけど電解コンデンサの1部を交換しただけみたい。
 まあこれよりはまともな作業をしているつもりだけど、今のところ930のDMEほどの再現度に到達して居ないのは確か。何とかそのレベルまでエミュレータを仕上げて、964のエアコンユニットに関しても、「たぶん修理できると思いますよ」と余裕の返事がしたいモンだ。

| | コメント (0)

2021年2月24日 (水)

I lost my plane.

02241_20210224205101  朝一の散歩は静穏だった。これは行けるかな?と思って帰ってから朝食を取ってから釣川河口に出かけた。
 風はほぼ無いのだけど波が高い。サーファーの車が駐車場一杯に有る。なんか妙な感じがしたけど、静穏で雲の動きも緩いので飛ばす事にした。
 手投げで離陸してすぐにオートモードへ。大島に向けて直線飛行なので直ぐに見えなくなった。あとは送信機のストップウォッチを見ながら時間を潰し、予定帰還時刻の27.5分後を待った。。。
02242_20210224205101  帰ってこない。もう少し待とうと思って待ったけど帰ってこない。さらに待とうと思って待ったけど帰ってこない。ほぼあきらめの気持ちで40分まで待って帰ることにした。
 帰り道は手持ち無沙汰なので、「I lost my plane.」と繰り返して発音の練習をした。帰ってから嫁さんに言ったら笑われた。

 うーん、問題だ。一番の問題は海にゴミを投棄してしまった事。これからは尚一層環境に配慮した生き方をしなければ成らない。海の神様、すみませんでした。
 次に問題なのは技術的な問題個所が見えてない事。スペースXだって何回も失敗しているけど、彼らは数えきれないほどのセンサやモニタや外部からの撮影など、きっちりデータを採って次に備えている。今回の私のフライトはそれが全く得られていない。せめてFPVとかテレメトリでも搭載して居たら良かったけど、法律と重量の問題で叶わなかった。
 金額的には1万以下の損失なのでそんなに痛くは無いけど、次につながる失敗の記録が得られなかったのが一番痛い。ロケット開発の最初の頃ってこんな感じだったのかなあ。

| | コメント (5)

2021年2月23日 (火)

オートマチックポンチ

02231_20210224164401 先日のバリカンよりももっと前、多分30年以上前から使って居るオートマチックポンチを買い替えた。
 調子が悪くなるたびに削ったり調整したりして使ってきたけど、とうとう先端が取れて何処かに行ってしまった。これは仕方ない、そしてここまで使い込めば道具の神様も許してくれるだろう。
 使い慣れているから同じものが良かったけど、近所のホームセンターには赤い握りのヤツしか無かったのでそれにした。まあ雰囲気的に同じクラスかな?。

02232_20210224164401  おまけで最近のちゃしろでも。
 私が夜にパソコンを使って居ると、同じ部屋に来て出窓の上でゴロゴロしている。
 この写真だけを見ると優良家庭犬だけど、襖に穴をあけたり、ロープで一緒に遊べと暴れまわったり、別の顔もちゃんと持っている(笑)。
02233_20210224164401  ただ、貰ってきた時にはこんな事は一切無くて、顔の後ろに手を持っていくだけでも嫌がっていた。それを思うと彼もかなり変わったと思う。
 5年かかった。ここまで来るのに。

| | コメント (0)

2021年2月22日 (月)

内径は測れない

02221 久しぶりに旋盤で 径変更用アダプタの製作。自分用じゃなくて一応は仕事だけど、電気屋さん的な仕事を受けて、その過程で軸径が合わないから調整用の部品を作ることに成った。
 内径2㎜に外径6㎜。水の環境なのでSUSを希望されたけど、うちの工具と技術では求められる精度が出ないと予想されたのでジュラルミンに変更してもらった。実験用なのでアルミ系でもたぶん大丈夫と思う。
02222  外径の6㎜は5.98㎜から5.99㎜くらいに出来たので行けると思うけど、内径の2㎜を測る測定器が無い。
 ピンゲージの中古でも買っておけば良かったなあ・・・と思いながら、ドリル加工の後で2㎜のリーマを通して完成とした。
 このリーマも中古で公差範囲が解らないけど、たぶんH8くらいじゃなかろうか?と、いつもの様にいい加減な作業。
 これに固定用のセットビスを追加しないといけないのだけど、M2にするかM2.5にするか、いや手持ちのセットビスはM2.6だったかな?と悩み始めた所でちゃしろの散歩の時間が来たので作業停止。
 散歩しながら考えたけど、軸径から考えてM2だろうな。明日加工しよう。

| | コメント (2)

2021年2月21日 (日)

西南西の風 風力2 快晴

02211_20210221201701 早朝のちゃしろの散歩は凄く穏やかだった。calm、calmと何回も発音練習したので上の前歯の裏側がヒリヒリして来た。
 帰って直ぐに天気図を見た。ちょっと惜しい、高気圧がもう少し北に寄ってくれたら良かったのに。これだと西風か西南西の風かなあ。。。
 そんな事を思いながら無尾翼機を軽トラに積んで釣川の河口に行ってみた。
02212 うーん、予想通りに西寄りの風が吹いている。風速で2m/sくらいか。時より4-5m/sくらいのガストも感じる。今日は止めてテストフライトだけして帰って来た。
 2枚目で左に見えるのが神湊漁港、その右側が勝島で、右手奥にうっすら見えているのが目的地の筑前大島。こうやって見ると結構遠いなあ。。。
02213  家に帰って昼飯を食い、フィリピン英会話が終わったくらいのタイミングで変な夫婦が来た。そしていつもの様に勝手にちゃしろをワシャワシャしている。困ったモンだ。
 そして変な棒を2本置いて行って、もっと太い棒を1本持って帰った。トータルで得したのか損したのか解らない。
02214  今日はメチャ暖かかったので、去年の秋以来洗ってない白骨号を洗った。
 マジックリンを吹きかけて、農機具用の硬い洗車ブラシでゴシゴシ。だいぶ綺麗に成った。ディーラーにタイカンを見に行くのは恥ずかしいけど、目の前を通り過ぎるくらいなら対応可能なレベル(笑)。

| | コメント (2)

2021年2月20日 (土)

こんどは何年持つのか?

02201_20210221111801 バリカンが壊れた。散髪の半ばで止まったら悲劇だったけど、開始時にスイッチを入れた直後にプシューという感じで止まった。
 何となく単純な断線とかじゃ無くて、内部のコイルが死んだような気がした。それと同時に20年以上使い続けているんだから買い換えてあげようと決心。
02202_20210221111801  値札を見たら「ディック」の値札で2,980円と有る。多分廿日市港のディックで買ったんだろう。2,980円を20年も使われるとメーカも溜まらんな(笑)。
 で、お礼の意味で同じメーカの製品を買った。充電式も有ったけど前回と同じでAC直結式。物事はシンプルな方が良い。
 で、家で箱を空けたらすこし落胆。AC直結式と思って居たらACアダプタ式に成っていたから。ACアダプタ式はコンセント廻りがゴタゴタするし、形状的に刺さらない時が有るから嫌い。でも水洗いの際の感電事故防止とか、高電圧部はACアダプタメーカに押し付けることで楽が出来るのも確か。まあ仕方ないか。
 ちょっと不安なのはACアダプタから出ているケーブル。如何にも安物で芯線の数が少ない感じで固い。1年くらいで断線するんじゃなかろうか。
 値段は20年前と同じなので文句を言ったら怒られるけど、2倍か3倍くらいしても良いからディテールがしっかりしたヤツが欲しかった。

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

家庭用原子炉

02191_20210219215101 どこかの新聞社のサイトを見て居たら横に広告が出て来た。それを見て驚いた、家庭用の原子炉が売っていたから。
 家庭用の原子炉は以前にラジオライフだったかの裏表紙に広告が出ていたけどその時は買いそびれた。今回は買えるかな?と思って見に行った。
 広告を掲載しているのはMonotaro。3,000円以上なら送料無料だけど、流石に原子炉なら家庭用でも3,000円以上はするだろう・・・と思って値段を見たら638,000円。うーん。
 試しに買うにはちょっと高い。しかも安全面の配慮が為されていない様な気もする。BWR型としか記載が無いが本当に大丈夫だろうか?。どこかに購入報告でも無いかな?と思って検索したけど見当たらない。価格コムにも掲載が無かった。ちょっと不安なので買うのは止めた。

 それにしてもこんな物を売っている事を始めて知った。誰が買うんだろう?。東京電力の新入社員研修用くらいしか用途が思いつかない。それか原子力科が有る私学で予算が余っているところくらいか。
 6,380円なら直ぐに買ったけどなあ。。。

| | コメント (4)

2021年2月18日 (木)

大坂なおみの日本語リスニング力

 別の事を書こうと思って居たけど、台所に行ったら嫁さんが大坂なおみの勝利者インタビューを見ていたので一緒に見た。その話でも。

 最初に英語のインタビューが続き、まあ当然の事の様にほぼ聞き取れない。次に日本語のインタビューが始まった時に少し驚いた。日本人の記者が日本語で質問をしたら、彼女は即座に答え始めたから。答えは英語だったけどイヤホンも何も付けて無かったので日本語の質問を聞き取る力は有る訳だ。
 ちょっと感心しながら彼女の英語を聞いていたけど、やっぱり当然の事ながら聞き取れない。でも最後の質問でギリシア料理にしたのは日本食レストランが閉まっていたからで、今夜は日本食に戻すかも?みたいな所だけは解った。
 フィリピン英会話を始めて2週間ちょっと過ぎたけど、少しだけ効果が見えて来たのかもしれない。この調子で3か月続けたら1割くらい聞き取れる様に成るかな?。
 嫁さんはもともと文学部のナンチャラ学科を出て、さらにフィリピン英会話を4-5年くらいやっているはず。その彼女はほぼ聞き取れて居る模様。その状態から予測すると、工学部出で今月に成って始めた私が聞き取れる様に成るのは・・・2030年くらいか(笑)。

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

良い方向に進んでほしい

 ずーっと止まっていた田淵電機との交渉だけど、今日に成ってメールが来て動き出した。もう待ちくたびれたしちょっとだけイラッとしてきて、消費生活センターにでも持ち込むか、それよりJETか経済産業省に問い合わせみたいな形でタレ込んだ方が効くかな?と思い始めたタイミングだった。
 内容は凄くまとも。申し訳ないと詫びると共に今後の情報公開も確実にすると有る。そして希望の方向に進める様に技術検討をするとも有る。
 うん、反応が遅い以外は素晴らしい対応だと思う。イラッとするまで待たせたのはどうかと思うけど、私の気が短すぎるだけかもしれん。意外と事が大きくて偉い人の所まで行ったのかもしれん。
 これで5.5kWが使える様になれば万々歳だけど、メールをくれた人の上司がNGを出したり、技術が「国の規制だからダメですよ!」という展開もあり得る。どうなるかな?。
 取りあえず良かった。そして「田淵電機はクソ!」とか書く事態に成らなくて良かった。少なくとも話が解って礼を失する事無く対応できる人が居る事は確かだ。今後もイラッとせずに、粘り強く交渉を続けよう。そして良い製品だと解ったら、お勧めできる所を紹介して行きたい。

02171_20210217202701  ポルシェ関係も書いておこう。これは964系に使われているエアコンフラップを操作するモータ。位置のフィードバックが有るからサーボモータか。
 この手の作業は各地のポルシェ屋さんからの依頼が大半だけど、今回は珍しく個人の方からの依頼。メールのやり取りで話の分かる方に思えたので引き受けた。
02172  時々あるけど酷い焼損とか水没だったら嫌だな・・・と思って蓋を開けたら綺麗なモン。
 綺麗と言っても一部は焼損しているので修理は必要だけど、うちに入ってくるモータの中では綺麗な部類。
 ただ今回の様にストロークエンドが焼損している場合、原因はストローク調整がずれた事が多い。その状態で修理後のモータを付けても、ストロークエンドで何時までも唸る事に成って早々に焼損してしまう。
 新品とか修理品を装着するときは、両方のストロークエンドまで動作させてみて、そのどちらともモータがロックして過電流で唸って居ない事を確認する必要が有る。
 今回の依頼者の方だけじゃなく、全国の964乗りの方はよろしくお願いします。

| | コメント (6)

2021年2月16日 (火)

もう置いて行かれている

02161_20210216210401 今日は忙しい1日だった。隣の婆さんの葬式が有り、その後で3組もお客さんが来たから。
 その中の1組が変なバイクを持ってきた。乗ってみろと言うのでヘルメットと分厚い手袋を出してきて試乗した。
 スクータタイプは股に何もないし、ブレーキが両方とも手なのでちょっと苦手。でもそれ以上に驚いたのは動力性能。
02162  実はこれ電動バイク。電動バイクは大昔に中国製の中古を1台買って乗ってみたけど、とても実用に成る代物では無かった。その記憶があるから全く期待していなかったけど、普通に使うには十分な動力性能が有って驚いた。
 赤木峠の坂を60km/hで上る。60km/hは原付1種だと違法だけど、バイク乗りにそこまでの順法精神は無い(笑)。加速も凄い。多分4stのぬるいヤツは負けると思う。
 いやあ、時代は変わっている。中国ではこんなのがビュンビュン走っていて、群雄割拠のメーカは日々試行錯誤を繰り返しているわけだ。
 正月に駅伝を先導する電動バイクがBMWだった様に、あーだこーだ言って居る間に世界は新しい物を試している。日本が本気を出したら直ぐに出来るというのは、MRJを見たら解る様に物を作った事が無いヤツらのたわごとだ。

 4輪車でも同じだけど、現時点では蓄電池方式のエネルギ密度は低い。だから長距離トラックなどのディーゼルエンジンをそのまま置き換える事は難しい。
 ただこれも考え方で不足しているのはエネルギ密度、すなわち1回の走行距離だけ。もし初期コストと運用コストを計算してみてEVが安く成れば、中継基地ごとにトラックを乗り換える様な運用も可能に成る。そんなの面倒だと思うけど、電費を入れたコストが安ければ採用する会社が出てもおかしくない。
 水素が安ければ水素に成ると思うけど、現時点で水素の方が安くなる気が私にはしない。
 乗用車に置き換えて見ると、毎日の走行距離が守備範囲内であれば、そして安価な電力を準備できる環境が有れば、現時点でもEVは強力な武器に成る。安い電力で充電したミーブは1㎞/1円で走るし、太陽光で充電したら1km/0円だ。
 こういうことを書くとHVの方が優れているという意見が出るけど、中学生みたいな「どれが最強」論争をしても仕方ない。私がタクシー会社を経営して居たら、どこよりも先にプリウスのドアを自分で改造してタクシーに採用していた。
 要はその時代や環境に応じて最適解が有り、短距離の4輪車や小排気量のバイクは既にEVが十分に競合する時代に成っている。これに環境やSDGsを考慮すると、EVの適用範囲はもう少し広がる。凄い勢いで世の中は変わっているのを実感する。

 取りあえず今回の話は原付バイク。このバイクは実走行で70㎞くらいは走るらしいので、今日の走行感から行くと通勤には十分すぎる。このクラスは高価な国産原付を駆逐してしまうかもしれない。
 もしかしたらこのバイクを世に出すために、うちが少しだけお手伝いする事に成るかもしれない。というのが今日のおまけの話。

| | コメント (6)

2021年2月15日 (月)

別々に買えば良かったのか

02151_20210216082701 フィリピン英会話に使って居るヘッドセットが日々進化している。
 最初はマイクの音が小さかったのでコンデンサマイクを交換したけど、次はかけ心地が悪かったので各所にスポンジを貼って調整中。
 現状の仕様は頭の上のバンドみたいな部分には粘着テープ付きの発泡ゴムと書かれたヤツ。そして耳の部分には触った感じが良かったので低反発のウレタンスポンジ。
 ウレタンスポンジは空気が通過しない仕様みたいなので、ポンチで数か所に穴を空けた。
 この1週間くらいはこの仕様で快適?に使って居るけど、何かの拍子に単品のヘッドホンだけを見つけてハッと思った。ヘッドホンだけを買ってマイクを追加した方が自由度が高いし安くてしっかりした製品が多い事に。
 市場規模を考えたら当然の事だし、自由度やつぶしの効きやすさを考えたら当然の様に単体を組み合わせた方が有利。うーん、失敗したなあ。しばらくはこれを使い込んで次に買うことが有れば別売りにしよう。

 今回も写真を見て気が付いたけど、キーボードが汚い(笑)。いつも写真を撮って気が付いて掃除する事に成るけど今回もその流れ。
 そういえばブランド名も面白い。NIZだから2文字追加したらNIZIUキーボードに成る。あのオネエチャン達に興味は無いけど、嫁さんが選考過程の動画をユーチューブか何かで延々と見ていたので頭に残っている。
 ただ、その時から感じていたけどTWICEの劣化コピーにしか見えないし、なにより太ももの形がTWICEよりも悪いのでイマイチだと嫁さんと話して居た。
 鳴り物入りで売り込んできたけど最近はイマイチ感が漂う。小さいころから何となく生きづらさ感じて生きて来たけど、NIZIUに関しては世間と同じ感性を持っていた事が解って安心する毎日。
 キーボードに「IU」とマジックで追記しようかと思って居たけどやめた。

| | コメント (2)

2021年2月14日 (日)

オレ様には暑すぎる

02141_20210214203701 朝のちゃしろの散歩。06:30頃に行っているけど福岡地方はようやく明るく成って来た。 それだけなら良いけど今日は既にその段階から暖かかった。
 私にとって暖かいということは、長毛種のちゃしろにとって暑いという事。1時間ほど歩いた後で、あと500mくらいの所で道の横のコンクリの上で動かなくなった。
02142  なんかそんな気がしていた。まだ夏ほどの暑さは無いけど、春先とかに急に暑くなるとへばってしまう。それが今年は既に2月にやって来た。
 地球の温暖化とちゃしろの高齢化の相乗効果の様な気がする。歳を取ってきて最近はますます生意気な顔に成って来た。
 出来るだけ自由に、思うとおりに生きてほしいし、長生きしてほしい。

| | コメント (2)

2021年2月13日 (土)

travel と trouble

 今日のフィリピン英会話の先生は普通のオネエチャンみたいな人。最後のフリートークでそれが仇と成った。
 だんだんと早口に成ってきて聞き取れんぞ・・・と思い始めた所で嫁さんの話に成り、「今まで奥さんとトラブルに成った事はあるか」みたいな質問が来た。そこで「トラブルは毎日です」と答えたら「えーっ?」みたいな反応。
 なんかおかしい雰囲気が充満して来たので何回も聞き直したら、トラベルとトラブルの聞き間違いだった。まだまだ、ゆっくりと日本人向けにしゃべってくれる先生じゃ無いとダメだ。

02131_20210213210401  久しぶりに白骨号の作業。
 錆が目立ってきたので思い切ってガリガリ塗装をはがした。




02132  ホームセンターの錆止めを塗って、






02133  こっちは過去の事故補修跡がパリパリはがれて来た場所。何年前の事故か知らんけど、35年も経てば色々有ったんだろうと思う。




02134  天気が良くて乾燥も早い。上塗りもホームセンターの油性ペイント。





02135  近所で簡単に入手できる中では、錆止めではこれが使い勝手と性能のバランスが良い感じ。




02136  上塗りはこれ。当然の事ながら田舎の爺さんが修理した耕運機みたいにしか成らんけど、ソフト99のキットで平らに仕上げた場所よりは圧倒的に耐久性がある。
 自分的には素直に歳を取った感じで悪く無いと思うけど、一般的にはひどい状態と言うのかもしれない(笑)。

| | コメント (2)

2021年2月12日 (金)

白黒つけようや

02121_20210213081601 今日は陸奥A子的に書けばQ電の人が来て仕事の話をした。先方が来るから何か工事をしてもらう・・・訳じゃ無くて、こちらが子会社の仕事をやる話。
 色々と普通じゃ無い事が有るのでわざわざ来てくれた。法的に問題の有るような話じゃ無くて、うちみたいな変で小規模の所じゃ無いと困る話。

 で、仕事の話は直ぐに終わって後は延々と関係の無い話を2時間くらい(笑)した。私が興味のある分野で長年働いて居る人でも、全く興味が湧かない人が居る。それなりのポジションの人でも、話の中身が空っぽの人が居る。でも今日の人の話は面白い。
 水力発電所の発電機を系統に繋ぐ時の話や、揚水発電への切り替え方法とか、現状の利用状況とか、その辺りは全く知らない世界でダイナミックだし、今後のエネルギ自立にも参考に成る世界だった。
 話の流れで配線色について尋ねてみた。交流と直流が混在しているシステムで、単線じゃなくてVVFとかCVTみたいな白黒の配線があらかじめ入っているケーブルを使う場合の配置について。
 私は散々悩んだ末に「白」を直流の「マイナス」側に使うことにした。でもQ電では「白」は直流の「プラス」側に使って居るとの事。あー、失敗した。
 でも話をよく聞くとルールは無く、電力会社や電機メーカによって配線色はバラバラでどうでも良いらしい。だから時々困る事や混乱する事があるとか。
 今の時点で入れ替えようか悩んだけど、最終的にケーブルにエフを付けたり端子側に明記したりする事で対処する事にした。
 今日だけで本を2-3冊読んだくらいの知識が得られた気がする。仕事が出来そうな人と話をするのは面白い。

| | コメント (2)

2021年2月11日 (木)

TSUNAMIの次はROGAI

 今日はほぼ1日中薪割りとか薪置き場廻りの片づけばかりしていた。合間に英会話の予習をしてレッスンを受けただけ。
 今日の先生は専業にしているらしく、流石に聞き取りやすいしこちらの妙な発音も聞き分けて修正してくれた。かなりキツイけど3か月間頑張ろう。

 森さんから川淵さんに代わるみたいだけど、さらに年寄りに変わってどうするつもりだろう?。女性蔑視の次は韓国と中国が出場辞退・・・みたいな発言が出なければ良いけど。
 何時も愛国心が無いみたいな事を書いているけど、一応は日本人だし税金が無駄に成るのは悲しい。開催の可否を含めてちょっと心配している。

| | コメント (3)

2021年2月10日 (水)

誰が技術を殺そうとしているのか

 今日のフィリピン英会話は子供の歌。初心者クラスだからそんなアーティクルも有るとは思うけど、発音が速すぎて付いていけない。そしてそんなときに限って40歳くらいの学校の先生的な人を予約してしまった。
 泣きそうな気持でスカイプを開いたら、怖いオバサンじゃ無くて太って愛想のよいオネエチャンが現れた。良かった、見た目だけじゃ無くて内容もフレンドリーだった。でも汗が出た(笑)。

 自立の1.5kW制限に関して、誰かが邪魔をしているのは確かだと思う。そしてそんな行為が日本の技術を停滞させて殺しているのも確か。若くて能力の有るヤツは海外に行きなさい。
 取りあえず1.5kW制限に関して、ユーザー側で対抗できる手段を考えてみた。一番無難なのは48Vくらいのシステムにして海外製のインバータを使うやり方。でもこれだと消防法の絡みで蓄電池容量に制限が出る。だから私はリーフバッテリを分解せずにそのままで使う方法に拘りたい。
 電気自動車のバッテリ容量に関して、消防法のウルサイ話が出てこないのは何故かわからない。でも取りあえず出てこないのなら何らかの法的な抜け道でクリヤしているはずで、それならそれをそのまま使えば合法じゃないか!?という理屈。これが正しいかどうか知らんけど、安全性の面からも悪くない選択だと思って居る。

 で、問題なのはリーフバッテリをそのまま使うとインバータの入力電圧が360Vから400V辺りに成ってしまう事。海外の安価なインバータにはここまで高圧の物は少ない。対して太陽光用パワーコンディショナとして売られている「インバータ」には、数は少ないけど400V前後が定格のヤツが有る。じゃあそれを使おうよと。
 ここで問題と成るのはパワーコンディショナの出力。一般的なパワーコンディショナは太陽電池の出力を交流に変換し、商用電源より少しだけ高い電圧にして逆流させている。この時の制御はたぶんちょっと高い電圧は一定で逆流させる電流を日射に応じて調整している感じかな?と想像。
 この回路は自立運用では使えない。自立運用で使えるのは自立端子と呼ばれる端子から出るAC100VとかAC200V。これは無負荷でも有負荷でも一定の電圧波形を維持する必要が有るので電圧を制御していると思われる。そして負荷から要求される電流値が過大に成ったらカットする様な制限的な制御が追加されている。と妄想。

 1.5kWまでで良ければ、工業用のパネルを12枚くらい直列にして、それをリーフバッテリに繋いでフローティング状態にして、それに太陽光電池の最高電圧付近に似せた、少し抵抗が有る定電流特性の回路を追加し、400V位を許容するパワーコンディショナに入力し、自立モードにして1.5kW以下で使えば良い。
 1.5kWで物足りない場合はどうするか、そこで私は今回問題となっている5.5kW出せる田淵のパワコンを見つけて買ったわけだけど、技術を憎む勢力のせいで現実は1.5kWに制限されていた。以下はこれがスムーズに返品できなかった場合や、その他の一般的な1.5kW制限のパワコンをうまく騙して4kWとか6kWで使えないか?という話。

 流石に長くなったから誰も読んでないだろう(笑)。どんどん好き放題に書き散らかすぞ。
 騙すというか改造するにしても正攻法では相当難しい。プログラムを解析して書き換えるくらいなら、最初からゼロから作った方が早いと思う。そんなことが出来れば今頃こんな生活はしていない。
 じゃあどうするか、電圧波形を維持する制御だとすれば、最大電流を検出して制限しているところだけ騙せば良いじゃ無いか。という話。
 一般にこの手の電流検出は小抵抗とかじゃ無くてコイルか磁気素子か知らんけど非接触のユニットが使われている。これの出力を半分にしてしまえば、制御回路は3.0kWの時にやっと1.5kWだと認識するんじゃ無いか?。これ以外に検出部や確認する回路が無ければだけど。
 半分にするための方法は2個ほど案が有る。1個は検出用の配線と同じ太さの配線を用意し前記の検出素子の外側を通して並列にするわけ。電流計的な言い方をすればシャント抵抗を追加する訳で、このやり方自体は怪しい方法じゃない。
 もう一つは素子の出力を見つけ出し、分圧抵抗を弄ったりゲインを決める回路の常数を弄ったりする方法。こちらも怪しい方法じゃない。求める結果が少し怪しいけど(笑)。

 もし検出部が1個だけなら上手く行くんじゃ無いかと思う。当初は田淵が上手く行ったら余ったIDECで試そうと思って居た。でも田淵が実用に成らないので今はまだ試せていない。
 このやり方で不安なのは強電回路の許容電流やフィルタの常数。商用の出力端子と自立の出力端子は違う。またやっている事も違う。だから内部の配線とかリレーとかフィルタ類が改造後の大電力に耐えられない可能性が考えられる。スイッチング素子とでっかいインダクタはコスト面から供用に成っていると思うけど。
 こういう面でも今回の田淵は限定した条件だけど自立で5.5kWが保証されているから安心感が有る。どうにも成らないくらいグタグタに成ってしまったらヤフオクで売らずに、こんな方法で100V+100V=200Vで6kWくらい出せるインバータに改造してしまう案も有る。

 ああ、書き散らかしたら気分がいいぜ。今から明日のレッスンに向けて予習をしなければ成らない。今まで生きて来てこんなに英語の勉強をしたのは初めてだ(笑)。

| | コメント (4)

2021年2月 9日 (火)

NEGOTIATIONS

02091_20210209183401  1日待っても田淵電機から返事が来なくなった。最初は直ぐに来たのに(笑)。
 仕方ないから色々見ていくと、今の国内製品は何かの力が働いていて単純な自立出力は1.5kWが上限かもしれないと思い始めた。
 それと、パンフレットなどでは自立で5.5kWとか蓄電池の後付け可能を強調しておきながら、しれーっとWEBの取説だけ1.5kW制限バージョンに修正しておく態度が嫌に成った。取りあえず今回は返品に向けて動こう。

02092 簡単な主張を書いて返品を要求するメールを出したけど、自分が思うように物事は動かない事が大半。スムーズに返品が出来なければ長い?交渉に成るかもしれん。
 今日の時点で1.5kW制限の記載が有るのはDJバージョンの最新取説だけ。それ以外のパンフレットや製品仕様書は1.5kW制限の事は書いてない。
 当然ながら私がダウンロードして持っているCJバージョンの取説や、今年の1月28日にメーカから直送されて来た新品の製品に添付されている取説にも1.5kWの記載はない。
02093  CJバージョンからDJバージョンに変えた時期を争っても、Windows上の日付なんて争いの場では弱い気がする。
 それよりも強いのは今から10日ほど前にメーカから直送された製品に1.5kW制限の記載が無い取説が添付されて居た事実だろう。
 取りあえずは喧嘩じゃ無くて交渉の段階だから、メールの最後に書きかけた「消費生活センターに・・・」の文面は消した。
 このまま素直に返品が進んで、二次災害を出さないために注意喚起が追記されたパンフレットに差し替えなどが進めば良いけど、今の雰囲気なら難しいかもしれん。
 長引けは大きな会社と個人だからこちらが弱い。助けに成るのは消費生活センターみたいな公的な機関と、このブログには日本中の変な人が、そしてその中の一部はco.jpやgo.jpから(笑)1日に400から800くらいアクセスして読んでくれて居るという事実。
 覚悟が決まったら一気に気持ちが楽に成った。何年か前に内容証明が来てゴタゴタした時も、裁判するか殴り込みに行こうと心を決めたらメチャ楽に成った。その時よりも今回は気楽だ。

| | コメント (0)

2021年2月 8日 (月)

EHF-S99MP5Bは1.5kWまで

02081_20210208214901 田淵のパワーコンディショナだけど困ったことに成りつつある。
 どうも2.75kW出て居ない感じが濃厚に成って来たので、純粋の抵抗負荷で試そうと電熱負荷をかき集めて試した。そしたら1.6kWが10秒くらいで落ちる事が解って来た。
 次は太陽電池入力に変な事をしているので、リーフバッテリを切り離して太陽電池だけにして試した。今日はメチャ天気が良かったので4kWは発電していると思われる状態。それでも前記とピッタリ同じで落ちる。これは1.5kWで制御しているとしか思えない。そしてその制限が正常に働いている。

 そこでカタログとか仕様書とかWEBページを見直したけど、1.5kW制限に関しては記載を見つける事が出来なかった。そこでメーカのサポートに連絡してみた。念のために現時点のWEBページとか現時点の仕様書類を全部ダウンロードして保存してから。
 そしたら直ぐに返事が来て「弊社製品EHF-S99MP5Bを蓄電池なしでご利用の場合、接続機器設定の自立出力は専用コンセントをお選び頂いていると思われます。(切替ボックスは選べないようになっております。) 切替ボックスの場合は 片相 27.5A (両相で5,500W) 専用コンセントの場合 片相 15A (片相で1,500W) でございますので、十分に発電している状態であっても1.5kwが最大出力となります。 蓄電池を設置され切替ボックスをご用意して頂ければ、27.5A 5.5kwの出力が可能となります。」と。

 うーん、そんなこと何処にも書いて無いけどなあ・・・。人間は自分の見える物しか見えない特性が有るので私の見落としの可能性は高い。そこで、どこに書いて有りましたか?。そしてそれが仕様なら私はどうしたら良いでしょう?。的な返事を出したら今度は直ぐには返事が返ってこなくなった。
 ちょっと困った。記載が有れば1.5kWで諦めるしかない。若しくはヤフオクで売りさばいて別のを買うか。
 記載が無くて返品と成れば経済的に損失は無いけど、次の選定とか工事とか色々と面倒。
 一番いやな結末は、電力業界とか政治が妙に干渉して来て、単純な自立のみは使いにくくするために1.5kW制限を設けている場合。
 まあ、そういうことは考えたく無いけど、もし他社でも1.5kW制限が有るなら中国製とかアメリカ製を買うしか無くなる。
 どうなるか解らないけど、私と同じような事をしたいと考えている人が居れば、現状の田淵電機の製品を買うのは少し待った方が良いと思う。この感じなら他にも分かりにくい落とし穴が有るかもしれない。

| | コメント (8)

2021年2月 7日 (日)

がんばれタブチくん

02071_20210207213701 田淵電機の新しいパワーコンディショナ。大まかな検証が済んだのでリーフバッテリと家の配線に繋いでみた。
 上手く行けば今まで使っていたIDECの2台は用済みなので、早々と外してしまった。さてどうなるか?。

02072_20210207213701  この場所から物が無くなれば壁の補修とか漆喰塗りが出来る。
 ちょっと不安が有ったので、配線は既設の配線を切らずにそのまま繋ぎ込んだ。何時でも復旧できるように。


02073_20210207213701  取りあえず動いた。ファンの音がメチャ五月蠅い。下のクラスは自立出力は一緒でファンが無いので、これも自立しか使わないならファンを外してもよさそう。



02074_20210207213701  アクアの安物洗濯機は脱水までできた。インバータ式じゃ無いから突入電流が不安だったけど意外とあっけなくクリア。
 今の中国は国全体もそうだけど各家庭でも太陽光とか太陽熱の機器が普及している。だから意外と対策がされていたりして。
02075  対照的に動かないのは三菱電機製の安物掃除機。多分サイリスタかとトライアックを用いた位相制御で変速していると思うけど、ゆっくり加速してもインバータが落ちてしまう。ピークで27.5Aも流れているんだろうか?。
 三菱電機だからわからんな。ラジオも作れないし、嘘の報告書を偽造する様な会社だ。掃除機の起動電流が20A以上有っても驚かん。
 インバータ側の問題かもしれない。田淵の過電流検出があまりにもシビアなので、髭みたいなピークでも直ぐに落ちてしまうと。。。これが原因だとしたら折角買ったのに悲しい。
 日立とか神戸製鋼とか日本の大企業は改竄と隠ぺいばかり。この掃除機はホースが破れていて買い替えの時期だけど、次は日本の大手を避けて、中国製とかアイリスオーヤマとかドウシシャ辺りから選ぼうかな、と思う。
 最近は日本製を買っても大して性能が良くもなく、値段の大半は役に立ってない間接員と中抜き構造に流れて行くと考えたら悲しくなる。

| | コメント (4)

2021年2月 6日 (土)

I'm exhausted.

02061_20210206202201 今日も頑張ってフィリピン英会話を受けた。エイミーがアメリカに行ってしばらくは泣いていたと言って居たけどその気持ちが良くわかる(笑)。
 終わりに「I am very tired.」と言ったら「I'm exhausted.」の方が良いだろうと修正された。なるほど。


02062  ゼファーのマニュアルが来たので読んだりしていたので、パワーコンディショナの作業は機内配線を少しだけ。
 下の段に並んでいるのがDC400Vの入力で、左上の方にVVFが2本繋がっているのが自立運転端子。
 この機械は100V+100V=200Vの形で出力されるので九電から来る単相3線と同様の配線が出来る。ただ片方の出力が2.75kWまでの制限が有るので、バランスを考えて割り振りをしないといけない。
 本当なら九電の配線も同じことだけど、すぐに停電とか成らないので適当に割り振って有る。ごめんなさい、これを機会にバランスよく割り振り直します。

| | コメント (5)

2021年2月 5日 (金)

安全なのか危険なのか

02051_20210206112301 新しいパワーコンディショナの太陽光入力部。とりあえずここには従来通りに太陽光とリーフバッテリのミックスした電力を供給してみる予定。でも問題が少しある。
 一番目の問題は5個ある入力のそれぞれにMPPTが入っている事。それらが単独に最適点を探すと悪い事が起こるかもしれない。
 もう一つはそれぞれの最大入力が2150Wと10.3Aに規制されている事。太陽電池なら問題無いけど、リーフバッテリを繋ぐ瞬間にインバータ入力のコンデンサが空だと恐ろしい電流が流れる事に成る。
 まあ裏の土地から延々と架線で引っ張って来ているから、多少のL成分は期待できる。普段は悪さしかしない?けど、突入電流に関しては優しく対処してくれるはず。
 それでも10.3Aは超えると思うので、スイッチを入れる際にリーフバッテリ内に用意されている充電用抵抗を最初に入れるというシーケンスを守る事くらいか。
 そんな色々な不安を少しでも和らげるために、各回路に独立した抵抗を入れることにした。保護用という意味も有るけど、MPPTに対して太陽電池の最大電圧辺りの特性カーブを提供するという意味も期待して。
 5個有ったら良かったのだけど、4個しか無かったので少し不細工。そして負荷が5/4に増えてしまった。早急に追加の1個を手配せねば。
 いや、しばらくは特性を探ってみて、最適な抵抗値の抵抗を5個買いなおした方が経済的だ。
 ソーラーの神様、壊れません様に。

| | コメント (4)

2021年2月 4日 (木)

設置

02041_20210204202401 新しいパワーコンディショナもだいぶ解って来た。そろそろ本物のDC400Vをぶち込む頃が来た気がする。
 それと何時までも縁側で仮設の作業では危ない。ということで裏口の近くに無理やり設置してみた。

02042  今のは室内に設置しているけど、今回のはファンが付いていてうるさいのと、元々が屋外仕様なので外に出した。とはいっても雨はかからない場所だけど。
 この場所はリフォームで適当に洗面所を追加した場所で、中の骨が頼りない。そこで薪用にもらってきた廃材の中から、強そうなヤツを拾い出して縦のビームにしてみた。
 サイズは700x450くらい有るのに、純正の固定は中央の200㎜くらいの幅のブラケットだけで浮かしてつける様になっている。冷却のためと思うけどグラグラしないか少し不安だった。
 でも縦のビームが結構効いたみたいでかなりしっかりと固定できた。要求仕様と比べると向かって左側のスペースが足りてない。まあこのくらいは良かろうとカンジニアリング。

| | コメント (0)

2021年2月 3日 (水)

やっつけ仕事すぎる

02031_20210203202101 むかーし買って一瞬だけ使ったWEBカメラ、スカイプ用に確認して見ると死んでいた。そういえばずっとUSBポートに刺したままだったけど、それが悪かったのだろうか。
 こんな小さな機器は修理とか出来そうに無いから最終的には買うしかないけど、貰い物のSJ4000にPCカメラモードが有る事を思い出した。
 ばっちり使えた。PCでも認識するしスカイプでも自分の不細工な顔が写った。ただ問題は三脚と言うか設置する台。カメラを持ってしばらく悩んだけど、ベニヤ板を接着した台をでっち上げて完成とした。
 何時もながらいい加減なやっつけ仕事で自分が嫌になる(笑)。こんな事では英語も上達しないと思うので高いヤツに買い替えよう。2,000円くらいで。。。

| | コメント (2)

2021年2月 2日 (火)

先が思いやられる

02021_20210202205301 今日からフィリピン英会話がスタートした。20分くらいしか喋って無いのにメチャ疲れる。
 先が思いやられるけど、3か月くらいは泣きながらでも続けてみようと覚悟を決めた。

02022_20210202205301  一昨日撮り損ねた写真を撮りながら考えた。とりあえず我が家の電気エネルギに関しては、現状を拡張とか改良していけば最終的に全エネルギを自給出来そうな気配。でも問題なのは世の中の動きと白骨号の今後。

02023  着地点とか変化のスピードは解らんけど、再生可能エネルギ主体の方向は明確だろうし、何時かは排ガスを出す機械は禁止に成ると思う。
 その時に自立型の太陽光で充電するミーブは大手を振って使えるけど、ガソリン臭くてボロボロ五月蠅い白骨号はどうなるんだろうか?。
02024  今はトヨタが有るからガソリンスタンドが少し残っているけど、私がこちらに帰って来てからでも凄いスピードで閉店が進んでいる。
 普通に考えればトヨタが無くなるとか誰も信じないと思うけど、この宮田町が日本一の人口を誇る町で映画館が2件も有ったと言う歴史も誰も信じないはず。
02025  トヨタ本社が無くなる可能性は低いと思うけど、トヨタ九州が無くなる可能性は十分有る。その頃にはこの街にガソリンスタンドは残ってないだろう。
 その時、ミーブは良いけど白骨号はどうするか・・・。何時かはポルシェクラシックが専用のe-fuelを4Lで10,000円くらいで売り出しているだろうから、それを息子に買って貰って1年に1回だけ、正月に宗像大社までドライブするのが関の山かな。
02026  まあ、その頃は私自身も死んでいるだろうなあ、生きていてもシニアカーのお世話に成っているだろう。
 それなら、最後の車であるシニアカーの整備や改造のために、今からモータとか電池の知識や経験を積んでおくのは前向きな老人像。
 他の爺さんは500m先のローソンまでしか行けんけど、私のシニアカーは15㎞先のルミエールまで行ける。しかも車道を60km/hで走りながら。そしてパトカーに捕まる訳だ(笑)。
 少し暗い妄想だったけど、少し光が見えて来た。

| | コメント (4)

2021年2月 1日 (月)

マイクの音が小さい

02011_20210201215201 私も嫁さんに追いつこうと、意を決してフィリピン英会話に申し込んだ。そして先日買ったヘッドセットの試験をしてみたけどイマイチだ。
 かけ心地が悪いのは覚悟していたし、これは高級品を買っても頭の形が合わなければ不満が残ると思う。聞く方はディスプレイ内蔵のスピーカに比べたら素晴らしい。これもまあ当たり前の話。問題はマイク。
 どうも音が小さい。いろいろな所を弄って100%にして見るけど小さい。スカイプの自動応答でやってみても自分の声が小さい。これじゃあ英語以前に音として認識できんのじゃないか?と不安が。
 弄れるところは全部やったつもりだけど変化がない。最後の手段で分解して見ると直径が4㎜くらいのコンデンサマイクが入っていた。これを手持ちの8㎜くらいのヤツに交換。
 ホルダは入らないのでニッパで切り取ってしまい、ホットボンドで汚く接着したら完成。試験して見たら声が大きくなった気がする。バーグラフも2割くらい高く振れる様になった。
 意気揚々とスカイプの試験をしてみたけど、なんかあんまり変わった感じがしない。うーん、当面は大声でしゃべるしか無いのか。まあ度胸を付けるには良いかもしれん。

| | コメント (2)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »