« ROMを見ていた午後 | トップページ | デポジット »

2019年12月13日 (金)

フィリップスとリードプリンスとポジドライブ

12131 ちゃしろのおやつとネックレスが来た。薬の袋に入っていたので最初はフィラリア薬かと思ったけど、中を確認したら確かにおやつだった(笑)。
 ピッチが何となく荒いし、頭に点が無いので明らかに旧JIS規格と思われる。けっこう沢山あるので私が趣味と仕事で使うくらいなら数年分は有りそうだ。ありがとうございました。

12132 良く見るとネジピッチ以外にも頭の雰囲気が違っている。ナベの直径が少しデカイ気がするし、+の穴形状も旧JISの方がデカイ気がする。写真を撮ったけど良く解らん。
 ドライバを差し込んでみたら確かに旧JISの方が深くまで入った。これが製品による誤差の範囲なのか、規格上の違いなのかは良く解らん。ネジ形状のJIS規格は新旧を持っているけど、ナベ頭に関しては直ぐに出てこなかった。まあ重大な問題じゃ無いので直ぐに忘れて調べる事は無いだろうな。

 +頭に関してはフィリップスが有名だけどリードプリンスという規格も有る。以前にこの手の話を書いたときには日本語で検索しても何も出てこなかったけど、今は日本語のウィキにもリードプリンスの記述が有った。ウィキはあまり信用して無いけど進化して居るようだ。
 リードプリンスを見ることはほとんど無いし、唯一持っていたドライバも何かの時に先端の尖った部分を削ってしまった。ポジドライブは見かけることが増えてきた気がする。こっちのほうがフィリップスよりもしっかりと嵌った感じがするけど、量産とか考えると作業性が悪いのかもしれん。

バイク 12km

|

« ROMを見ていた午後 | トップページ | デポジット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ROMを見ていた午後 | トップページ | デポジット »