« 熱射病より裸を選ぶ | トップページ | 光安土木 »

2019年8月30日 (金)

草刈り機まさお 復活

08301 減った軸を肉盛りするか新たに作るかちょっと悩んだけど、肉盛り後の加工が難しそうだったので軸を抜いて新作して入れ替えた。
 溶接するからS45Cじゃ無い方が良いかな?と思いながら探したら、22mmくらいの鉄筋が有ったのでそれから削りだした。



08302 MonotaROオリジナルのシール付ベアリング。「大阪魂」でも農機具のアイドラなら大丈夫だろう。もしかしたら国産ベアリングよりも高精度だったりして(笑)。
 いや笑い事じゃない。今は違うかもしれんけど、根拠のない自信と、他国に対する傲慢さと、直接員を蔑視する風潮が無くならない限り、近い将来は確実に品質とコストの両面で追い越される時代が来る。

08303  穴のないオイルシールみたいな部品も挿入した。これは早々に外れてしまったか、前回の作業時に付け忘れたかだと思う。ここに蓋が付いていた形跡が無いから。
 シール付ベアリングだけど、念のためにグリースを充填して蓋を閉めた。もしかしたらこのグリースが悪さをして蓋がずれて来るかもしれん。ポンチで縁をかしめて置けば良かったかも。

08304  テンショナのできあがり。装着して以前よりも強めに圧をかけて試運転。異音も無くスムーズに走行する。
 頑張ってくれたまえ、まさお君。




バイク 12km

|

« 熱射病より裸を選ぶ | トップページ | 光安土木 »

コメント

刷毛ムラ!笑

投稿: MASA | 2019年8月31日 (土) 23時38分

 文句を言うな!。錆よりいいやろ。

投稿: みつやす | 2019年9月 1日 (日) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱射病より裸を選ぶ | トップページ | 光安土木 »