« 懸案事項を一つ潰した | トップページ | Oリングは有るけど腐食が有る »

2019年3月27日 (水)

枯れた技術の水平思考

03272 いつもの様に何で引っかかったのか忘れたけど、横井軍平の記事を読んだ。ゲームは全然やらないので知らなかったけど興味深い人だった。ゲームの事は解らんけど「ウルトラハンド」や「ラブテスター」なら解る。
 イーロンマスクでも横井軍平でも良いけど、この手の人の話はワクワクする。これは今の仕事から来ている訳じゃ無くて子供の頃からこんな感じだった。総理大臣に成りたいと思った事は無いけど、エジソンには憧れた。坂本龍馬よりも平賀源内の方に興味が有った。生まれつきのDNAかも知れない。

 勢いがついて彼の事を軽く調べてみると既に他界していて、陰謀だとか殺されたみたいな話がポツポツ出てくる。でも政治が絡む訳じゃ無いし、事故の状況から不慮の事故だろうと私は思う。退職の理由も彼の言う一旦リセットして別のことをやりたかった話が正解と思うし、数が出て儲かる製品を考えさせられる事が苦痛だった事も解る。
 で、退職後に彼はKOTOという会社を設立する訳だけど、このKOTOに何故か気持ちが引っかかる訳。色々と考えて考えてふと気がついた。「ワンダースワン」と「ひねもす」だと。

 GPS関係の変な物を売っていた頃、ワンダースワン用開発環境のワンダーウィッチとかワンダースワンとGPSを接続するケーブルを作って販売していた。そしてそのワンダースワン用のコネクタの電極部分を売って貰ったのがKOTOだった。
03271 うちみたいな零細が何本売れるか解らないような変な商品を考え、それに使うから御社の専用コネクタを使いたい。標準ケーブルはでかくなるから駄目で、コアとなる電極部分だけ売ってくれ。。。普通はこんな事を言っても話は進まない。でもKOTOとの話はスムーズに進んで小さな部品を売ってくれた。
 そりゃお互いに零細同士だからでしょ?と思うかも知れないけどちょっと違う。GPSアンテナの時に日本のヨコオは大坂営業所の課長からバカにした電話しか返ってこなかったけど、世界のモトローラは当時GPS機器を扱う部署が日本に無く、香港のモトローラAPに繋いでくれて、そこから買うことになった。そこの社長が日本に来たときに二人で会ってお茶を飲んだ。
 以前にも外資と相性がよいと題して投稿したことが有ったけど、KOTOとの関係がスムーズだったのもDMAの引力的な「何か」が働いて居たのかもしれない。横井さんありがとう。
 1枚目の写真はKOTOの商品で「ひねもす」と言う変なオモチャ。これの発売の時に広島の東急ハンズで社長と会ったなあ、あれが横井軍平さんだったのかな?と思って名刺を見返したら、日付的に横井さんが亡くなった後の日付だったし、社長の名前も現社長だった。

バイク 12km

|

« 懸案事項を一つ潰した | トップページ | Oリングは有るけど腐食が有る »

コメント

近々、日経新聞に連載される「私の履歴書」の原稿を読んでいるみたいで、ワクワクします。ちゃしろ君も連載の後半に『幸運を招いた犬』として登場するのですよね。

投稿: 熊次郎 | 2019年3月28日 (木) 03時51分

 正月に経団連の集まりにいけるように成ったら掲載してくれるかなあ。
 その為にはこれから凄く良いことが起こらないと困るんだけど(笑)。

投稿: みつやす | 2019年3月28日 (木) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懸案事項を一つ潰した | トップページ | Oリングは有るけど腐食が有る »