« 次の芽が出た | トップページ | トルクレンチのヘッドを作ろう »

2015年6月 1日 (月)

アルファの車検整備

06011 そろそろ車検が近づいてきたので、アルファのブレーキ廻りでも見てみようかとタイヤをはぐって各部をチェック。毎日1輪ずつでもやれば4日でブレーキは終わる、何事も無ければ。。。
 予想どおりにロータは摩耗限度を超えていた。一般道でぬるい走りしかしないので縁の凸部をグラインダで削ってお終いにした。乗り続けるつもりなら次の車検には交換が必要。
 片押しのタイプだったけど摺動ピンの動きも良いし、ブーツの中のピストンにも錆は無かった。こちらもカッパー系のグリースとモリブデン系のラバーグリースをスプレーしてお終い。
 意外と綺麗というのが第一印象。傷んだブシュ関係を更新したら意外とシャキッとするかもしれない。ショックアブソーバは駄目だ。右はオイルが無くてスカスカ。左は絶賛オイル漏れ中。オイルが無くなるまで走ってから車検に行くべきか(笑)。

 夕方から夜はランニング。昨日の疲れはあまり無かったしランはやってないのでランの筋肉は生きているような気がしたので。
 気候も良いので18kmコースを走ってみた。まあ問題なく完走できたし違和感も無い。これで十分だ。今年はこれ以上速くなろうとか考えないようにしよう。妙なことを考えると故障するから。

ラン 18km

|

« 次の芽が出た | トップページ | トルクレンチのヘッドを作ろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次の芽が出た | トップページ | トルクレンチのヘッドを作ろう »