« 色々なプラグ | トップページ | 遺伝子の引力 パート?? »

2015年2月 4日 (水)

アルファのツインスパーク

02041 長男のアルファにはツインスパークという点火系が採用されていて、4気筒の癖にプラグは8個も付いている。さらにその8個は同じ種類じゃ無くて2種類の4個と4個の組合せという変態具合。
 同じ種類じゃ無いのはシリンダヘッドの面積から来た制限かな?と思う。普通の4バルブヘッドと同等のバルブ径を確保した上で2個目のプラグを押し込もうとした場合、中央と同じM14系列が入らなかったんじゃなかろうか。 と言うことでプラグのサイズとか種類はシステムに大きな意味は持たないと感じる。
02042_2  で、このシステムの動作具合だけど良く解らない。コイルとプラグの配置は最初の写真の通りで、メインプラグは1-4、2-3がコイルで繋がった捨て火有りの同時点火と成っている。そしてサブプラグもメインと同様に1-4、2-3がコイルで繋がれた同時点火と成っているわけ。
 これは2枚目の配線図を見ても明かで間違いは無かろう。問題はその点火タイミングな訳で、例によってネット上の情報ではサブプラグは排気上死点で点火して未燃焼ガスを燃やすとか色々な話が渦巻いている。この話は眉唾モンだと思うけどまだ確かめていない。

 1-4、2-3のそれぞれの気筒は同時点火しかあり得ないけど、4個のコイルの1次側は全て単独でECUに繋がって居るためそれぞれのコイルは別のタイミングで点火を行う事が可能。と言うことでサブプラグを排気上死点で点火する事も出来るし、メインから1度だけ遅らせて点火する事も出来る。
 ただ、捨て火の部分に注目して見てみると、サブプラグを排気上死点で点火すると言うことは、対になった相手気筒は圧縮上死点で点火している事に成るわけ。と言うことは普通の点火に凄く近いわけで、そうなると普通の点火時期以外の中途半端にずれたタイミングで点火する訳にも行かないと思う。
 結果的に今考えているのは、メインもサブも同じタイミングで圧縮上死点で点火しているだけじゃ無かろうか?と言うこと。同時点火だから必然的に排気上死点でも火は飛んでいるけど。
 もしかしたらメインとサブで微妙なタイミングのズレを作っているかもしれない。この辺りは1次側にオシロでも繋いで実測しないと何とも言えない。

 夜は飯塚のプールで泳いできた。前回のスクールで呼吸のタイミングがだいぶ良くなったと言われたので、そのイメージで泳いだりその直前にやらされたドリルを繰り返したりした。
 人が凄く多くて1コースに3-4人居る。どうしても人と前後して泳ぐことに成り、自分の後の人との距離が気になる。ドリルをしているのだから自分が遅くても良いはずなのに、距離が縮まるとなんか気になってムキになってしまう。どうも心が弱い。

スイム 2.5km

|

« 色々なプラグ | トップページ | 遺伝子の引力 パート?? »

コメント

日産の 2プラグZ型エンジンも
ハーレーの社外ヘッドのツインスパークも
samefireだったなぁ~~。。
めんどくせぇ~~システム!!(笑)
日産のツープラグは
出力うんぬん と言うより
未燃ガスの軽減と 当時言ってた記憶。
HC対策でしょう。。(NOx増えるけどね)確か 片側潰して ベンチマークテストした記憶有るけど はっきり覚えとらん。。
老化現象か??  それと 印象薄すぎてか??  加給もしたし 吸気冷却もしたなぁ~~~。。

投稿: MASA | 2015年2月 5日 (木) 16時08分

あっ そうそう 言い忘れてた。。
男性のこんなクルマは嫌だ!Top5
に おじちゃん家
2つか3つくらい エントリー出来そうよ!!(汗)
ところで おじちゃん いつ来るの???

投稿: MASA | 2015年2月 5日 (木) 17時04分

 NAPSでしたっけ、イマイチ記憶があやふやですが。あの時代のは公害対策がほぼメインでしょうね。アルファの目的は解りませんけど。

 マスコミが発表する集計とか見ていると、公務員になってハイブリッドかワンボックス買うしか無くなるから我が家はぜーんぶ無視よ、ハッハッハ。
 今ねえ、仕事で使っていたICが製造中止になってしまい、暇そうに見えるかもしれんけど結構急がしいんよ。この週末に新ICを基板に実装して試験するから、その結果が出て方針が安定するまで無理かもしれん。

投稿: みつやす | 2015年2月 5日 (木) 20時22分

1-4,2-3の点火は、500Fと同じなので親近感が湧きます。2次プラグは、シリンダー中央と端部間の距離と燃焼伝搬速度の関係がありませんか? 某知ったかぶりっ子(o^-^o)

投稿: ラモ | 2015年2月 5日 (木) 20時34分

 そうですね、クランクシャフトも同じ形状でしょう。4気筒にコイル2個で捨て火有りの点火系、バイク乗りには親しみのある解りやすい構成だと思います。ただコイルがDI的な形状なのに高圧コードが出ていて違和感有りまくりですが。

投稿: みつやす | 2015年2月 5日 (木) 20時41分

コールドスタートは無理だとしても、爆発の機会が通常の2倍?あるので、2サイクルと考えると、バイクみたく灯油やアルコールでも走行できるかも???。

投稿: そクラテす | 2015年2月 6日 (金) 03時01分

でも、1本づづに回路が行ってないっすネー。ブロック図面だからか?

投稿: そクラテす | 2015年2月 6日 (金) 03時04分

 点火は1回転毎に行われたとしても、排気上死点に燃えるようなガスが残っていたらエンジンとして終わってますね。

 実際の回路も配線図通りです。1個のコイルが2気筒を受け持って居るんです。

投稿: みつやす | 2015年2月 6日 (金) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色々なプラグ | トップページ | 遺伝子の引力 パート?? »