« The Graduate | トップページ | くもりガラスの向こうは? »

2015年1月26日 (月)

発火直前

01261 昨日引き取ってきたアルファのスパイダー、書類的には6月末まで車検が有るのだけど、機能的には色々と問題が有ってこのまま使う訳には行かない。
 最初にやったのはバッテリーの位置あわせと固定。これは昨日の夜に発見して直ぐにやった。標準よりも小さいバッテリーが付いていたためか、写真のようにずれてしまっていた。
 この写真を見て背筋が寒くならない人は自分で車やバイクのメンテをしない方が良いと思う(笑)。発見した瞬間に慌ててバッテリーを引きずり出そうとしたけれど、割りとしっかり固定されていて動かなかった。と言うことはこのバッテリーに成ってからこの状態で走っていたの??。

01262  今日の夕方も雨だったので仕事が終わった後はウォーキング無しでアルファの作業。もう一つの重大な問題点のシートベルトを修理した。ベルトが伸びきったままだったから。
 昨日の帰り道はベルトを途中で結んで長さを短く調整してから帰ってきた。何時もそう言うわけにはいかんので巻き取り機構を外して確認。
 ロック部分だと生命に関わるので買うしか無いと思っていたけど、幸いにも故障箇所は巻きとり用ゼンマイの末端部が折れていただけだった。新しい部分を軽く焼き鈍して同じ形状に曲げて装着したら修理完了。
 勉強の意味でロック機構を眺めたり傾けたり急に引いたりして遊んでみた。凄く巧妙で微妙な機構だった。取付角度が重要なので他車とか他の部位用の流用は難しい感じ。同じベルトメーカ同士なら今回のようにロック機構はオリジナルを使い、巻きとり機構だけ正常なAssyから移植するやり方は有りそう。

01263  最後はユーザーズマニュアル。これはバラバラに成っていたので再製本した。昨日のうちに息子に並べ替えまではさせていたので、今日の仕事の合間に背表紙にボンドを塗っては乾かしてを繰り返した。
 最後は布を貼って補強して、表紙の紙をぐるっと巻くように貼り付けてお終い。今は平らな場所に置いて乾かしているので、明日には読みやすい状態でレストア出来ていると思う。

バイク 12km

|

« The Graduate | トップページ | くもりガラスの向こうは? »

コメント

そのバッテリーも 標準は欧州仕様かい?
まだ取り置きあるぞい!!

投稿: MASA | 2015年1月26日 (月) 23時49分

 形状は欧州タイプだけど下の縁で固定せずにバンドだから国産でも付きそう。でも端子が「R」配列よねえ。逆になるからプラスが壁に干渉しそうなのと、マイナスは作業できん感じがする。
 今度は「L」配列の車に買い換えてよ(笑)。

投稿: みつやす | 2015年1月27日 (火) 07時44分

プラス端子付近のこの状態でこの地までたどり着いたスパイダーは おー怖!!

ミセスロビンソンも浮気で発火していたから(笑)

投稿: 山向こうの住人 | 2015年1月27日 (火) 15時04分

 絶縁物は1mm弱の空気層と塗料しか有りませんでした。しっかり固定されていたので接触はしてない様な気がしますが、見た瞬間に血の気が引いていくのが解りましたねえ。

 エレンを乗せるにはもう少し整備が必要です。

投稿: みつやす | 2015年1月27日 (火) 15時30分

LでもRでも 今より良いでしょ!
マイナス側ターミナルは 伸ばせ伸ばせ!!
ガハハハ

投稿: MASA | 2015年1月27日 (火) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Graduate | トップページ | くもりガラスの向こうは? »