« さおだけ屋 | トップページ | 637rpmの元ネタは? »

2014年11月18日 (火)

竹に椎茸が生えた??

1118 朝一に散歩を兼ねて山を歩いていたときのこと、椎茸の具合を見たけど小指の先ほどのが少し有るだけ。10月の終わりに数本採ったけど後は止まっている。
 天候のせいかな?と思って立ち去ろうとしたときのこと。その横に有る竹に異物が。。。良くみると椎茸に見える。何回見ても椎茸に見える。流石にキノコは怖いので食ってみる事はしないけど、カメラを取りに帰って撮影だけして置いた。
 見た目は椎茸に見える。菌類図鑑みたいなヤツで調べても椎とか栗とかクヌギとか樫とか稀に針葉樹とは書いてあるけど孟宗竹とか書いてない。これは凄い事なんじゃ無いか?。いやいや良く似たキノコだろう。と思いながらも気になるので更に調べたら、こんなページが直ぐに出てきた。
 椎茸に関しては通常の菌床と変わらない量が収穫できとるやないか!。狼に育てられた少女くらい珍しい事例と思っていたけど、母犬になついた子猫くらいの珍しさしか無さそう。と言うことは食べても安全な可能性が99%くらいまで高まった訳だけど、やっぱりキノコはちょっと怖いねえ。。。だれか食べる?(笑)。

 今日もいつもの様に日没までの20分ほどを屋外作業をして、寝る前にエアロバイクと補強運動の日々。
 11月一杯は体重だけで動いてみて、具合が良ければ12月はウエイトを追加して増強を狙ってみようと思う。無理のない範囲で。

バイク 12km

|

« さおだけ屋 | トップページ | 637rpmの元ネタは? »

コメント

古竹にシイタケいいですね!
いつも誤差を許容されての改造や再生ネタ楽しませてもらってます。
99%はシイタケだろうたぶんおいしいシイタケですよで(爆)
明日のブログを楽しみにしてます。

投稿: 山向こうの住人 | 2014年11月19日 (水) 13時44分

 はい、工学的には同等品です。全然問題有りません。バターで炒めて醤油かけて食べます。
 理想とは少し違っていましたが、それなりに面白い人生でした。皆さんありがとう、さようなら。

投稿: みつやす | 2014年11月19日 (水) 15時20分

明日も朝日が拝めましたら~

古竹でシイタケが出来るなら
どんぐりの木より成長の速い竹を原木にしての
シイタケ栽培で密林と化した竹山を風通し良く
健康に良いと竹シイタケとふれて、ひとやま当ててポルシェを高級ウレタン全塗に出してください。

投稿: 山向こうの住人 | 2014年11月19日 (水) 16時15分

こちらも少し驚く事が・・・
リアディレーラの加工用の鉄板材料を探しに、久々にグッデイに行くと、店内のレイアウトが変わってました。

それと、エアロバイクがあったので、ちょっと乗ってみました。63km/hの表示が出ました。なんかそっち系の素質がありそうです。

投稿: そクラテす | 2014年11月19日 (水) 19時19分

我が家には,どう見てもキクラゲと思えるものが木に生えているのですが,食べる勇気がありません。

投稿: Nori-chan | 2014年11月19日 (水) 20時43分

このキノコは、牧野植物図鑑によりますと、学名:shii-takeno-koです(o^-^o)。

投稿: ラモ | 2014年11月19日 (水) 21時06分

 皆さんごめんなさい、まだ食べてません。ここは勇気を振り絞って食べるべきでしょうね(笑)。
 そして「竹に生える”椎茸の子”は毒性が有り死に至る事も有る」と新たな記述が追加される・・・と。

投稿: みつやす | 2014年11月20日 (木) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さおだけ屋 | トップページ | 637rpmの元ネタは? »