« 測定してみた | トップページ | さおだけ屋 »

2014年11月16日 (日)

中間貯蔵施設

1116 朝一は地域の一斉清掃だったのでそれに参加し、帰ってからは夜までずーっと家の回りの仕事をした。かなり疲れたけど良いトレーニングに成ったし、ほんの少しだけ片付いた。
 やったことの大半は家の回りで倒した木の処理で、その中でも抜根した根っこを解体して燃やした行為が時間的に一番長かったと思う。
 根っこが1個ならその回りで他の物を燃やしていれば、いつの間にか根っこも燃えて無くなってしまう。それも限度問題で大きいのが6個も7個も有ると燃えてくれない。更に根の隙間に残った土の量も多くて、纏めておいていたら何時まで経ってもそのまま。
 そこで今日は意を決して根っこを解体して燃やすことにした。斧では話に成らんのでチェンソーで。新しいのはもったいないのと、良く切れるけど新型の細くてひ弱な?ソーチェーンが付いている。そこで中国製のヤツを使った。
 何回つかってもこの中国製の始動性は素晴らしい。新しいハスクバーナに比べるとパワーは少しだけ弱くて燃費は明らかに悪いけど、使いやすさは一番。
 溜まっていた根っこだけど、4回くらい刃を研ぎ直して大まかに解体できた。後はそれを他の廃材と一緒に無理矢理燃やして行った。

 画像は下の土地に作った薪の中間貯蔵施設。国の施設は難航しているけど我が家は何処に作っても良いから直ぐに出来る。婆さんは五月蠅いけど爺さんは弱ってきたので文句までは言わない。
 一休みして気晴らしにXSで近所をぐるっと回っていたとき、若宮ICの辺りでメグロとBMW?の側車集団に追いついた。私はインターの方に曲がるので軽く会釈をしながら横を通り過ぎるとホーンを鳴らすバイクが1台。振り返ってみたら先週ご一緒したメグロだった。
 毎週ツーリングかい(笑)と思いながら家まで帰り、私はその後も残りの作業をして1日が終わった。まあ平和だ、そしてこれが基本だ。直ぐに仕事とかトレーニングと思ってしまうけど、それらは普通の生活の上に存在する物だろう。
 いや、仕事は生活の為に存在する物だし、趣味の遊びやトレーニングは生活のプラスαとして存在する物だ。まずは良好な生活という事だろうね。
 十分すぎるほど疲れたのでエアロバイクは無し。

|

« 測定してみた | トップページ | さおだけ屋 »

コメント

中間市に、石油貯蔵施設か?!これはスクープだ、週刊誌に売り込んで26号のエンジン一式を落札しようと思いきや、なんだぁ木の根っ子かいなぁ(o^-^o)

投稿: ラモ | 2014年11月17日 (月) 10時21分

 そう来ましたか、次のオッサンは「仲間由紀恵が沢山居るのか」と来るのかな?

投稿: みつやす | 2014年11月17日 (月) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 測定してみた | トップページ | さおだけ屋 »