« 冷蔵庫の中で凍りかけた愛をあたため直したいのに | トップページ | 臥薪嘗胆 »

2014年9月20日 (土)

出来るでしょ!!

09201 先週の門司競輪場の写真を貰った。そう言えば結果がアップされているかな?と思って玄海のページを見たら、こっちにも結果と写真がアップされていた。今日はそれらを見ながら分析と反省でも。
 最初の1枚は高濱、光安、武友、川口の順で走っている時。最後の人は誰だったか?。単独走で高濱さんより速い人は居なかったので、これだけ離れたら彼はこの後千切れたと思われる。
 私と綾巳チャンが右側に出ているのは、バンクを抜けて向かい風区間に入り、先頭のスピードが少し落ちて詰まったからかもしれない。
 自分のフォームを見てみると、身体のサイズに応じたコンパクトなフォームになっていて悪くは無いと思う。
09202  2枚目は武友、高濱、光安、川口の順。横からなので腰回りの曲がり方の違いが良く解る。武友さんは腰骨の少し上で曲がる。高濱さんは背骨の中央辺りで曲がる。私は腰で曲がる。綾巳チャンも腰で曲がるけど前傾が少ない。
 良く見ると前の二人は上体は寝ているけど腰骨は私より立っている。これは何か意味があるかもしれない。前の二人程度まで上体を寝かせるなら私の前面投影面積はもう少し小さくなる。その為にはハンドル位置を下げて、それに耐えうる柔軟性と筋力を得ることが必要。
 綾巳チャンは比較的上体が立っている。非力な女性で前面投影面積がこの位大きいと平地ではきつかろうと思う。平地だと私が勝てる主因はこの辺りのような気がする。
 平地は今の流れで少しずつ改善して行けば良さそう。問題は登りでここでは綾巳チャンに負ける。この冬のバイクは登りに注目してトレーニングしていこう。出来るかな?

 朝はスイミング。起きたときに肌寒かったのでビキニタイプじゃなくてトライウエアでレッスンに出た。正解だった。トライウエアでも寒いくらいだった。自主トレの部分ではあまりに寒いので苦手なキックを繰り返して身体を温めたくらい。
 まだ栗が少ししか落ちていないので、スイミングのオバチャン達の栗拾いは中止になった。仕事をしたり壊れた電子レンジを買いに行ったりしていたら、夕方に成って武友家が栗拾いに来た。
 4-5家族分は無理だけど1家族分なら丁度よいくらい落ちていた。結果的に良い段取りに成ったのかもしれない。
 明日は英彦山ヒルクライムにエントリーしている。何年か前に出たときはトライウエアでメチャ寒い目にあってしまった。順位は期待できないから今年は暖かい恰好でほんわか走ろう。

スイム 1.6km

|

« 冷蔵庫の中で凍りかけた愛をあたため直したいのに | トップページ | 臥薪嘗胆 »

コメント

英彦山ヒルクライム・・・・調べるとコースの下調べも含めて事前に練習会とかやってるグループがあって、好成績を狙ってる様です。この競技は過去には落車などの事故が発生してそれなりのスキルのある人たちの大会の様です。----自分は来月に初心者を対象にしたサイクリングがあるので、そっちにエントリーしてみるカモです。20kmと40kmコース。

投稿: そクラテす | 2014年9月21日 (日) 02時42分

 写真をありがとうございました。

 英彦山から帰ってきました、表彰式に縁がないから(笑)早々に。コースが難しい訳じゃ無いし遅い方は集団にも成らないので、ここの落車は本人が注意すれば防げる落車だろうと思います。
 サイクリングで足馴らしをしたら、来年くらいどうですか?

投稿: みつやす | 2014年9月21日 (日) 13時26分

えぇ! 公開ナンパですか? イイと思います。
コナイダの女子大生の方がイイんでしょうケド。

投稿: そクラテす | 2014年9月22日 (月) 03時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷蔵庫の中で凍りかけた愛をあたため直したいのに | トップページ | 臥薪嘗胆 »