« 銅ハンマ Ver.2 | トップページ | バイパス側の行き先がない? »

2014年8月21日 (木)

セメダインBBX

08211 最近は白骨号のドアを開けにくく成っていた。ロックを解除するのはピストルの引き金を引くような構造に成っているのだけど、その引き金がメチャ重い。
 内装関係は面倒なので避けていたのだけど、左手の人差し指と中指の2本では力が足りず、右手の2本が応援して4本でやっと開くくらいまで悪化したので仕方なく整備開始。
 29年経過したはめ込み部品の大半が割れるんだろうな、と思いながら作業したけど、はめ込み部品は2個くらいで後は全部タッピングビスだったので楽が出来た。
08212  構造を見ながら各部に給油・給脂して様子を見ていったけど、一番効果が有ったのは引き金裏側のロッドがスライドする部分の給脂だった。
 それ以外はパワーウインドのパンタグラフ部にも給脂した。動きが速くなったなあ・・・と感じて動かしていて異常に気がついた。上下端でユニットがガクッと動いている。
 良く見たらモータとかガイドレールとか全ての固定ボルトが仮止めでしっかり締まってなかった。それで力が逆転する部分でガクッとバカ穴分ずれる。
08213  どこの整備士だ?、いや何処かの鈑金屋か?と思いながら締めたけど、内張のビニールを固定していたのがマスキングテープだったので鈑金屋だろうとプロファイリング。
 その内張のビニールだけど、オリジナルは黄色い接着剤で固定してあった感じ。それが劣化してカリカリに成ってしまい、再利用できないから前回の作業者はマスキングテープで止めたみたい。
 ビニール自体は汚いけど、破損は無かったので再利用する事にした。問題は接着剤でメーカが使うような黒いネチャネチャのヤツは持ってない。ナフコにも売ってない気がする。でも適当な手持ちが無かったのでグッデイに見に行った。
08214  そこで発見したのがこの接着剤。売り出し中みたいでお試しの小片が置いてあり、効能書き通りに何回も脱着が出来て感動した。直ぐに買って帰ってビニールを接着。
 非常に具合がよい、素晴らしい、そして面白い。問題は何年先か何十年先かわからないけれど、次に開けたときに同じ様な粘着性を維持できているかだ。

 1枚目の写真はドア内側の一番下の所。悲しいことに水で湿っていた。いや、29歳の年齢を考慮すれば、湿っているのに錆びていない事を驚くべきかもしれない。
 まあそんなことはどうでも良いのだけど、このままじゃいかん様な気がしてきた。でもうちは湿気が多いから、下手な場所に車庫とか作ったら中の方が湿度が高くてサビサビに成ったりする。
 うーん、屋外に4柱リフトでも設置して、その4本を柱に見立てて屋根をかけて、東屋みたいな感じにしたら良いかもしれない。湿気は抜けるし横から太陽光が入って直ぐに乾くし。
 取りあえず引き金は人差し指1本で軽く開くように成った。次は助手席側もやっておこう。森高似の45歳人妻は指の力が弱いと思うから。

 昨日の回復という意味と、家の回りの草が伸びてきた事の両面で今日は草刈。

|

« 銅ハンマ Ver.2 | トップページ | バイパス側の行き先がない? »

コメント

僕のビートルもマメに給脂しないとドアの開閉が重くなります(笑)

同じく、内張のビニールの留めをどうしようか悩んで、少しでも耐久性を求め、でもネチャネチャはイヤなのでハーネステープで誤摩化しました。

セメダインBBXは知りませんでしたので、早速購入したいと思います!

でも、まだまだ35℃以上になる埼玉県でクーラー無しの鉄板クルマに乗るのは自殺行為に近いので、どうしようか悩ましい、今日この頃です(笑)

投稿: あつし | 2014年8月22日 (金) 00時15分

 ドアノブが重いと妙齢の美女が助手席に乗ってくれませんよ(笑)。今週末はBBXで修理しましょう。

 クーラー無くても死にはしませんが、湿度の高い雨降りに窓が曇らなく成ったのが一番大きなメリットだと感じてます。

投稿: みつやす | 2014年8月22日 (金) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銅ハンマ Ver.2 | トップページ | バイパス側の行き先がない? »