« 通電開始はどうやるのか? | トップページ | 内燃機関学 »

2014年3月31日 (月)

たけのこ初堀り

0331 朝一に春日までブツと書類を持って配達に行ってきた。無茶苦茶な話だったけど、なんとか形だけ作って無事に検収を終えた。ああ良かった。
 前回は軽トラで行ったけど今回は白骨号で行ってみた。春日は道が混むので乙金の辺りの狭い道を通る。白骨号は軽より少し大きいくらいなので気に成らない。ラ・フェラーリとか買わなくて良かった。
 帰りは前回と同じようにコンビニの100円コーヒーで一息つき、久山経由の道が混んでいたので別の道で帰った。しょうけ越えから八木山に抜けて力丸経由で自宅まで。久山から犬鳴で帰るのと時間は大差ない。
 この道を白骨号で通るのは初めて。悪くは無いけど最適では無い感じ。ロータリーじゃない方のセブンとかが楽しそう。

 昼飯の後で裏山をぐるっと散歩してみた。タケノコが出てないかな?と思って。20分も歩いてないけど3本掘れた。たぶん無いだろうと思っていただけに意外。猪の害以上に温暖化が進行していると言うことだろうか?
 と言うことで、現時点でも2-3時間歩き回れば5-6本は掘れるかもしれません。とは言っても目で見て発見するんじゃ無くて、今の状態は歩き回って足裏の感覚で見つける必要が有るから少し難しいけど。
 タケノコ掘り希望の方は適当に計画して、適当に来て、適当に掘って帰ってください(笑)。ピークは4月の中旬くらいかな?と思います。唐鍬は6本くらい有ります。力丸君も動くので、操作できる人は勝手に使って貰って構いません。怪我しないようにね。

 夕方からはランニング。走り始めは体が重かったけど暖まってからは割りと快調に進むように成ってきた。でも以前のようにスイスイ進む事はない。これはたぶん実際の質量も増加しているからだと思う。
 スイムがほんの少しだけ速くなって、ランが極端に遅くなったり故障がちになる。困ったことだ。。。

ラン 11km

|

« 通電開始はどうやるのか? | トップページ | 内燃機関学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通電開始はどうやるのか? | トップページ | 内燃機関学 »