« ダウン症の日 | トップページ | 衣替え »

2014年3月22日 (土)

メグロのダイナモとレギュレータ

03221 朝から晩までバタバタ走り回った1日だったけど、数日前からやっていたメグロのダイナモと半導体式レギュレータが出来たのでその事でも。
 知り合いからの依頼だし、メイン部品が壊れて予備品的に急ぐみたいな話だったので機能だけの復旧。メッキとか塗装とか無いので楽で良かった。
 前に書いたようにフィールドコイルが焼け気味だったので、安心のために絶縁ワニスを含浸させてからテープを巻いた。コイルからは3本の線が出ていて、2Ω、4Ω、6Ωの組合せが取れる。そしてブラシは3個有るわけで色々面倒そう。
03222  この辺りは確実な資料が無かったので、想像と実際に動く組合せを重視して組み立てた。
 オリジナルの機械式レギュレータも本番機と一緒に修理に出ているらしいので、今回は半導体式をでっち上げて添付した。
 聞けばレギュレータにイグニッション線は来ていないらしい。このタイプのダイナモ用レギュレータで半導体化するのは難しい。前回のポルシェトラクタの時も悩んだ。
 でもふとしたことから素晴らしい?アイデアが生まれて、それをベースに新しい回路のレギュレータが出来上がった。試験を兼ねてあの人に渡そう。発電しなくなったメグロで小石原を超えて帰ってきた人だからテストライダーとして適任だ(笑)。

 昼はスイミング。少し前に行って30分くらい泳ぎ込んだ。どのコースも2-3名が入っていて悩む。クラゲみたいなオッサンが居るコースとあまり速くない高校生2名のコースで悩んだけど、高校生の方にした。
 市民プールで練習しているくらいなので速くはない。公立高校の水泳部で高校から始めたくらいだと思う。50mの個メを60秒でギリギリ回していたし。その中に入ってクロールで泳ぎ続けた。
 今まではこんな環境で泳ぐことは出来なかった。それ以前にこんなコースに入ることは無かった。でも今日は入ろうと思ったし実際に入って適当な間隔を保って泳ぎ続ける事が出来た。
 技術か気持ちか解らないけど、少しは進歩しているのだろう。いやいや、歳を取って厚かましくなっただけかもしれない。

スイム 2.2km

|

« ダウン症の日 | トップページ | 衣替え »

コメント

なるほど、なるほど
ココにこんなのがあるんだー

投稿: そクラテす | 2016年10月14日 (金) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダウン症の日 | トップページ | 衣替え »