« 領土を広げた | トップページ | 靴下放浪 »

2014年1月19日 (日)

ポルシェのT5電球

01191 発送する荷物が有ったので、少し仕事で少し自分の時間という感じの休日だった。
 昨日のキック8本で腰の横が筋肉痛だったので、自分の時間は白骨号のヒーターコントロール部の照明を修理してみた。
 この部分の電球はT5と呼ばれる小さいのが使ってある。そしてソケットも小さくて差し込む穴も小さい。だからユニットを装着した状態では電球の交換とか修理が出来ない。
 外そうと思ったけど操作ワイヤーが3本も繋がっており、一旦外してしまうとコントロールゾーンの再調整が面倒そう。と言うことで中途半端に引きずり出した状態で修理した。
01192  向かって右上は外気導入ファンが回っている事のインジケータ。右下はデフロスタ側の表示で、左下は足元への表示。
 そして左上にも穴が有るのだけど、何用なのか解らない。この部分に差し込む電球とソケットも無いので無視した。
 下の2個のインジケータはスモールと連動。右上のファン用はファンが回っていて「かつ」メインスイッチがオンの時に点灯する。ちなみにファンはアクセサリモード以上で回転する。
 要は、ファンはアクセサリ位置で回転するのに、インジケータランプはオンまでキーを捻らないと点灯しない。回路図もこうなっているし、接触不良を修理した実際の動作もそうなっているから間違いない。やっぱりドイツ人の頭の中は理解できない。

 こんな事をしていたらXSの変なオッサンが来た。今日は少しバイクの種類が違うけど、乗っているのはいつもの変なオッサン。
 行商のオッサンの様に後の木箱を開け、中から各種の電球を出してシートの上に並べて行った。何時から彼は電球屋に成ったのだろう(笑)。
 彼が帰ったら直ぐに下の家のオッサンが来た。そして「あのオートバイは幾らくらいする?」とか「酒飲んで寝るだけじゃいかんので、買おうかと思う」とか言い出した。
 マジでびっくりした。でもよく考えたら若い頃はバイクばかり乗り回していた田舎の不良みたいな人だった訳で、孫まで生まれて一息ついて、自分の余生を考えてみたらそんな気分に成ったとしても不思議じゃない。
 ああ、でも嫁さんから怒られるだろうなあ(笑)。

|

« 領土を広げた | トップページ | 靴下放浪 »

コメント

そう言えば  下の家の人、、
行く時に じろじろ見られたわ!!
ろくな事書かないと 思ってたら、、
やっぱり!!
オラのブログで こき下ろしといてよかった!(笑)
電球要らないのなら、、 いつでも引き取るけど!!(ギャハハハ)

投稿: 電球屋じゃ無いMASA | 2014年1月20日 (月) 00時45分

 50パーセントの確率で買いそうな雰囲気(笑)。一番近い店の場所とか偉く具体的に聞いて来たし。でもメーカーには拘ってないから国産の似たヤツに成るかも。

 昔有った置き薬の箱に、分類して並べておこうっと。

投稿: みつやす | 2014年1月20日 (月) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 領土を広げた | トップページ | 靴下放浪 »