« 靴紐の効用 | トップページ | 直流TIGは少し進歩 »

2013年11月25日 (月)

ネチャネチャの汚れ

1125 本当なら白骨号の燃料ポンプとタンク内フィルタの交換をやりたいのだけど、纏まった時間が全然取れない。仕方ないので汚れていたドア開口部下のゴム板を取ってみた。
 簡単に取って、朝一の仕事前に掃除して再装着・・・と考えて居たけど甘かった。
 端っこの汚れている所はカサカサだけど、中央部は嫌らしいネチャネチャの糊がついていた。そしてそれが中途半端に生きている。
 とても10分20分で終わりそうな仕事では無いので、掃除もせずにゴムは横に投げただけで放置状態。ゴムは使えそうなので掃除して、両面テープかG17辺りで再接着したい。12月に成ってからかな?。

 今日、明日、明後日、辺りが山場なので、纏まったトレーニングの時間が取れない。こまめにエアロバイクを漕いで誤魔化そう。

|

« 靴紐の効用 | トップページ | 直流TIGは少し進歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 靴紐の効用 | トップページ | 直流TIGは少し進歩 »