« 側板の切り出し | トップページ | 人を見かけで判断してはいけません »

2013年10月26日 (土)

米寿

10261 今日は慌ただしい一日だった。朝一に車の電装品関係の仕事の人が来て、コチョコチョと細かい作業をした。
 その後でホッとしていたら別の車が来た。数日前に島根の山奥を出発したという越前レーシング代表の親子だった。
 前回来たときは何も仕事をせずに帰ったと文句を書いていたからか、今日は中古のスタッドレスを4本持ってきていて、さらに自主的に裏からホイールを持ってきて組み替え作業までやってくれた。
 「まだまだバリ山!」とか、中古タイヤ屋かヤフオクの売り文句みたいな怪しい事を言いながら作業。流石に作業が早い。今度から組み替えが有ったらヤツを呼ぼう(笑)。
 組み替えたのはポルシェ界?でクッキーカッターと呼ばれているタイプ。ポルシェ関係では高かったのでワーゲン屋さんから買った。凄く安かったので不安だったけど磨いたらポルシェの純正マークが出てきて一安心。これならこっちでも車検が取れる。
 組み替え工賃が1本8,000円と言うことだったので、1枚5万円のエイミーの所のピザを3枚食わせてやった。おつりは今度くれるだろう。

10262  ピザで腹がパンパンなのに夕方になり、今度は爺さんの88歳の祝いをするために全員で外出。長男が帰ってきたので息子は2名参加。
 神戸に居る次男は女子大の学園祭に行くらしい。爺さんのお祝いよりも若い娘の品定めをする方が生物学的に正しい。問題は収穫があったかどうかだ、健闘を祈る。
 酒も飲まんのに3時間近くワアワア騒いで帰ってきた。費用もそれなりにかかった、総額100万円。遠方だけど気持ちだけでも送りたいという親族も多いと思う。一親等は1/2、二親等は1/4、三親等以上は1/8を基準に送金を受け付けております。

 腹がパンパンで動く気に成れん。でもこれは明日の朝になったら解消している。問題なのは左足だ。昨日の脹ら脛がまだまだ痛い。練習会はどうしようか、参加するにしてもランは無理だろう。バイクだけ出ようか、うーん。

|

« 側板の切り出し | トップページ | 人を見かけで判断してはいけません »

コメント

お父上の米寿、まことにおめでとうございます。男で米寿を迎えられるとは、素晴らしいことです。代々長寿の家系なんでしょうか、社長もまれにみるガタイの良さもうらやましい(o^-^o)

投稿: ラ・モート | 2013年10月27日 (日) 09時50分

 嫁さんの方も両親が健在なんです。言われてみれば両方とも長寿かもしれません。
 私も若い頃は185cmくらい有ったんですけどねえ(笑)。

投稿: みつやす | 2013年10月27日 (日) 12時17分

タイヤは50km走行したらバーストするように組んであるからな~
ライブなんだが渋々来たような善斗が今までになく腕上げたに手叩いたりしてたわ
えらく満足したみたいで次の広島会場の席はどこだの今日より近いだの気にしてたわ
ついでに後ろの席に近所の兄ちゃんが座ってた

投稿: 越前会長 | 2013年10月27日 (日) 15時14分

お祝いの場に同席できず、すみませんでした。皆様お元気そうで何よりです。
費用の方は、先ほど、社長の代理とおっしゃるスーツ姿の若い方に、50万円ほど現金でお渡ししましたので、ご安心くださいね。

投稿: Sister in Tokyo | 2013年10月27日 (日) 18時16分

 あ~何ということを。それは危うい半導体会社に勤めているお前の旦那だ!

投稿: みつやす | 2013年10月27日 (日) 20時15分

>越前会長

 あの後ホイールの内側と当たり面を必死で磨いたわ。今度来るときに貼り付け式ウエイト持ってきてくれ。それまでバランス取らずに乗るし。

投稿: みつやす | 2013年10月27日 (日) 20時19分

すみませ~ん
遅れてしまいました
気づかずに申し訳ございませんでした

こんなに遅れてお祝いをお送りするのは、大変ぶしつけですので、今回は遠慮いたしておきます

叔父様、本当におめでとうございます
いつまでもお元気でいてください
逢いに行ける日まで、またね!

投稿: 従姉妹 | 2013年10月28日 (月) 20時11分

 お祝いに遅すぎるって事は有りません。89歳に成るまでは毎日受けつけてますよ~。

 一時は斎場のパンフレット貰いに行こうと思ったくらいですが、今は毎日畑に行くほど元気になりました。あと何年生きるつもりですかね(笑)。

投稿: みつやす | 2013年10月28日 (月) 20時56分

先日は、100歳の祝いだとかを開催する旨の連絡が入り親戚関係者に集合がかかってました。自分も行った事のある会場で、よく結婚式のある小倉駅の新幹線の裏のホテルです。料理、宿泊代など含めると3/400万円くらいでしょうか・・・・。各人の負担額もそれなりだったと推測します。

自分的にはイイ感情は持ってなくて、祝いと言うより権力者の政治の象徴みせつけとだと、 思ってます。勲章が欲しいとかいう親戚なので・・・・・。

自分もこれから、ファスティバルがあるとの事で、雨の今日でかける予定です。若い子を見るだけで元気になります。段々、老人力が出てきた そクラテす です。・・・・・・・スクーターですがあれからグローブ強力しました。まだ、ハンドルカバーはしませんよ。・・・・・・モスラの調子は悪いですが若いつもりです?。

投稿: そクラテす | 2013年11月 3日 (日) 07時39分

 100歳は凄いですね、いくら長寿社会と言っても。そしてそのような会場に出て行く事が出来る元気さも。

 今はグローブだけで行けても、もうじきハンドルカバーが欲しくなりますよ。若い頃の元気も発熱も有りません。老人の指先は冷たいんです(笑)。意地を張らずにハンドルカバーの世界へようこそ!

投稿: みつやす | 2013年11月 3日 (日) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 側板の切り出し | トップページ | 人を見かけで判断してはいけません »