« 夜間作業 | トップページ | 色の白いは七難隠す »

2013年7月19日 (金)

憧れの筑豊ナンバーゲットだぜ!

0719 今日は昼前にポルシェの車検に行ってきた。2ラウンドなので朝一は少しだけ仕事をしてから出掛けた。
 着ていく服で少し悩む。寝っ転がってトーイン調整に成るかもしれないのでツナギが良い。でも検査員が「この手の中途半端に知ったかぶりの素人が困るんだよねえ・・・」と言う気持ちに成るかもしれない。
 しばらく悩んでTシャツに短パンにした。素人が一生懸命整備しました。悪いところが有ったら指摘してください。直ぐに修正して出直して来ますので。と言うストーリーだ。

 中古新規はXS-1で一度経験しているけど、今回はそれに名義変更が有る。書類の所でオバチャンに「普通車の中古新規、名義変更ありで」と言ったら素直に通じた。重量税の印紙までは貼ってくれるので、後は事務所で記入して出すだけ。
 4輪は初めてなのでラインを見てイメージトレーニングした。プロのオッサンは前後輪を一回でテストする方のラインが良いと言ったけど、そっちは列が長かったし、外観検査の人が気むずかしそうなオッサンだった。
 古い方のラインは外観検査が若い人で、何となく目つきが優しそうだったのでそっちに並んだ。前に1台しか居なかったので直ぐに進んだ。
 ここで本日唯一の問題点が出てしまう。ウインカーの周期が速すぎた。検査員が時計を出して測定し始めた。自分でも数えてみると1秒に2回は点滅している。ヤバイ。
 しばらく検査した後で、「点灯初めは速い感じですが、安定するとギリギリですねえ」と言う。とっさに「じゃあ車検が取れたら直ぐにリレーを交換した方が良いですね」と言うと、何となくうなずく様にしてOKにしてくれた。
 後はスムーズで、サイドスリップも、前後のブレーキも、サイドブレーキも、速度計も、光軸も、排ガスも1回で通った。でも中古新規なので新規ラインで計測がある。

 出口の詰め所でサインを貰って次は新規ラインへ。私が居る間にここに来たのは私1台だけだった。ほとんどが継続という事か。
 最初は問題の全高。光学式と思われる機械を使って非接触で測る。1320mmから1330mmくらいと思っていたら予想通りに132cmと出た。
 次は輪荷重。前は少し軽め。後は10kg以上軽いらしい。何となく理由は解る。エンジンフードがFRPの社外品に成っているのと、電動シートが手動シートに成っているから。
 最後は全長と全幅。これは車体の廻りに反射鏡みたいなヤツを置いていき、写真撮影?で測定するらしい。三次元測定器か?写り込んでは困るので事務所に入ってくれと言われた。
 測定を待つ間に事務所で話していたとき「中古なのでオリジナルのデータが解らないんですよね」と言ったら、何年式ですか?と聞かれてPCでカタカタ調べてくれた。
 カレラですか?サンルーフ無し?ターボルックって何かなあ?とか言いながら調べてくれて、最後に正規仕様みたいですね、とまで言われた。陸運局は凄い。そこまで解るデータベースが有るのか。
 全高は±4cmまで許容範囲なので変更無しで行けるな。と思っていたら違っていた。その手の良く見る基準は継続検査の時であって、新規の時は基準が違うらしい。全長は1cm違っていたけどOKだった。全高と車両重量だけが変更となった。
 20円払ってOCR様式の2号だったか、変更事項を書く紙を買いに行き、132cmと1220kgだけ書いて出したらお終い。
 車検証を受け取って、県税事務所?のオバチャンに「日本の税制は古い車に厳しいですねえ」と嫌味を言いながら旧車割り増しの自動車税の月割りを払い、ナンバーを買って取付、封印をして貰って終了。
 家に帰るまでが車検と呟きながら(笑)、市役所で仮ナンバーを返して家に帰った。丁度12時だったので昼飯を食べて車検は終了。これで私も目出度く、日本中で愛されているという筑豊ナンバーを手に入れることが出来た。

 1週間くらいでやりたかったのに、丁度忙しいのと大会が重なって1ヶ月以上かかってしまった。あとは使いながら細かい不具合とか不安項目を消していく必要が有る。
 車検場の往復で感じたこと、それは何とも不思議な雰囲気。敢えて言うなら2トン車と古いオートバイを足して2で割った感じか。

|

« 夜間作業 | トップページ | 色の白いは七難隠す »

コメント

筑豊ナンバーのポーシェオナーさまへ

おめでとうございます!

半日で封印までGETとはさすがです。
短パンのおかげでしょう(笑)

ウインカーリレーは営業範疇のはずですが?

投稿: 山向こうの住人 | 2013年7月20日 (土) 09時10分

筑豊ナンバー取得おめでとうございます!!

これからの時期にピッタリな?ナフコホワイトのポルシェが颯爽と走るんですね!
(関東にナフコ無いんで、どんな白か分からんですけどw)

私事で恐縮ですが、ボクも「空冷エンジンのドイツ車」のオーナーに成るかも??です。
エンジンはフラット4です。
ええ、同じドイツの空冷エンジンのVWビートル(笑)です。
しかも、マニアの間では超絶的に人気の無い、インジェクションタイプのドイツ最終型(色は真っ黄色になってます)

ビートルの世界もご多分に漏れず、旧いのがエライそうです(笑)
が、旧い空冷2ストの、人気の無い「最終型」を四半世紀乗っている者からすると「そんなのカンケーねぇ!」です。

ちょうどスーパーカーブームの真っ最中に小学5年生だった僕の目に映った、初めての外車が、このビートルでした。
もしかしたらベンツやベンベも町に走っていたかもしれないけれど、子どもの目線からするとカウンタックと同レベルで目立つルックスでした(笑)

現車はバッテリーが上がりまくる・・という問題があり、充電系が死んでいるっぽいです。
お友達から譲ってもらうので値段もそれなりで文句言えません。
地味に自分で直す予定です。
XS1の修理の記事を参考にさせてもらいます〜
と、元記事よりも長々と失礼しました〜〜

投稿: あつし | 2013年7月20日 (土) 09時55分

車検合格おめでとうございます。中古新規だったので、喜びも一入かと思われます。筑豊ナンバー、左ハンドルのナロー号、悪いことは出来なくなりましたね(o^-^o)

投稿: ラ・モート | 2013年7月20日 (土) 10時48分

>山向こうの住人 さん

 最初に少し速いなあ、とは感じたのですが、ポルシェってこんな物だと思いこんで測定しなかったのが敗因です。
 この手の機器のコネクタですが、直径が4mmも有るピンが使ってあって、互換品を作るのが少し面倒です。

>あつし さん

 VWですか、うちに良く来るお客さんにも古~いのに乗っている方が居られますよ。
 VWは確かに古いのが偉いですね(笑)。ポルシェは古いのと最新のが偉いみたいです。私のはビッグバンパーなのであまり偉くありません。ナローが吉永小百合なら、ビッグバンパーは天海祐希くらいの違いが有ります。
 VWのページ作るんですか?

>ラ・モート さん

 私はゆっくりと法定速度で走りますよ。昨日もトラックから煽られました。筑豊ナンバーでしたけど(笑)。

投稿: みつやす | 2013年7月20日 (土) 12時52分

東京で筑豊ナンバー走ってるの見たらビビるかもしれません(^^;。ともあれ、おめでとうございます。

投稿: いとう | 2013年7月20日 (土) 21時53分

 うちの近所では筑豊ナンバー目立ちませんよ(笑)。
 全員が良い人ばかりとは言いませんが、悪い人ばかりじゃ無いです。。。

投稿: みつやす | 2013年7月20日 (土) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜間作業 | トップページ | 色の白いは七難隠す »