« 928のハンドル | トップページ | ナンバー灯を作ろう »

2013年6月16日 (日)

ナフコホワイト

06161 雨も降ってないので午前中は練習会に行ってきた。今日は競技の順に3種目だった。
 スイムは500mのアップの後で500mを2本で合計1500m。予想通りに私は遅い方の組だった。でも酷く遅れたりはしなかったので良かった。
 バイクは垂見峠5周!。出来るだけ一定のペースで走りたかったけど、一人だけ遅れるのも嫌だったので平地ではドラフティングで付いていき、ドラフティングが効かない峠では必死で耐えた。
 予想よりも調子が良くて、4周目までは佐賀のでかい人の後に付くことが出来た。ずーっと引いて貰って申し訳ない気もしたけど、若いしでかいんだからそのくらい当然(笑)と思い直して付いていった。でも5周目の登りで千切れた。
 ランは参加せずに帰った。廿日市まで1週間しか無いわけで、このメンバーの中で3種目もやると1週間では回復できないような気がしたから。調整も色々と試行錯誤だ。

06162  写真はポルシェのリヤバンパー。最初のはオークションの出品車が写した写真で、各部品の色も一定では無いし、変形や表面の汚れも有る。現物は写真よりもだいぶ汚い。
 このまま組んで車検に行こうと思っていたけど、リヤバンパーはナンバーを封印されてしまうので、ここだけでも色を塗っておこうと思った。
 掃除を兼ねて旧塗装の表面をサンドペーパで磨くというか荒らした。その後で粉を払ってシンナーで拭いて下地は完成。
06163  塗料はナフコオリジナルの白色ラッカースプレー。屋外の木部や金属部と書いてあるので、屋外を走る自動車の金属部にも適して居るのだろう。
 このスプレーはメチャ安い。400mLも入って298円しかしない。車用のヤツの1/4くらいじゃ無かろうか。
 塗装は仕事が終わってからトレーニングの前後に少しずつやっているので、明かりや虫の関係で良い塗装環境とは言えない。でも塗装ブースとか無いので仕方ないし、やる前よりも綺麗には成っているような気がする。
06164  バンパーは元が白だったけど、タイヤとの隙間埋めの変な恰好の板は金色だった。これも同じように紙ヤスリで磨いてから塗ってみた。ナフコホワイトは隠蔽力もすぐれている。
 今日は昼間に時間が取れたので組んでみた。なかなか良い感じだ。真面目なポルシェ乗りが選ぶ「白」はグランプリホワイトらしいけど、私のポルシェはナフコホワイトだ。
 エンジンフードとかフェンダーとか、その他の部分の劣化が目立つように成ってしまった。こっちは缶スプレーで塗るわけにはいかんなあ。
 ちなみに、この写真のナンバー灯はフルスクラッチででっち上げた物。これに関しては別の日に書いていこうと思う。

スイム 1.5km
バイク 75km

|

« 928のハンドル | トップページ | ナンバー灯を作ろう »

コメント

プロ用スプレーガン有るけど、、
使うかい??
レンタル料高いですぜぇ~~!!(爆)
裏の キウィのハウスみたいなの
塗装ブースにしたら!!(爆)
そこまで ユンボで吊り下げて・・・・
(ダハハ)

投稿: MASA | 2013年6月17日 (月) 02時20分

 佐賀の塗装屋さんからガンは貰っているのですが、塗料の選択とか後の洗浄とか面倒で。
 温室の残骸は「まだ使こうちょうと!」らしいので、爺さん婆さんが死ぬまではあのままでしょう(笑)。

投稿: みつやす | 2013年6月17日 (月) 08時13分

山口百恵世代なら、迷わずポルシェは真っ赤でしょ。

投稿: スパイクのいず | 2013年6月17日 (月) 12時08分

 麻丘めぐみ、太田裕美、キャンディーズ、派なので赤じゃなくてもOKです。
 車も人も還暦まで保ったら、真っ赤に全塗装しましょう。

投稿: みつやす | 2013年6月17日 (月) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 928のハンドル | トップページ | ナンバー灯を作ろう »