« 口座凍結 | トップページ | アルミ溶接の練習 »

2013年5月23日 (木)

世代交代

05231 ピックアップコイルの互換品は出来たので、次はイグナイタ本体の修理。専用ICタイプなので想像力をフルに働かせて回路図を書きながら動作を想像している。
 その中で1個のトランジスタ廻りの電圧がおかしかった。色々な動作状態が有るけど、トランジスタが正常ならこんな電圧分布には成らんだろう?と言った感じ。
 外して単体で測定したら死んでいた。型番は2SC458でデータシートを見たら日立製だった。残りの3個は測定してないので良いか悪いか解らないけど、1個を交換するなら同じ手間なので4個とも交換することにした。
 まさに昨日、秋月から2SC1815が200個来たばかりなので「小信号用トランジスタなら幾らでも有る」状態。一気に4個とも交換した。ルネサスの人ごめんなさい。
05232  後は電源系の電解コンデンサが2個死んでいたのと、メインのツェナーの電圧が少しだけおかしい?と言う感じ。カップリング用の電解コンデンサとか、タイミング用?のフィルムコンデンサは生きていた。抵抗は外してまでチェックしてない。
 依然として専用ICの内部等価回路どころか機能すら解らないけど、何となく各部の電圧がそれっぽく成ってきたのでXSに付けて試験した。
 XSは今使っている点火系で運転し、それとは別に並列に今回のイグナイタを繋いで大気中で放電させた。普通に火花が飛び始めた。そしてタイミングライトでチェックすると進角も綺麗に出来ていた。まだ組み替えてないけど普通に走ると思う。

 取りあえずこれで動くようには成ったけど、専用ICの機能が解らないままなので修理できたとは言い難い。はっきりと壊れている部品を交換したら運良く動いただけだから。
 次はピックアップコイル代わりのパルスジェネレータに繋ぎ、各部の動的な波形を見ながら専用ICの動作を想像してみよう。
 ICの内部まで把握してしまえば、将来的にこのICが壊れても怖くない。「OPアンプとマルチバイブレータICを3個くらい乗せた自作のハイブリッドICのような物」をでっち上げるか、「PICを使って相当機能をソフトで実現した物」を作るかすればよい。
 言うは易いが少々時間が掛かるかもしれない。

 今日は夕方に仕事のお客さんが来られる予定が有ったので、個人的なXSの作業とかしながら到着を待った。依頼を受けたのはまたもや趣味的な品物。これについては作業を始めたら書こうと思う。
 その後はMTBで裏山のコースを走った・・・予定だったけど変速のアウターが裂けてローに入らなく成った。仕方ないので買い置きしているワイヤー類で修理した。
 日が長いのでそれからでも山に入れた。今日も10周回った。でもそれだと進歩が無い気がしたので1周増やして11周にした。次は12周で行ってみよう。
 後は薄暗くなってきたので山から出て家の廻りをグルグル走ったりした。ついでなのでMTBの他のワイヤー類も交換して置いた。操作がかなり快適に成った。

バイク 10km

|

« 口座凍結 | トップページ | アルミ溶接の練習 »

コメント

ほ~~ら!!
ツェナー とか コンデンサー と
FETではなかったけど  近い線だったでしょ!!!
その上 設計者の腹の中まで覗いてしまうのね!!!
パクッた上に それ以上のものを作るってか!!!(爆)

投稿: MASA | 2013年5月24日 (金) 03時30分

 おっ、びっくりマークだらけでウサギ屋さんみたいな文章ですなあ!!

 難しいかも知れんけど、このICの互換品を作ってみたいですね。それが無理ならイグナイタ全体の互換品でもいいけど。

投稿: みつやす | 2013年5月24日 (金) 08時04分

15年程前に日立の販社にこのICのデリバリと
値段を調べてもらいました。当然、特定顧客向け
で不可でした。このタイプじゃなくてQ-OPAMP
1個のディスクリートタイプなら何とかなりそうだと
思いましたが、思っただけで手付かずです。

投稿: riki | 2013年5月24日 (金) 13時01分

 先行コイルと後行コイルの入力部など、外付け回路が全く一緒なのにIC入力部の電圧が違っていたりと、壊れかけ?感が満載でスリル満点です。

 型式から行くと登場が1年くらい早い緑基板ですが、仰るように汎用のOPアンプなので、こちらから動作を追いかけて次の段階として茶色基板に移行した方が結果的に速いかもしれません。
 でも、フルトラへの移行期なので、全く違う方式で制御している可能性も有りますしねえ。。。

投稿: みつやす | 2013年5月24日 (金) 13時34分

ありがとうございます。今秋のツーリーディング、じゃなくて、ツーリングの準備も順調かと思われ、何よりです。次回は湯布院のバイク博物館でも行きますか?!o(^-^)o

投稿: ラ・モート | 2013年5月24日 (金) 17時40分

 ええパッチリですよ。その頃はたぶんタンクの上に手配線の基板が乗った状態で参加になるでしょう。
 晴れの日にしてくださいね。

投稿: みつやす | 2013年5月24日 (金) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 口座凍結 | トップページ | アルミ溶接の練習 »