« 115/95-18 | トップページ | いちじくジャム »

2012年9月17日 (月)

たけのこの里は29g

09171 タイヤを組んだは良いけどバランスウエイトが無い。有るには有るけど何回も再利用したヤツだからヒビが入って危ない。と言うことで多量に有る四輪用の鉛ウエイトを溶かして作った。
 鋳型は何にしようか少し悩み、アルミの廃材に旋盤でテーパの穴を開けてそれに流し込もうとして廃材を探していたら、横の方にこんな木ぎれが落ちていた。
 三角形の薄板用のドリルを使った時に下にひいていた木だ。丁度よいくらいの三角錐の穴が開いている。木では燃えそうだけど数個なら表面が炭化する位で済むだろう・・・と考えて流したら上手く行った。
 後は3.5mmのドリルと6.5mmのドリルで穴を開け、金ノコで側面を切断して完成。スポークの3.5mmは丁度よかったけど、6.5mはニップルの対角寸法なので大きすぎた。対辺狙いで4.5mmくらいにした方が良いと思う。
 重さを量ったら加工後で29g有った。軽いのが欲しい時はニッパで適当に切っている。10g-15g狙いで少し小さいのも作ったら良いかもしれない。
 たけのこの里じゃ無くてアポロチョコだろう?とか、いやパラソルチョコだろう?と感じたあなたは、残念ながら既にお爺さんかお婆さんです。

09172  今日は雨が止んだ。相変わらずゆるーく仕事をする日に成ったけど、1時間くらいの時間はどうにでも成るのでXSで走ってみた。
 開けた場所の道路は乾いていたけど、フラフラするくらい風が強い。山の中はまだ濡れている場所が多くて、さらに葉っぱとか枝が落ちていて良い条件では無かった。でも乗ってみたかった。
 タイヤの第一印象は低速での旋回が素直に成ったこと。以前のF11とK87では倒し初めに抵抗を感じ、旋回中はハンドルが内側に切れ込む様な印象が有った。その部分が軽くなっていて、今の段階ではほぼ±ゼロだと感じる。以前のタイヤでは新品の時からそんな印象が有ったので、摩耗のせいじゃ無くてタイヤとXSの組み合わせの特性だと思う。
 それ以外は少し乗り心地が柔らかくなったような気がする。空気圧はFR共に少し高めにしているのでタイヤ自体がそうなのか、新しいから柔らかいのか。
 その辺の峠を含む道をぐるっと走ってみたけど、普通のペースなら最初に感じたほぼニュートラルなイメージは変わらなかった。
 選択の時もかいたけど、最近は写真のように端っこが10mmくらい残る様な走り方しかしない。この位ならオイルとか砂とかが無ければ、グリップがどうのこうの言う範囲じゃ無い。そして私は鈍いのでその範囲で何かを感じる事も無い。と言うことで、そっちの方面は良く解らん。
 と言うことで、後輪の中央部が長持ちしそう・・・と言う期待は裏切られた感じだけど、(慣れたけど)気になっていた以前のタイヤの癖が消えたのは嬉しい誤算。

|

« 115/95-18 | トップページ | いちじくジャム »

コメント

10g 15g 20g 3個ずつに作っといてよ!!orz
そのタニシみたいなの!!!ダハハ

投稿: MASA | 2012年9月17日 (月) 22時17分

 3種類はめんどくさいなあ。大と小じゃだめ?

投稿: みつやす | 2012年9月17日 (月) 22時46分

XSでタイヤの端10ミリくらいなら結構な角度で曲がっているのでは?

以前にミシュランのマカダム50を履いていたときは端っこのビバンダム君を消すのに躍起になっていました(笑)

投稿: あつし | 2012年9月18日 (火) 10時13分

 「10度しか傾けん」は大げさでしたが、たぶん一時的に25度か30度くらいまで行った時の跡だと思います。
 もう少し平らなタイヤなら、その時が端っこに成るわけで丁度よかったのですが。

 新品の表面が滑りやすいなら、最初の1発目のフルバンクの時に転けるじゃないか!?と気になってしまい、私はヤスリで端っこを削ってましたよ(笑)。

投稿: みつやす | 2012年9月18日 (火) 10時40分

新タイヤレポート見る限り、なかなか良さげですね~
乗り心地もマイルドそうだし、一番使う領域で優しい感じですね、
てなわけで、カッチカチのダンロップ捨てて次は井上にしようと思いますw

投稿: flhtc1340 | 2012年9月18日 (火) 15時20分

 マイルドなのは間違いないと思います。私のリム幅だけの問題なら良いのですが、さらに大きなサイズでも実際に装着したら意外と尖っていた・・・と成ると困る人が出るかも知れません。

投稿: みつやす | 2012年9月18日 (火) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 115/95-18 | トップページ | いちじくジャム »