« FAKE | トップページ | ワロル君はルミエールのファン »

2012年8月15日 (水)

少しだけそれっぽく

08151_2 面倒なヤツが面倒な作業の追加を言ってきた。しかもメールで催促までしてくる。困ったヤツだ。うちは鉄工所じゃ無いちゅうのに。
 ステップよりも先にブラケットを作れとか、コイルにパルス取り出しの線を追加しろとか、抵抗を入れとけとか、スペーサ作れとか、5mmと10mmの2種類欲しいとか、穴は長穴にしとけとか、本当にもう面倒なヤツだ。
 面倒なので作業台の下に落ちていたスクラップ材から切り出してやった。最後にブラストかけたからアイツには解らんやろう。どうせ3周目くらいにリタイヤするから(笑)、このくらいで十分。

08152  自分の作業も少しだけやった。例のキャブのスロットルワイヤのアウター受けの部分。この時代のヤマハ車的なイメージで纏めてみた。
 受けのパイプを作ってロー付けしようとしたらロー材が無い。バイト用の銀ローならある。黄銅ローを買いに行こうか悩んだけど、往復の時間が勿体ないので銀ローでつけた。高い試作品だ。
 キャブの中は綺麗にしたので、インマニ部分の径変換作業が済んだら装着できる。こっちは盆休みで材料が来てないので、付けてエンジンをかけるのは来週以降に成りそう。
 ああ、チョークリンクが出来てないわ。アルミ素材が来るまでに、チョークのリンクを考えて作っておこう。それと燃料のパイプ。と連結パーツ。

 なんか気持ちがお盆モードでトレーニングはやる気なし。作業中にスクワットをしてみたり、バーベルを持って少しだけ筋トレをしてみたり。その程度。

|

« FAKE | トップページ | ワロル君はルミエールのファン »

コメント

あ~毎日仕事で盆休みなんか無いわ
あ~なんか出来てるな
まあ~そのくらいでいいわ
21日にサーキット貸し切ってるから走れるな
壊れたら損害賠償だな

あ~そうだ黒い男もバイク変えたぞ
ホンダのホーネットだったかな
広島のW800とツーリングしたりして

投稿: 越前会長 | 2012年8月15日 (水) 22時25分

 おっ、W800は大朝は超えたか。九州上陸するのはいつ頃やろう?関門海峡封鎖しとこう。

 ブラケットは3.2mmで作ったから、レースの距離くらいじゃ壊れんやろう。毎日新聞配達したら6ヶ月でクラックはいるかもな(笑)。

投稿: みつやす | 2012年8月15日 (水) 22時33分

お盆なのでまだ近所をうろうろ、芸南くらいまでしか行ってません。そういえば黒男に連絡してない。それと、バイクは全くのつるし状態なので、荷物積むスペースがありません。キャリアとタンクバックを買わないと、クシタニ盆休みでブーツも買えなかったし・・・。世間の評判通り、このエンジン異常に熱いです。光安さんのシリンダ温度計は何を使用してますか?
温度計付オイルキャップを買おうかと思ったりしてます。
一番最低だったのは、サイドスタンドを出したまま、ギヤを入れるとエンジンが自動で切れます。あせりました。

投稿: 楽々園の秀 | 2012年8月16日 (木) 07時28分

 順調にリハビリが進んでいるようで何よりです(笑)。

 シリンダ温度計は秋月で売っていた500円位の温度計です。今は100度くらいまでのしか売ってません。代わりにするなら「シンワ測定 ホームサーモ デジタルT 温度 クッキング用 72978」とかを分解し、測温部と表示部を延長したら同じに成ると思います。

 サイドスタンドとかクラッチとか、あの関係のバカ防止は善し悪しですね。付いたバイクは持ちませんけど(笑)。

投稿: みつやす | 2012年8月16日 (木) 08時13分

温度計・・・・・
 台所用品のテンプラの温度計では。誤差が20%以上はあるのでは?。
そんなにシビアじゃないなら、色が変わるシールでもイイかも?(かなりアバウト適当?)

この暑い中、様子を見にナフコ鞍手店まで行ってきました。
開店準備で忙しいみたいで、納品の自動車で満車。その為か、こんど、鞍手に中学校ができるんですが、その場所に臨時駐車場が作らてれました。
ナフコの他店でコメリより20~40%くらい安い物を見つけるのでそれが入荷してれば・・・・と思ってます。

巌流市場 くらて店が、Tポイントはじめてます。
今度行く時は、カードでお買い物しようと思います。

投稿: そクラテす | 2012年8月16日 (木) 16時02分

 シンワのヤツだと、カタログスペックで±2度と成ってますから、倍の誤差が有ったとしても想像で物を言うよりは格段の進歩です。
 ただ室内用だと液晶のコントラスト許容範囲が狭いようで、寒暖の差が激しい屋外だと真っ黒とか真っ白に成る問題があります。
 かといって昔から有る熱電対に微小電流計を直結するタイプだと、バイクの振動とか風雨の環境に電流計部分が耐えられません。
 実用的な車載品って意外と難しいですね。

 ナフコは先日前を通りました。室木に抜けても泉水を超えても、我が家からだと宗像店の方が便利が良さそうです。まあ内容に依りますけど。

投稿: みつやす | 2012年8月16日 (木) 17時20分

今、冷静に1300ccの4連キャブのことを思うと、1300ccとは、とんでもないバイクではないか!XSは650ccのバイク。無力ながらも、それなりにちゃんと走ります。しかし、なんとその倍に当たる1300cc。50ccの2倍の10と0ccとは訳が違います。そのバイクの半分の2個のキャブを、XS君に合うように改造、後二つは、更なる実験材料なのかなあぁ(^。^?♪(金生さんちへは、26日に決定)

投稿: ラ・モート | 2012年8月18日 (土) 18時11分

 そうなんですよ。XS650の2台分と言うよりも、軽自動車2台分と考えた方が凄さが増します。余裕有りすぎでストレス溜まらないんでしょうか?

 キャブは気筒毎に色々なところが違っていて同じ物は一つも有りません。次の1組を作るにしても周辺部品は全部別設計に成らざるを得ず、イマイチ気乗りがしない状態です。最初の1組が上手く行けばの話ですが。

投稿: みつやす | 2012年8月18日 (土) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FAKE | トップページ | ワロル君はルミエールのファン »