« A is for AEROBIKE | トップページ | やれば出来る 事も有る »

2012年6月 7日 (木)

理系には 数値の脅しがよく似合う

0607 新しいエアロバイクの画面。新しいと言ってもいつもの様に中古品だし値段的にはジャンクに限りなく近い代物。
 冬にコンビのEZ101の中古を買って漕いでいた。これはかなり程度が良くて、中を開けてみてもほとんど使ってないんじゃ無いの?と言う感じだった。表面の経年的な変化は有るけど。
 そんな感じだったのでそのまま使おうと思っていたけど、最大吸収パワーが200Wというのが少しだけ物足りない気分になり始めた。有酸素オンリーなら私にとって十分すぎるけど、たまに無酸素的に頑張ろうとしても応えてくれない。
 で、オークションを見ていたら業務用の400と言うのが出ていて、出せる値段で入札していたら1万とちょびっとで落札できてしまった。さらに程度の良い方のEZ101を出していたら、買った値段より僅かに高い値段で買い手が付いた。
 と言うわけで、溶接機の時のようにわらしべ長者までは行かないけれど、差し引きしたら業務用の400を1万円で入手した様なイメージに成ったわけ。
 こちらは最大吸収パワーが300Wまで行けるので、無酸素領域でも私の体格ならほぼ問題ないと思う。将来的に不満が出るほど強くなってきたら現行の75XL2というタイプの中古でも探そう。こちらは400Wまで行けるし、定トルクも定ワットも自在に設定できる。
 調べてみると75XL2の中古は5万出す気なら直ぐに買える。何時の日か300Wが物足りなくなって、75XL2が欲しくてたまらない日が来ないかな?と淡い期待を。

 この画面は今日の仕事が終わった後、いつものコースで室木線跡から海老津に出て、地蔵峠を越えて平山口経由で帰ってきたあとで、直ぐに裸に成ってからさらに追い込むために漕いでみた時のデータ。
 今の私にとって、このシチュエーションで200Wで20分は限界に近い。特に最近はおやつを食って無いのでヘロヘロに近く、最初の2分も持たない様な感覚に襲われた。
 でも数値とかグラフを見ているともの凄いプレッシャーというか、自分の能力に対する冷静なヘタレ宣言というか、反論のできない辛い物を感じて頑張れた。
 漕ぎながら思った。頑張れ!とか、あとちょっと!とか、いけー!!とか、死ぬ気で漕げ!!とか、そんな言葉よりも、理系の人間にとっては冷酷な数値の方が心にぐさっと来る。

バイク 55km

|

« A is for AEROBIKE | トップページ | やれば出来る 事も有る »

コメント

98ノートですか。
のちにEPSONからコンパチ機がでたりとか
N88disk BASICとか、
config sysのバックアップを取ったり、
イロイロしやってる時代でしたネ~。
当時はマルチプランを使ってた記憶が・・・
一太郎じゃなく、太郎とか。

RAMdisk 125k?とかでしょうか?
もう10年以上ノートは触ってないですネ~。

RAMdiskの設定は、50Gにしています。
システム上は、もう少し増やせるカモです。

ネットでイロイロお買い物されてる様てますが、
自分はROMライターとか気になってます。

投稿: そクラテす | 2012年6月 8日 (金) 06時59分

 50Gですか。うちのUbuntuを入れているHDDは20Gです(笑)。

 98ノートは1.4Mだったか、フロッピー1枚分程度のRAMディスクが内蔵されていたと思います。
 123で表計算フォームを作っておけば、繰り返し計算とか手動の収束計算とかが簡単にできるし、結果の印刷も見栄えが良いし、次第にBASICを使わなく成った時期でした。

投稿: みつやす | 2012年6月 8日 (金) 08時21分

確かに定量的なデータは効く!

体温計で熱を測って数値を見るまでは頑張って
38.5℃の数値を見て早退した私です。
嫁曰く自分の感覚が信じれなくて安物の体温計で早退を決める何ておかしい!

いまさら文系は無理ですが!

投稿: 山向うの住人 | 2012年6月 8日 (金) 13時30分

 はい、自分の感覚より安物の数値を信じるのが真の理系です(笑)。
 38.5℃は一番つらい気分のあたりじゃないですか?

投稿: みつやす | 2012年6月 8日 (金) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A is for AEROBIKE | トップページ | やれば出来る 事も有る »