« ゲロゲロだけど当たりかもしれない | トップページ | KERNEL32.DLL »

2012年3月 1日 (木)

うれしきもの

0301 うれしきもの。その辺に有った鉄板を自作の金型で曲げたら綺麗に曲がり、ケガキとボール盤とハンドタップで立てた4-M4に4本のボルトがスッと全部入ったとき。

 全部を図面で確認するほど頭が良くないので、節目節目で現物をその場所に置いて目視確認したい時が有る。
 それ以外にも計算に乗らないトルクとか概略の性能を測定し、それを元にもう一段階完成度の高い設計に反映したい時も有る。
 丁度そんな段階の作業の一こま。ボールナットのバカ穴は4.5mmらしい。適当に作業したら相手が同等のバカ穴であってもボルトがスッと入らない事が有る。まあ作業が低レベルと言われたらその通りなのだけど。。。
 今回は更に難易度が高くて相手はタップ穴。ちょっとだけ嫌な予感がしたけど精神を集中してポンチを打って作業したら全てが上手く行った。なんか気分がよい。清少納言なら自慢げにこんな風に書くだろうな?とか思ってみたりして。

 小雨の中を走りに出たのだけど、想像以上に雨が降っていて途中で気分が折れた。西中経由で短めのコースにしてすごすごと退散。
 それなのに今日は三男の卒業式。さらに長男が帰ってきているからと晩飯の後でケーキが出た。モンブランタイプのロールケーキ。
 嫁さんは長男が帰ってきたからか機嫌がよくて、どんな厚みで何枚切って食べても文句を言わない。おかげでずいぶん食べ過ぎた。予定通りに21kmを走ってもオーバーするくらい。少し反省。

ラン 11km

|

« ゲロゲロだけど当たりかもしれない | トップページ | KERNEL32.DLL »

コメント

息子たちへの嫉妬は、特に長男と比ぶるなど無駄と言うより徒労なり
その落差は今後ますます急速に大きく・・・
甘んじて、その機会を捉えて、ロールの直径よりぶ厚く切るぐらいが
関の山でしょう

ボルトがスッと入れば「うれしきもの」
分かります!

少し先行く山向うの住人より

投稿: 山向うの住人 | 2012年3月 2日 (金) 08時06分

 夫婦は他人ですが親子は血が繋がってますからねえ・・・参考にさせていただきます(笑)。
 気が小さいのでケーキは4回くらいに分けて、直径相当分くらい食べました。

投稿: みつやす | 2012年3月 2日 (金) 08時56分

白のX印は、失敗作かな?

投稿: ラ・モート | 2012年3月 2日 (金) 20時27分

 これはマーキングじゃ無くて、溝が掘ってあって中にボールが循環するパイプが埋め込まれて居るんです。そして隙間を白い樹脂でシールしてあります。
 私にもそんな風に見えるんですが、×に見えるってデザイン的にあまり良くないですねえ。

投稿: みつやす | 2012年3月 2日 (金) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲロゲロだけど当たりかもしれない | トップページ | KERNEL32.DLL »