« ハイトゲージは便利で正確 | トップページ | 悪循環 »

2012年1月21日 (土)

FG-1P

0121 基本的に1日中仕事をしていたのだけど、途中でアーム式の拡大鏡のランプがチカチカしてきた。蛍光灯でよくあるような秒の周期ではなくて1秒以下のちらつきという雰囲気。
 双眼ルーペとか注文してしまったので、蛍光灯の神様が怒ったかな?と思ったけど、使用時間から考えると普通に寿命と考えた方が科学的だと思い直した。
 基板の作業とか有ったのでこのままでは仕事に成らず、グッデイまで行って買ってきた。20Wの丸形蛍光管とグローランプを。帰ってから交換しようとしたらグローの型式が違っていた。
 奥まったところにあって交換しにくいから、実物を確認せずに買ってきたらこれだ(笑)。この部分に関してはいい加減な作業に対して、機械の神様がお怒りに成ったのは間違いない。
 このサイズはねじ込み式のヤツだと思いこんでいたら、フックを引っ掛けるような電極のヤツだった。型番はFG-1P。面倒だけど来週にでも買って来て交換しよう。交換には工具が要るからめんどくさい。

 昼休みはMTBでグルグル走った。昨日の雨の影響で下はグチュグチュ。なんとかギリギリ走れるくらい。乗り方が上手くなってきたのか、1回も脚を付かずに走ることが出来た。
 夕方は予定通りに作業が終わってなかったので作業を続けた。体を動かす仕事では無いのだから、毎日1回くらいは意識的に運動をしておきたい。。。でも、まあ、いいか。

バイク 2km

|

« ハイトゲージは便利で正確 | トップページ | 悪循環 »

コメント

おっ、双眼ルーペを注文されたようで、
入手後の記事アップを楽しみにしてます。

投稿: ラ・モート | 2012年1月22日 (日) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイトゲージは便利で正確 | トップページ | 悪循環 »