« 溶加棒は半田もしやすい | トップページ | ハイスは上手く行かない »

2011年8月23日 (火)

老いては子に従えません

 盆明けから爺さんの具合が悪い。2日ほどは全くと言って良いほど物が喰えなかった。妹家族が来ていたときに気分が高揚し、食生活を中心にリズムが乱れたと言うか無茶をしすぎたせいだろうと思う。何かのイベントの後はこうなりがちだし。
 3日目に入って流石に不味かろうと思って病院に行こうと話した。婆さんとか嫁さんも同じ考えだったようで同じような話しに成った。でも本人は行きたくないらしい。
 行きたくないと言うよりも「行かない!」「原因が何か自分で考えよう所やき、まだ行かんでもよか!」との事だった。80を過ぎても自分が一番偉い人だから、人のアドバイスを聞く耳は持たない。。。もう既に腹が立つとか言う次元では無いけど、なんか気持ちが悲しい。
 「いよいよ駄目になったときに頼まれてもどうにも成らん」とか、「常時横について居れる訳じゃ無いから・・・」とか言っても「よか!」としか反応しない。
 これ以上言っても意固地になるだけなので、このときはそこで止めた。この状態で連れて行くには、無理矢理力ずくで拉致するしかないし。はぁぁ。。。
 その後はおかゆをスプーンで1-2杯とか、そんなレベルでは食べるようには成ったらしい。少しずつ回復には向かっているのかもしれないけれど、このシチュエーションなら早めに病院に行って診察して貰い、疲労から来るものであっても点滴などで基礎的な体力を維持して置いた方が治りは早かろうな。と思う。
 格言とか諺とかは、"普通は出来ないこと"や"出来たら嬉しいこと"を表していると私は思っている。だから爺さんが私の言うことを聞かなくても仕方がないと思うし、私も将来は同じような爺さんに成るのだろうと思う(笑)。

 天気が悪くて外に出られる雰囲気じゃ無いのでプール。金曜日のレッスンが中止になった分の振り替えで参加する予定も有るので丁度よい。
 火曜日は軽い日なので始まるまでに多めに泳いだ。泳ぐ途中で右の肩の後の下の方が痛くなった。ここは数日前に柔軟をしているときに痛くなったところ。痛めてしまえば何のために柔軟をしているのか解らない。何となく騙し騙し泳いでアップは終了。
 軽い日なのでキツくはない。でも基本的にドリルの繰り返しなので学ぶことは沢山ある。そして出来ないことも沢山ある。技術的なエッセンスを出来るだけ吸収しようと努めた。
 今日も始まる前に小学生の女の子がキック勝負を挑んできた。嫌だったけど何回も挑発してくるので戦った。そしてタッチの差で負けた。どうでも良い勝負だけどやっぱり悔しかった。

スイム 3.3km

|

« 溶加棒は半田もしやすい | トップページ | ハイスは上手く行かない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 溶加棒は半田もしやすい | トップページ | ハイスは上手く行かない »