« 何もない | トップページ | エリサ様 »

2011年8月19日 (金)

50mプール

 夕方に床屋のオバチャンから電話があって今日のスクールは中止になった。中止になっても自主トレで同じ程度の距離は泳ぐからいいや・・・と言う感じで電話を切った。
 仕事が終わって家を出るときにふと思い立って筑豊緑地の50mプールに行ってみることにした。いつもB&Gばっかりじゃ飽きてしまうし、飽きない性格だとしても別の刺激で何か進歩が有るかもしれないし。
 滅茶苦茶人が多かった。しかも大半は競泳!と言った感じの若者達。筑豊のトビウオのクラスも有っていた。ここもモロ競泳の世界。そっちの世界とはちょっと違う人達は、手前の3コースで泳ぐことに成っていた。
 といっても窮屈な感じはなくて、50mの1レーンに2名から3名が入っている程度なので好きなタイミングで泳げる。
 いつもの様に200m単位で距離を刻んでいったけど、25mに比べて50mは距離が数えやすい事が解った。何らかの刺激とはそんなレベルかい(笑)。
 競泳の人達を横目で眺めて泳いだ。手前には素人レーンの人が居るから自然と比較の画像に成る。
 当たり前だけど全然違う。一番違うのは姿勢。競泳の人達は真っ直ぐ。素人は色んな所が曲がっていていかにも抵抗が多そう。筋力とか推力とかも違うとは思うけど、まずは抵抗がこんなに違っていては話にならない。
 高性能なモーターグライダーを作りたいときは、ロータックスの技術者のケツを叩く前に、機体を洗練させて高性能なグライダーにすることが最初にやるべき事なわけか。
 そんなことを思いながら今日も3000m泳いだ。泳ぎ終わったときがピッタリと閉鎖時刻の19:00だった。正確に言うと19:02位。

 数年前に比べて自分の進化を感じた。以前はここのプールでは私よりも速いオッサンとかオバサンばかりだった。
 でも今日は違っていた。廻りにいる6人くらいの中では私が一番速い感じだった。少なくとも一番遅い人では無かった。
 次は競泳の小学生の低学年の一番遅いポジション位には到達したい。何時になるだろう?

スイム 3.0km

|

« 何もない | トップページ | エリサ様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何もない | トップページ | エリサ様 »