« pcbeに新バージョンが! | トップページ | 成金饅頭 »

2011年6月17日 (金)

π型アッテネータの計算ができん

0617 こないだアッテネータを追加ででっち上げて挿入して測定して・・・と言う事が有り、なんとなく朝一からアッテネータの計算を始めてしまった。
 計算自体は(未だに)ロータス123に入れてあるので選定は出来るのだけど、その式を導き出したくなった。で、計算を始めたけど手強かった。
 物は抵抗の並列と直列の組み合わせでしか無い。出側のインピーダンスと減衰比を使ってR1とR2の比を出すのは直ぐに出来た。出来ないのは片側から見たインピーダンスが希望の値に成ってますね、と言う式の方。
 式は出来るから減衰比の方からR1かR2の簡単に成りそうな方を代入すれば未知数が1個なので解けるのだけど、メチャ面倒な形になってしまって頭と根気が追いつかない。
 雰囲気的に未知数がR1とR2の連立方程式から2次方程式が出来て、それからどっちかの未知数が求まる感じなのだけど、或るブロックをKと置いてとかやるのかな?とか思ったけど、良い案を思いつかない。。。後でやろう。
 悔しいからMaximaに解かせようかと思ったけど、もっと悔しく成りそうなので止めた。高校の時なら集中して最後まで解けたと思うのだけど、ああ歳だなあと思った瞬間。

 出るときは降ってなかったけど、明らかに空模様が悪く成りつつあって帰りに土砂降りに成りそうな気がしたので軽トラでプールに行った。結果的に帰りまで降らなかったけど。
 長濱は五島に向かっているし小学生は休みなので今日は3名。その為か先生が妙にテンポよくメニューを言う。ちょっとキツかった。
 そして内容は全てクロールのメニュー。何回も修正されたのは手のかきの位置というか向き。外側を掻きすぎているらしい。これは毎回言われる。体の中心を掻くように。手のひらが下を向かずに横を向くような感じで。。。できん。
 キックは連続で200m。二人のおばちゃんに完全に置いて行かれた。でもここを始めた頃は50mで限界だったから進歩はしている。。。と自分を慰めた。
 今日はレッスンだけで2000m泳いだらしい。そう言えば以前に「1時間で2000mくらいのレッスンにはしたい」とか言っていたのを思い出した。やっとそれに近い所まで来つつ有るのか。でもレッスンで1時間に2000mはキツかった。
 レッスン前にも1400m泳いでいたので合計で3400mも泳いだ事になる。その割りには疲れて無いかな?と。帰りが軽トラでよかった。

スイム 3.4km

|

« pcbeに新バージョンが! | トップページ | 成金饅頭 »

コメント

社長、何を悩んでいる?πと終端のの合成抵抗は、必ず50オーム(Z)なんだから、R1とR2の関係式が出来るでしょ。

Z=((Z*R1/(Z+R1)+R2)*R1)/(Z*R1/(Z+R1)+R2+R1)

減衰比をkとすると、
(Z*R1/(Z+R1))*k=Z*R1/(Z+R1)+R2
R2=(k-1)*Z*R1/(Z+R1)
でこれを最初の式に代入して、2次方程式解けばとけない??

投稿: ミュンヘンの電気屋 | 2011年6月19日 (日) 03時53分

 >これを最初の式に代入して、2次方程式解けば

 この先の細かく展開して解りやすいように纏めて、因数分解するか、解の公式に代入して・・・の部分が、錆び付いた頭では面倒なのとA4の紙1枚では終わりそうに無くて進まんわけです(笑)。

投稿: みつやす | 2011年6月19日 (日) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« pcbeに新バージョンが! | トップページ | 成金饅頭 »