« OSCCAL Auto Regenerate の続き | トップページ | 9801の基板 »

2011年5月11日 (水)

VWのプッシュロッド

0511 PICkit2ネタばかり続いたので別の話で車の話しでも。
 悩み悩みやっているVWのプッシュロッド延長の話し。この世界はあまりに範囲が広すぎて良く解らんけど、プッシュロッドの長さを変えたり修正したり修理したりが必要に成るらしい。
 軽量化の為とオイルラインの確保の意味と思われるけど、手元のロッドの中央部はアルミ合金製のパイプで出来ている。そして両端部はスウェージング?で必要な径まで落とされた後に両端の金具に圧入されている。
 一回外してしまうとハメアイが緩くなるし、長さ延長だと基本的にロッドの長さが足りない。追加パーツとか色々悩んだけど、ワールドワイド(笑)に範囲を拡げて探したら同じ仕様のパイプがやっと見つかった。
 送料とか入れるとメチャ割高に成るけど、こんな規格のパイプは他に無いので仕方ない。と言うことでパイプが来るまでの間、両端の圧入代の検証のための実験中。静的には圧縮のみの部材だけど、動的には抜ける方向の力も若干出るかもしれない。正常な中古品を引き抜いてみて、それと同等程度の拘束力くらいは要るだろうな・・・とか考え中。

 雨が止まない。クロスパル古賀の只券の紀元が13日なので行こうかと思ったけど、昨日も泳いだから気持ちが盛り上がらない。15分くらい悩んでから走ることにした。
 気温が高いので弱い雨なら気持ちがよいくらい。靴が濡れて感触が悪いのと、なかなか乾かずに代わりの靴が段々と無くなってくるのは困る。
 芹田の手前でトヨタの竹内選手に会った。彼とロードで会ったのは初めてかもしれない。そのまま西中に行って給水していたらエイミーが出てきた。雨なので廊下で筋トレしていたらしい。髪をさらに短く切っていたので姉ちゃんのエリサにそっくりの雰囲気に成っていた。
 短いコースで帰ろうと思っていたけど、意外と調子がよいし気分も悪くないので峠のコースにしてみた。最後まで足にマメとか出来なかったので良かった。

ラン 13km

|

« OSCCAL Auto Regenerate の続き | トップページ | 9801の基板 »

コメント

 プッシュロッドが大好きです。

 スーパーカブ号の少し古い奴がそうでした。BMWのR75/5がそうでした。どうして皆がみんな、DOHCになっちまったんでしょう?!ましてや、カローラまでが?

 エンジン腰上を分解するにもサクサクと簡単ですし、そんなに回転上げて急いで行くこともないし。

 火箸の高級品に似てるところがあります。中空なのです。たたくと、同じ乾いた音がします。

投稿: ラ・モート | 2011年5月12日 (木) 21時26分

 私は1958年式と比較的新しいので、プッシュロッドが無くても大丈夫です(笑)。でもタイミングベルトでカムを駆動するのには少し抵抗が有ります。。。でもオイルシールは普通に許しているか。ハハハ。
 火箸の高級品は見たことがありませんが、熱伝導とか考えるとチタンの火箸とか良さそうですね。ひょっとしてスノーピークとかで出てます?

投稿: みつやす | 2011年5月12日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OSCCAL Auto Regenerate の続き | トップページ | 9801の基板 »