« 91VXL | トップページ | 本末転倒 »

2011年4月 3日 (日)

♪君の瞳は四万ボルト♪

04031 まだ稼働していないけど、取りあえず新しい武器の紹介だけしておこうと思う。
 最初の画像はフロントパネルのメータで40まで目盛りがある。何処かの国が発表する放射能の測定値じゃ無いけど(笑)、単位が少しだけ違う。。。
 今回の用途だけを考えれば高圧すぎて使い勝手が悪いように思う。ただ、将来的に各条件下でプラグの要求電圧を測定したりする用途にも使えるかもしれないと思って決断した・・・と言うのは嘘で、数百ボルトとか数千ボルトのヤツよりも極端に安くて1万円台だったから。
04032  ジャンクの常で取り合えず蓋を開けて中身の確認。200Vという事やコネクタが特殊で買い手が無かったと思われるけど、出力が150Wから3相は無いと思ったし、同じシリーズに100Vとか120V仕様が有ったので、内部で切り換え出来ると予想した。ここまでは当たった。
 右端の黒いのが電源トランス。奥の青いのは電解コンデンサで耐圧は50V。その横の4個のトランジスタがスイッチング用で、中央の怪しげなコイルを使って昇圧している感じ。この辺りのコンデンサの耐圧は既に4500Vもある。
 左側の箱は樹脂でシールしてある。ここが壊れていたらどうにも成らない。でも雰囲気的に生きている気がする。
 後パネル左側の赤いのが出力端子。手前の白いチューブはシリコーンゴム?で、中には抵抗と思われる筒状の部品が3個くらい並んでいる。電流制限用か?
 微調整用のボリュームが有るけど、この辺りの配線の意味が良く解らない。外部コネクタに繋がっているので、外部からコントロールする仕様だと嫌だな・・・と言う感じ。
 今日はもう遅いので作業は止めにした。無理して作業して感電して死んだらシャレに成らん(笑)。明日以降の空いた時間に内部をコンプレッサで掃除して、簡単に回路を追っかけて行こう。
 それにしても空中を走る配線とか、内部の巨大な空間が恐ろしい。

 06:00前に起きたのだけど、朝一と言うことも有って昨日よりも膝の動きが悪い。何となく腫れているというか内圧を感じる気もする。今日の練習会は止め。
 午前中はずっと薪割りと廃材の玉切り。今日は釘の運が凄く悪くて、午前中だけで3回くらいソーチェーンの目立てをした。
 午後からは町内会の総会に出て、終わったら直ぐにプールに行った。試しに自転車で行ってみた。かるーく漕いだら何ともないけど、ちょっと力を入れて斜めの分力が発生したら嫌な感じ。なんかやる気が無くなってきた。。。
 運動量は確保したかったので、プールは2時間券。色々と1時間40分くらい泳いだ。今日は今までで一番力を抜いて泳げたような気がする。
 軽いドリルを含めて4km以上泳いだのだから緩い疲労感は確かに有る。でも最初の頃のような極端な短期的な疲労感は無い。少しずつだけどジョギングのような泳ぎが出来て来ているかもしれない。

スイム 4.3km
バイク 28km

|

« 91VXL | トップページ | 本末転倒 »

コメント

明日あたり九州に放射能物質が飛来するようですが、測定は間に合いそうに無いですね。

投稿: Mark@小倉南区 | 2011年4月 4日 (月) 12時19分

 今の進み具合では、世間の感心が無くなってきた頃ようやく何かを検出できる程度でしょう。
 環境の変化を追っかけるには時間的な安定性も必要なので、自作の計数管ではこの部分が一番の問題になりそうな気がします。

 でも、面白そうなのでやりますけどね(笑)。

投稿: みつやす | 2011年4月 4日 (月) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 91VXL | トップページ | 本末転倒 »