« 色々あるなあ | トップページ | スマイルの値段は38円 »

2011年4月20日 (水)

チェンソーの神様ありがとう

04201 昼間は仕事で使う部品の納期でギャーッとか言いっぱなしだった。震災から歯付きベルトのプーリが入りにくく成っていたけど、今日は電源ユニット。
 1個は在庫が有るけど残りは11,8,12と言う数字が書いてある。誤解でありますようにと祈りながら電話で確認したら、お盆の8月で間違い有りませんと言われてショックを受けた。さて、どうするかね・・・。

 夕方に車関係の仕事のお客さんが相談にみえるとの事だったので、丁度よいタイミングとアンコールワット状態になりつつあった廃材置き場の廃材を処理する事にした。
 日頃の行いの良さを見ていてくれたのだろう。これだけの量の廃材を切っても1回も釘を切ることは無かった。チェンソーの神様ありがとう御座います。
04202  神様の期待に?応えるために、作業が終わってからはきちんとソーチェーンの目立てをした。ヤスリは面倒なのでいつもの様に電動工具で。
 使っているのはマキタのミニグラインダ。いわゆるリューターとか棒グラインダとかハンドグラインダとか呼ばれるタイプ。マキタのこの型番は私がオートバイに乗り始めた頃から有った。メチャロングセラーだと思う。
 砥石は91タイプのチェーンにはΦ4.0mmを色々と試しながら使っている。モノタロウのオリジナル品は安いけど砕けやすい。装着中のノリタケかノートンのヤツは少し高いけど少し長持ちする。コスト性能比ではモノタロウと変わらないけど、安全性と手間でモノタロウが少し負けるかも?と言う感じ。
 今までに一番良かったのはモノタロウのダイヤモンドタイプ。1本が500円程度で相当長持ちした。別の作業で使ったので駄目になったけど、手持ちの砥石が無くなったら次もそれにしようと思っていた。
 新しいのはニシガキの軸付き砥石でダイヤモンドタイプ。ナフコで2個入りが1000円以下で売っていた。次はこれを使う予定。モノタロウのダイヤモンドタイプよりも目が粗い。ソーチェーンにはこの位の方が良さげな感じがする。
 大きなソーチェーンには4.8mmの砥石が必要で、今は5.0mmの砥石を無理矢理ドレッシングで細く加工して使っているけど、ニシガキの4.8mmダイヤモンドタイプも売っていたので、4.0mmの具合がよければそっちもニシガキに移行しようと思う。

 玉切りで時間も無くなったし腰が相当疲れたので、今日のトレーニングは無し。体幹部のトレーニングと思えば思えなくも無いから、あまり罪悪感とか出遅れ感は無い。

|

« 色々あるなあ | トップページ | スマイルの値段は38円 »

コメント

しばらく練習は微妙ですがケイデンスセンサーを売ってもらえんですか?。405いいですね

投稿: 古賀 | 2011年4月21日 (木) 19時36分

 お買い上げありがとうございます(^^)。
 サンドペーパとマスキングテープ1年分と物々交換しましょう。
 今度の練習会は私も行けないんです。必要なら送りますんで直接メール下さい。

投稿: みつやす | 2011年4月21日 (木) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色々あるなあ | トップページ | スマイルの値段は38円 »