« チェンソーの神様ありがとう | トップページ | 如何に崇高な精神といえども、顔面が伴わなければ『彼女』はできない。 »

2011年4月21日 (木)

スマイルの値段は38円

0421 朝一にねじ屋さんに買い物に行った。ここは、特に安いとか何でもあるとか特殊な物が有るとか、そう言う事は何も無い普通の小規模な店。
 それなら通販の方が効率が良さそうに思えるけど、地産地消というか、将来の九州国独立に向けて地場産業に力を蓄えて欲しいとか(笑)、適当な顔つなぎというか、まあ大した理由はない。
 M4x75のなべ子ねじを40本頼んだのだけど、在庫がギリギリだったようで「無いかもしれーん」と叫びながら、ちょっと??太めの女性が倉庫から箱を持って出てきた。
 目の前で箱から出しながら数える。5、10、・・・35、40、42。「2本、どうしょ」と言いながら、かなり太めの女性が私の顔を見ながら渾身の笑顔を振りまく。
 「笑顔の営業に負けたよ」と苦笑いしながら、カウンターの女性に40本のメモを42本に修正して貰った。1本19円だから2本で38円。彼女のスマイルの値段は38円と言うことか。まあ、悪くない買い物かもしれない。しばらく気分がよかったし。
 例によって車を運転しながら要らん事ばかり考えてしまう。峰不二子みたいな女性がピチピチのブラウス姿で「クロメート無いけど、生地じゃだめぇ」とか言われたら、「はい!小箱全部下さい!」くらい言ってしまうな・・・とか。ああ情け無い。

 明日のスイミングは行けなく成りそうだったので、今日は自主トレとして泳ぎに行くことにした。天気も悪くないので自転車で。無理をせずに軽く漕ぐ事を心掛けた。
 スイムの方も軽く必要な所だけ力を入れる練習。考えてみれば走るときだって接地の瞬間くらいしか力は入れてない。それ以外は適当に慣性をコントロールしながら、勝手に動かしているイメージ。
 同じ様なイメージをスイムにも持ち込めないかな?と思っているのだけど、何故かスイムに成ると全部の部分の全部のタイミングに力が入ってしまう。

スイム 1.2km
バイク 28km

|

« チェンソーの神様ありがとう | トップページ | 如何に崇高な精神といえども、顔面が伴わなければ『彼女』はできない。 »

コメント

またまた 妙な 妄想しました??(笑)

投稿: MASA | 2011年4月22日 (金) 06時23分

 日本中探したらあると思うんですよね。峰鋲螺(株)の看板娘とか。

投稿: みつやす | 2011年4月22日 (金) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェンソーの神様ありがとう | トップページ | 如何に崇高な精神といえども、顔面が伴わなければ『彼女』はできない。 »