« 家の仕事も | トップページ | PICkit2の一部機能の互換機の様なもの »

2011年4月30日 (土)

260km

 今日は日の出と共に走り出し、自転車で久住まで往復してきた。2年前と全く一緒で行きはもの凄い向かい風。特に嘉麻峠の前の平地の所とかは、あまりの風に真っ直ぐ走るのが難しいくらいだった。ただ山に入ったら少し弱くなったので助かった。
 2年前と違うのはカッパを着てない事と自転車をスペシャにしたこと。念のためにスペシャにはヘッドライトとテールライトを付けた。
 風は強いけど雨も降ってないから寒くない。それにクロモリのロードよりは明らかに進みが良い感がある。途中であまりに腹が減ったので小型の弁当を2回も食べたりした結果、滑空場まで6時間20分くらいもかかって到着した。
 今回も缶コーヒーを買っていき、墜落地点に振りかけて残りは自分で飲んだ。山岳滑翔大会の説明中で、原君が各地の学生を引率して説明していた。同志社の学生も居た。「にわかせんぺい」のお土産でも渡せば良かった(笑)。ゴメンね。
 他に誰が居そうだったので格納庫まで脚を伸ばしたら熊崎が居た。今日はしきりに写真を撮ろうと言う。理由は解らないけど取りあえず彼と一緒に1枚。西部の委員長と一緒に1枚撮って貰った。
 西部の委員長はツナギの似合う可愛い女子大生だった。メチャ気に入ったので長男の嫁さんにと話をしたけど、直ぐにはOKを貰えなかった(笑)。
 天気も下り坂だし夕飯に遅れないように言われているので、ボトルに水を入れさせて貰って直ぐに出発した。今日は格納庫まで来たので片道が130kmに成った。

 前回は前線の通過と重なってしまい、帰りも向かい風気味で苦しんだ記憶が有る。でもその後の2年間の行いが良かったみたいで、今日は帰りは基本的に横風か追い風だった。
 追い風と下り基調で調子よく帰った。途中で何故かラーメンか焼きそばが食べたくなってしまい焼きそばを食べた。今日は甘い補給食は一切取って居らず、普通の食事に近い物を意識して取ってみた。
 途中で肩が凝って仕方なくなった。脚は順調に疲労困憊してきているけど、それとは別に肩の方はDHポジションに耐えられなくて根を上げている感じ。2回ほど止まって体操した。
 追い風と下り基調のおかげもあって、帰りは5時間15分で帰ってこれた。行きもこの位で行けると良いのだけど、それは今の私には無理な領域。

 今日長距離を乗ったのには理由が有る。過去のデータを色々と見てみたのだけど、今日みたいな感じで延々とダラダラ長めの距離を乗っていた年の方が、皆生のバイクが予想より良いタイムが出ている傾向が解ったから。
 いつものバイキングの練習会では、私にとって強度というかスピードが相当速いレベルで推移する。その為にちぎれるときも乳酸がバリバリで脚が動かないとか、心拍数が上限に張り付いて息が出来ないとか、そんな感じで終わる。
 それはそれで意味が有ると思うから参加しているのだけど、去年はそれで満足してしまってそれ以外の自主トレを全くしていなかった。特に今日のような体中が疲労困憊して消耗してしまうような内容を。
 今年は皆生までにそんなイメージを少し持ってみて、長距離とか長時間の疲労困憊するようなトレーニングを組み入れてみようと思っている。

 帰ったら三男の友達が3人来ていた。今日は家に泊まるらしい。そのおかげで晩飯は焼き肉。フフフ。素晴らしいタイミングで素晴らしいメニューが来た。
 焼き肉を食べていたら急にラーメンが食べたくなってしまったので、一人でラーメンを作って追加で食べた。塩気のある汁を欲していたのだろうか?

0430  こっちは今、コーヒーを飲みながら考えているPICkit2の割り切り互換品の回路図。
 秋月に頼んでいた部品が沢山来たのだけど、その中に18F2550が入っていたので連休中に作ってみようかと思っている。
 取りあえず秋月の古いライタで書けない18F14K50を使い、乗算命令を試したいのが目的。オンボードで書くことも無いし、取り合えず3.3Vも無い。
 こんな感じで行けるんじゃ無いか??と、疲れた頭で考え中。いや、頭は別に疲れてないか。

04302  熊崎が昨日の写真を送ってくれたので、追加で掲載してみた。

 素人さんなので(笑)目線を入れた。なんか逆に怪しくてイヤラシい感じに成ったような気がする。委員長ごめん。

バイク 260km

|

« 家の仕事も | トップページ | PICkit2の一部機能の互換機の様なもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家の仕事も | トップページ | PICkit2の一部機能の互換機の様なもの »