« 支援物資 | トップページ | 計画停波 »

2011年3月17日 (木)

女性は強い

 地震と原発のニュースを見ながら息子とアーダコーダと話していたとき、急に嫁さんが「空いた土地に全部野菜を作ろう!」と言い出した。
 確かにそうかもしれん。これから野菜の値段は上がるだろうし、放射能の心配とか風評被害とか偽装とか、面倒な時期がしばらく続くだろう。そして田舎の我が家には土地だけは沢山ある。
 福島の人大丈夫か?とか、最悪の場合はここも影響が有るよな?とか、仕事の方はどうなるかな?とか、玄海原発は?とか、そんなことばかり考えていた。でもそんなことを考えても腹は膨れない。。。
 チャールズの事を思い出した。作戦において一番大切な事は「補給」だと彼は何回か話した。彼は英語しか喋れないので本当にそう言ったかどうか怪しいけど(笑)、私にはそう聞こえた。
 私の持っていた海兵隊のイメージは、個々の優秀な隊員が突入とか前線とかそう言ったイメージだったので、彼の口から「補給」が一番大事という言葉を聞いた時は驚いた。
 よく考えたらそうかもしれない。極限状態になればなるほど、自分で食いぶちを確保できるヤツが強い。少し違うかもしれないけど、強い選手が「しっかり食べること」とか「しっかり休むこと」が大事というのに似ているかもしれない。
 よし、今までは山の仕事しかしていなかったけど、今後は畑にも少し手を出そうか。。。爺さん婆さんが五月蠅そうだけど。

 明日がスイミングの日だけど、ランニング→バイクと来たので順番的にプールに行くことに成ってしまった。いや、走っても良かったのだけど何となく。
 下駄箱に見慣れた安全靴が有った。もしや・・・と思ってプールに行くと長濱が泳いでいた。まったく困ったヤツだ。こんな所でも隠れてコソ練をしている。ちょっとだけ話をして一つ隣のレーンで泳いだ。
 今日は1時間券なので、出来るだけ休みを入れないようにしながら少しだけ変化を付けて泳いだ。
 隣に高校生くらいの二人組が居て、そいつらがバシャバシャ泳ぐ波が何回もこっちに被さってきた。ちょっとだけトライアスロンのスイムのイメージが有ってワクワクした。
 今日は全体的にイマイチな感じがした。良く進むイメージは一瞬も無かったし、腕だけを使っているのか肩からその先にかけてが疲れた。まだまだやなぁ。。。

スイム 2.2km

|

« 支援物資 | トップページ | 計画停波 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 支援物資 | トップページ | 計画停波 »