« 恥の文化、罪の文化 | トップページ | 逆支援物資 »

2011年3月23日 (水)

計数管のお勉強

 暇があったら図書館で借りてきた本を読んでいる。かなりの情報量があるので、ネットをさまよっているよりは何十倍も効率よく知識を得ることが出来て助かる。ただ、理学部じゃなくて工学部出の中途半端なオッサンなので、中に書かれた本質的な事は理解できていない。
 まずは内部の気圧だけど、電場中のイオンの速度は(電場の強さ)/(ガスの圧力)に比例するらしい。その為に内部が大気圧以下にしてあったりするのだろうと思う。
 次に市販品は何故中心電極が細いのかだけど、必要な電位差はlog(陰極径/陽極径)に比例するという関係が有るらしい。でも単純に計算したら電極が細くなったら要求電圧が高く成るような気がして、ここは良く解らないまま。
 こんな感じで少しだけ理論的には進んだけど、今日は他の部品作りをずっとやっていたのでこれ以上の作業面は何も進まなかった。

 天気はよいので昨日に続いて自転車に乗ることにした。ロードは寒さが堪えたので今日はMTBで。こちらは速度が出ないから寒くない。
 いつもの家の廻りの山道をグルグル走り回った。最初に乗り始めた頃よりもずいぶんスムーズに走り回る事が出来るように成ってきた。これは体力と言うよりも操縦が上手くなったと言うことだろう。
 MTBに乗った後で少しだけ明るかったので山に行ってみた。筍が無いかな?と思って唐鍬を片手に。
 でも最近は寒い日が続いているのと、イノシシの害がもの凄くて1本も見つける事が出来なかった。例年だとお彼岸には2-3本は掘っていたのだけど、今年は少し遅いかもしれない。

バイク 15km

|

« 恥の文化、罪の文化 | トップページ | 逆支援物資 »

コメント

今晩は、不満や不平は、世の中の常ですが・・・
何かを試案して試作してるのがらしいです!

山向こうの住人もGM管の先が見えたような気がします。
機械的工作が苦手な私でも電圧なら何ぼでも出せますので
無理に1/8や1/10気圧にしないで気体の種類や混合比それに電圧で
心行くまで試してみれば・・・

高感度のGM管なら家庭の掃除機で集めたダストでガイガーしますので?

溶接棒の線元はご辞退申し揚げます。

ついでに「mbedo」なる小さなマイコンボードに接続しようと発注しましたが、地震の影響で入荷が遅れるらしいです。

投稿: 山向こうの住人 | 2011年3月23日 (水) 23時53分

 寝る前に例の本を読んでいたら私の見落としが有りました。必要な電位差は(陽極径)xlog(陰極径/陽極径)に比例するのが正しいです。この時代の「Log」表記の底は何なのか良く解りませんが、eでも10でも陽極径が細いほど必要な電圧は低く成る事に成ります。
 と言うことで錫メッキ線は根本で切って、息子のギターの一番細い弦でも付けようかと考え直し中です。

投稿: みつやす | 2011年3月24日 (木) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恥の文化、罪の文化 | トップページ | 逆支援物資 »