« 鼻水は少し楽になった | トップページ | 気分が重いけど »

2011年3月14日 (月)

サマータイム ブルース

 あの世から、苦笑いしているんじゃなかろうか?

 翌日にハワイの津波はどうなったか気になりだし、取りあえず「Japan tsunami」で検索したらBBCのサイトが最初に出てきたので読んでみた。この段階で記事の下半分は原子力発電所の事が書いてあって驚いた。
 その後も適当に見ているけど、国内の報道と違うことが多くて面白いというかなんというか・・・。
 「日本の政府は軽く見ているけど、アメリカは空母を160km沖に退避させたと言っている」とか、何時まで見られるか解らんけどここに有るような写真とか出てくる。国内は軽い報道規制が入っているんだろうな、と言う感じを受ける。
 原子力関係で好きになれないのがこんな部分。必ず「問題ない」とか「大丈夫」とかそう言う言葉を多用する。そして問題が起こったら決まり文句の「想定外」。
 判断は個人がすればよいのだから、正確な情報を出してくれないかな?と何時も思う。でもそれだと「それで結局、大丈夫なんですか!!??」と言う類の記者質問が出て来るから無理か、ハハハ。

 この手の話は書きたくないのだけど、今日はトレーニングをしてないので何となく書いてしまった。明日から通常に戻そう。

|

« 鼻水は少し楽になった | トップページ | 気分が重いけど »

コメント

概ね同感。
ですが、一つだけ気になることが・・・

産経のサイトにも「福島第1原発の北東約160キロ」
とありましたが、
空母の運航なので、ノーティカルで180キロじゃない
のかな?と。
例えば、司令官とか艦長が
「本艦は距岸86.4NMへ移動する」
と言うより
「本艦は距岸100NMへ移動する」
と言うほうが自然なような!?

元記事をあたってないので、100マイルという記載が
あったという仮定が前提ですが。

うちの会社、横須賀ですが、今日は東電さんに
振り回されててんやわんやだったそうです。

まあ、横須賀は売り切れだから、九州で懐中電灯8個と
乾電池を買って、宅急便で送れ。
という、違う惑星系に属する会社なので、宜なるかな
です。

投稿: sun.one | 2011年3月15日 (火) 01時12分

こんばんは。社長の知り合いの、ミュンヘン在住者です。海外での報道は、NHKの報道とかなり異なっています。

1号機、3号機の爆発の瞬間の映像が、繰り返し流されています。ドイツの報道では、炉心が爆発したと報道されています。(これは、水素爆発のほうが正しいと思うのですが)

また、ガスマスクをした、自衛隊員が、ガイガーカウンターで、住民の放射能を測定している様子が、流れています。これから考えると、日本ではメディア・コントロールがなされているのかと…

これ以上、原発の事故が、ひどくならないことを、祈るばかりです。

投稿: ミュンヘンから | 2011年3月15日 (火) 07時01分

>sun.one さん

 私の記憶違いかもしれないけど、元記事には100mile(160km)と言う感じの記載が有ったような気がします。
 米軍は100nmのつもりでコメントしたけど、車しか知らない記者さんが陸マイルで換算したのかもしれません。

投稿: みつやす | 2011年3月15日 (火) 08時23分

>ミュンヘンから さん

 お久しぶりです。こんなときに遣り取りするのは、何となく変というか嫌なものですね(笑)。
 今朝は2号機の小爆発が有ったみたいですが、昨日まで出ていた生の現地映像は出なくなりました。
 放射線量が増加しているけど、健康には影響は無いそうです。でも東電と協力会社の社員は一時的に退避するとか言ってます。コントロールも統一性が失われて来た感があります。
 もう、あとは神頼みと言うか、運試しの領域に入っているような気がしてきました。

 これ以上事態が酷くなるのは避けて欲しいですが、このまま治まってしまうと5年くらいしたら世論を操作して、「古い原発だから悪かった」「民主党と東電の初期対応が悪かった」とか言い出して、新型の原発を「東京以外に」作りそうで・・・それもまた、同じ日本国民として嫌な気持ちです。

投稿: みつやす | 2011年3月15日 (火) 08時31分

こんばんは。

そうですよね。こんなときに、やり取りするのは、いやなものですね。

いま、こちらのテレビを見ていたら、F2支援戦闘機が、津波で流されたあとの、映像が出ていました。スクランブルも、間に合わなかったか…

この会話は、これくらいにしておきましょう。社長は、いつものようにトレーニングに励んでください。

私は、近所の趣があるプールで、毎週日曜泳いでいます。いつも若いお姉ちゃんが、ビキニで泳いでいます。

では、また。

投稿: ミュンヘンから | 2011年3月16日 (水) 03時46分

 唯一残った海外経由の情報入手経路なんですから(笑)、時々書き込んでください。
 高度制限無しで半径30kmは飛行禁止処置までされたので、客観的な映像とかは国内では得られなく成ったんです。
 今まで散々バカにしていた中国とかと全く一緒ですね。流石に「大本営発表」とか「御用学者」という言葉が有る国は違います。。。はぁ。

 私が行くプールにはビキニのオネエチャンは居ません。ビキニパンツのオッサンは居ますけど(笑)。

投稿: みつやす | 2011年3月16日 (水) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鼻水は少し楽になった | トップページ | 気分が重いけど »