« 悲しい色やね | トップページ | 大寒や 縮む履帯に 汗流る »

2011年1月19日 (水)

ACサーボは別のお姉さん

0119 年末に続いてオリエンタルモータの技術セミナーとやらに行ってきた。今回のお題は「ステッピングモータとACサーボモータの使い分け」。
 前回は自分でも計算をして参加型?のセミナーだったけど、今回のは説明を聞くタイプのセミナーだった。講師には申し訳ないけどちょっと眠たくなった。
 前回に続いて講師はお姉さん。実際の所は解らないけど前回よりは少しだけアダルトな雰囲気の方だった。このモータ屋さんは技術サービスに電話しても女性だったし講師も女性。そう言う方向で拘りでも有るのかもしれない。嫌いな方向性じゃ無いけど(笑)。

 終わって帰ったら既に夕方近い。荷物の発送が有ったのでバタバタと準備をし、書類を作って梱包してダッシュでヤマトまで持っていった。
 その足で今度はメッキ屋さんへ。17:00丁度くらいだったのでシャッターは閉まっていて建家の中にトラックも入れてあった。でもドアは開いていたので事務所に行ったらオバチャンが居て部品を引き取ってきた。
 写真はその中の一つで古いBOSCHのレギュレータのカバー。爪の一つが折れかけていて、それを鉄板で作り替えてから黒メッキという話しの物。
 折れかけの爪は錆でくっついているくらいの状態で、中の方まで錆が進んでいてかなり切り欠いた。例によって息を止めてTIGでシュワシュワ言わせてなんとか爪を再生。
 ここまでしても上の方は錆を隠して塗装がしてあったりして、ブラストと酸洗したらかなり凸凹が出てきてしまう。取りあえずその状態でメッキしたけど、この上からサフェーサ吹いて塗装の方が良さげな感じ。

 メッキ屋から帰って暗く成っていたけど、1日中座ってばかりなのでちょっとだけ動いた。ガレージで3本ローラを1時間。今日はドリル的に緩急をつけて漕いでみた。途中で片足漕ぎとかも入れた。なんか効果が有るような気がした。。。?
 晩飯後はメッキ屋から持って帰った別の部品の組立。一部分だけ私の検討不足から干渉が発生してしまい、ブラケットを2個作り替えに成ってしまった。
 でも製作も自分なので気が楽でよい。これが設計だけの仕事なら、明日の朝一番に工場まで図面を持って謝りに行く必要がある。

バイク 30km

|

« 悲しい色やね | トップページ | 大寒や 縮む履帯に 汗流る »

コメント

今回は、私如きの素人は、辞退した方が良いような、南海ホークス的な講義だったかと。
その後の作業は、難なき収束。何よりの一日でしたね。
追伸: 冬は寒いのですが、1年中で、一番月が大きく見えるとのこと。
「大寒の大々(だいだい)とした月よかな」                 一茶
   今日、20日の毎日新聞の夕刊、
   「近事片々」より

投稿: ラ・モート | 2011年1月20日 (木) 21時55分

 前回は踏み込んだ計算方法で、今回は概要的な内容でした。今回の方が入門的な内容と思います。
 今回の昼食は路上の弁当売りから買いました。ケバいお姉さんは見あたらなかったので、志免から来たオバチャンの唐揚げ弁当です。コストパフォーマンスは悪くないけど、炭水化物と脂肪と蛋白質だけに偏り過ぎだと思いました(笑)。

投稿: みつやす | 2011年1月20日 (木) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲しい色やね | トップページ | 大寒や 縮む履帯に 汗流る »