« 安物バンドソーの改良 | トップページ | シリンダ温度計 »

2010年12月 5日 (日)

私がオバサンになっても・・・

1205 ゆっくり起きて朝飯を食ってコーヒーを飲み、XSにシリンダ温度計を装着した。手元には以前使っていた大森のやつが有るけど、これはメータが壊れている。装着したのは秋月のやつで詳細は後日にでも。
 天気が良いのでぶらっとその辺を走ってみた。シリンダ温度と言っても実際の測定点はプラグの座温。この温度を見ながら走った。
 だいたい130度辺りで落ち着いている。ダラダラの上り坂では135度くらいに上昇するけど、走っている限りでは劇的に上昇する事は無かった。夏の渋滞だとガンガンに上がるのだろう。

 帰ったら丁度12:00だったので福岡国際を見ながら昼食を食べた。俺だったらここで後に残るだろうな、そこが駄目な所だろう。自分で限界を作っちゃいかん。やっぱり結果を残す人物は違うな。。。
 とか思いながら見ていたけど、最後は「いまぃ~!!」状態になってしまって、なんか良く解らん様な、森下さんの機嫌が悪そうな(笑)、何とも言えん終わり方をした。と言うか放送終了にゴールが数十メートル間に合わなかった。
 今井君の応援はするけど、手本にするのは強いオッサンのガリブやな・・・。

 練習会で人と乗れる状態では無いけど、一人で軽く乗るくらいは出来そうな気がしたので、無理をしないように可能な限り厚着をして自転車に乗ってみた。
 何となく行き先はユリックス方面へ。坂道でも軽いギヤにして負担をかけないように軽く漕いだ。平地でも過度にクルクル回すと痛いので適当にクルッと回しておいた。
 ユリックスに行っても面白く無さそうなので、いつもの道を直進して東郷橋まで行ってみた。ここで車がかなりの列を作って並んでいたので、丁度よいタイミングと判断して来た道を戻った。
 あまり痛くない。明日の朝に重い感じが無ければ、こんな感じで徐々に動いてみようと思う。
 時間が有るのでプールに行くことにした。嫁さんも付いて来ることに成った。先日のこと、私がスピードのカタログを見ていたらそれを横取りし、ちゃっかりと自分の水着を注文して入手済みだったりする。
 嫁さんとプールに行くのは初めてのような気がするけど、過去に行った事を忘れていて怒られても困るので、そう言った話題は極力避けて無難な話をした。
 私がアップで軽く泳ぎ始めたら、嫁さんもそれなりのペースで泳ぎ始めた。何年どころか何十年も泳いでいないと思うのに、それなりのペースで100mくらい一気に泳いだのには驚いた。
 小さい頃に少しだけスクールに行ったことが有るらしいけど、確かにトライアスロンを始めた頃の私よりも速いし上手い。私は水泳教室も行ったことが無いし楽器も弾けない。なんか面白くない(笑)。
 45分くらい泳いで上がった。泳ぐのは別のレーンで泳いだし全く喋らなかった。そう言えばスキーに行っても勝手に滑っている。お互いにその方が気が楽だ。
 森高の歌詞を思い出しながらランティスで家まで帰った。サイパンに一緒に行ったことは有る。嫁さんは森高ほどスタイルは良くないけど十分にオバサンに成った。私もオジさんに成った。まだ腹は出てないけど若い子は好きだ。でも市民プールに若い子は居ない(笑)。

 写真は台所に置いてあったパプリカ。空冷2気筒のやつじゃない。ケバい色の癖に歯ごたえの無いやつ。食感が好きになれない。ピーマンの方が10倍くらい好き。

スイム 1.0km
バイク 25km

|

« 安物バンドソーの改良 | トップページ | シリンダ温度計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安物バンドソーの改良 | トップページ | シリンダ温度計 »