« 1歩進んだ | トップページ | とりあえず泳いでおくか »

2010年11月 1日 (月)

GTR-731H

1101 先週買っていたのだけど、忙しくて走ることが出来ずに試せずにいたヘッドライト。ヘッドライトと書くと車の前照灯と見分けが付かないけど、何と書いたら良いのだろう?
 夜のジョギングにはティカのパチモンを買って使っていたけど、最近は電源スイッチの接触が悪くなって使えない事が多い。電池も単四が3本と中途半端だし、よく考えたら7年くらい使っているので買い換えても良いんじゃ無いかと。
 ナフコで見てみると沢山の種類が有る。ヘッドライトはあまり種類が無くて、その中で単四を除外すると2種類しか無かった。もう一個は変なヤツだったので必然的にこっちになった。
 1.5Vを昇圧では効率が悪かろう・・・とか、最近の技術で昔の3Vからの昇圧と変わらない効率くらい出ているだろう・・・とか、ブラブラしそうで不安定じゃ無いか・・・とか、5分くらい悩んだけど、取りあえずティカのパチモンの修理はめんどくさかったので買うことにした。

 最近は日暮れが早いので、走っている時間の半分以上はライトが必要な暗さ。今日も数km走っただけで暗くなってライト点灯。太陽の明るさが残っている状態なのに結構明るい。
 そのまま走り続けて見ると真っ暗に成った。ますます明るくなった。悪くない気がする。ティカのパチモンに比べたらスポット的な配光。でも総合的な光量はこっちの方が有る。
 単三2本タイプの改造品に比べたら、向こうの方が配光的にも光量的にも使いやすい感じ。まあ電池が半分なので仕方ない。良く検討していると思う。あとはこの光量が何時間持つかと、充電電池で実用的に使えるか。
 頭頂部のベルトのおかげだと思うけど、走っていてもぶれはあまり気にならない。明るさも相まって歩道をキロ5分は厳しいと思うけど、キロ6分は十分いける。私は走る気は無いけど萩往還とか使えるかも?でもあれは山道らしいからもっと明るく無いとだめかも。
 そんな感じでライトのことばかり考えて走った。ちょっとコースを変えてみたら距離が短くて19kmくらいだった。でも2日ほど休んだので丁度よい。
 晩飯で罪悪感無しにおかわりできた。コーヒーを飲みながら安っぽいビスケットを好きなだけつまんだ。ああ幸せ。走れて良かった。

ラン 19km

|

« 1歩進んだ | トップページ | とりあえず泳いでおくか »

コメント

暗い中のランニング、前ばかりではなく、後からの車への配慮も必要かと。こんなものは、どうでしょう?!拙ブログ、書庫:CB500FOURの中の記事”LED安全通学点滅ライ トのご紹介です”

投稿: ラ・モート | 2010年11月 2日 (火) 20時38分

 これ、自分で作ったら100円ではできませんね、凄いです。
 単三を2本だと、ランニング用に追加するには精神的に重すぎるような気がしますんで、小型軽量のヤツを捜してみます。100円で(^^)。

投稿: みつやす | 2010年11月 2日 (火) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1歩進んだ | トップページ | とりあえず泳いでおくか »