« フッキー君ありがとう | トップページ | この位で十分じゃないかと。。。 »

2010年10月 8日 (金)

ステムの頭を削ろう

1008 シリンダから上をバラバラにしてしまったXSだけど、纏まった時間が取れなくてなかなか作業が進まない。
 今日やったのは吸排気のバルブステムの先端を削ったことだけ。先端という呼び名が正しいかどうか解らないけど、傘の反対側で、コッタが付く方で、カムとかロッカーアームで叩かれる側。
 写真では良く解らないけど、アジャストボルトに叩かれて0.05mmくらい凹んでいた。測ってないので感だけど、0.01mmよりは確実に大きく、0.10mmよりは確実に小さい。
 このままでも動作には問題は無いけれど、シックネスゲージで調整するときにこのへこみの分が誤差になる。それと変な形に窪んでいると、若干回転するような設計の場合でも回転に悪影響が出る可能性がある。
 「古いエンジンは計測しても無駄で、感で一番調子のよいところに調整する・・・」的な事を言う爺さんメカニックが居る。このような窪みの有るステムの場合はあながち間違いとは言えない。
 でも私の目指すのは"伝説の神業メカニック"ではなくて、"理屈っぽい整備工"なので、こういう部分はシックネスゲージで測定できるようにしておきたい。
 削りすぎると硬化層が無くなる可能性があるので、すり減ったへこみがギリギリ無くなる位が良いんじゃ無かろうかと思う。
 写真はダイヤモンドヤスリで削った状態で、この後オイルストーンで磨こうかと思っていたけど、ほぼ垂直に叩かれるだけだから、このままでも良くないか?といつもの悪い癖が(笑)。

 雨が降っているし寒いので軽トラでプールに行った。寒くなると一気に軟弱になる。トレーニングの量が減ると不味いので、その件だけは注意しておこう。
 スクールが始まるまではキックを中心に自主トレした。長濱といろいろと話しながら泳いでみたけど、二人とも中年を過ぎてから始めたので全然上手くならない。
 スクールは全部平泳ぎだった。特に脚とその動きに絡んだ姿勢のドリルが全てだった。非常に難しい。だから平泳ぎはあまり好きじゃない。。。
 平泳ぎのキックに続けてバタフライのキックというドリルが有った。「チョコチョコやるな」みたいな指摘に感じたので、2種類のキックを分けてコントロールする意識で泳いでいた。そしたら怒られた。
 最後の方に成ってようやく解ってきたのだけど、平泳ぎのキックの最後で脚を上げ気味にする意識。その感覚を掴むために、平泳ぎのキックに続けて軽くバタフライキックのリズムを取る位のイメージだった。
 最初のうちは先生が何を言っているのか解らなかった。最後の方でようやく解ってきた。人は或る程度のレベルに成るまで、その世界の内容が解らない。そのレベルの人達が何を言っているのか理解できない。そんな傾向が確かに有るよな。。。と感じた練習だった。

スイム 1.8km

|

« フッキー君ありがとう | トップページ | この位で十分じゃないかと。。。 »

コメント

 なんかコメント書けみたいな?
ようやく解ってきた?小2レベルかも?

 安心していいですよ。水泳界、ビックリするくらい、泳げないコーチいっぱいですから。能書きは誰でもたれれます。良いコーチにめぐり合えましたね。溶接等、回れば近道?トップアスリートになるための試練でしょう。。。。? 

 まだまだ、笑わせてください!
 
 

投稿: じゃあ、レベッカの父 | 2010年10月 9日 (土) 21時22分

 選手コースの小2なら嬉しいけど・・・。
 昨日の練習は堪えました。意外と背中の筋肉を使うんですね。息継ぎの時は上半身を反らせるために、伸びたときは脚の高さを保持するために、クロールよりも背面の筋肉に厳しい気がします。

 そうそう、栗の配達しますから、直鞍一周駅伝走りませんか?いや、走ってください。お願いします。水曜日に行こうかと思っていたら、ぶっ倒れて眠ってました。

投稿: みつやす | 2010年10月 9日 (土) 22時04分

4気筒の4バルブの16個ぜんぶクリアランスを合わせるといい音になりますよね〜〜

投稿: 鬼 | 2010年10月10日 (日) 00時35分

 16個もバルブが有ったら、4個目くらいで嫌になって投げ出しそうです。それにその手のはシム調整だったりして。。。
 よく考えたら3気筒以上のバイクを所有したことが無いですね。

投稿: みつやす | 2010年10月10日 (日) 13時00分

あーシムですシムです。

投稿: 鬼 | 2010年10月10日 (日) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フッキー君ありがとう | トップページ | この位で十分じゃないかと。。。 »