« 珍しい皿ビス | トップページ | 福士と野口を見に行った »

2010年10月23日 (土)

野口みずきが走る!?

 今日は土曜日なのに17:00まで仕事をしていた。明日の練習会は垂水峠を3周らしい。それを見据えて今日は軽めに行っとくか、あくまでもロングの選手として今日もガツンと行くべきか、走り出してからもしばらく悩んでいた。
 結局そのまま走り続けて、玄海の前に走っていた22kmコースをぐるっと走ってきた。手には小型のライトを持っていたので、深層心理的には22kmを走るつもりで出たのだろう。
 意外なほどに調子がよかった。走り始めは昨日のスイムの影響でいつもの様に足というか腰の回りが重かったけど、その重さは最後まで増えてこなかったので助かった。それ以外の脚の動きが良かった。

 帰ってから晩飯を食い、軽トラのガソリンがスッカラカンだったのでガソリンを入れに行った。ついでにルミエールでドリンクを買って家に帰った。
 ネットをパラパラと見ていると明日の駅伝の事が出ていた。野口みずきがエントリーしているらしい。最終決定は今日の監督者会議で決まるとか。無理なんだろうな・・・と思いながら福岡陸競の速報ページを見に行ったら、3区にエントリーされていて驚いた。福士も3区。
 3区はあんずの里から軽いアップダウンの道を津屋崎側にずーっと走り、津屋崎で左折してもうちょっと先まで行くらしい。距離が10kmでスーパー大栄と成ると、玄海のコースの近くの旧3号線沿いのところだろうか?
 まあ見に行くなら7-11から先の唯一の上り坂か、その先の延々と続く田んぼの中の道か、その辺りが良さそう。天気予報では未明から雨とか言っているので、夕方の気持ちがドンドン萎えてきて福士と野口を見たいモードに成ってきた(笑)。
 がむしゃらに身体を動かすだけがトレーニングじゃ無い。トップの人の話を聞いたり、走っているのを見るのも勉強になる。それが例え一瞬であっても、その世界でトップに上り詰めた人からは何かが出てきている。
 とかなんとか自分の気持ちに言い訳の理由を詰め込み始めた(笑)。明日の朝、起きてから気分で決めよう。頑張るのは悪くないけど、無理は心身共に良くない。

ラン 22km

|

« 珍しい皿ビス | トップページ | 福士と野口を見に行った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珍しい皿ビス | トップページ | 福士と野口を見に行った »