« 3年9ヶ月は長いか短いか | トップページ | 栗拾い 広島のトライアスリート編 »

2010年10月 1日 (金)

さようならfx-991D、ようこそfx-290

1001 口の悪い奴らは私の日常を、明るいうちは遊んで、夕方になったら走って、夜になったら飯食って寝る、みたいに言うけれど、仕事のふりをしているときは関数電卓が必要な時もある。
 先日はfx-373ESを購入し、古いのを作業場用に移したばかり。すると軽んじられたと感じたのか、作業場のfx-991Dが不調になった。時々液晶の下の方が消えてしまう。
 で、ナフコでバッテリーを買った時に新しい電卓を買い足した。それが写真のfx-290。型番が小さいぶん?373より安くて1,480円だった。1,780円に成っていたfx-373ESと迷ったけど、同じは面白く無いので違うのにしてみた。
 直ぐに感じたのは私の使い方ならfx-290の方が良いかもしれないと言うこと。373のフルドット表示に対して290は計算結果が7セグメント表示に成る。これが薄暗い作業場では見やすい。ボタンの上の小さな文字なども、290の方が少しだけ見やすい。
 操作系はほぼ同じだけど、√の中とかが少しだけ違う。ここは373の方が好きかも。機能が低いから?373のように分数の問題は無い。一部の大学生なら373が良い場面も有るかもしれないけど、今まで普通の関数電卓を使っていた工学系オッサンには、290の方が取っつきやすいんじゃ無かろうか。
 写真を撮るときに気がついたのはボタンの見やすさの違い。古い991の方が明らかに見やすい。最近のカシオの電卓は、老眼が始まりかけた人間にとってSHIFT機能とかALPHA機能の文字が見にくい。でも古い991ならはっきり見える。これって悪い意味での工業デザイナーの進出じゃ無かろうか?

 B&Gは9月までなので今日から飯塚のプール。朝の薪割りで腰に疲労感が有ったけど、ちょっとだけ迷って自転車で行くことにした。強度を落とせば良い。
 1時間くらい前に着いたので、自主トレとしてクロールと背泳ぎのドリルを繰り返した。クロールは手のかきの具合を感じながら。背泳ぎは全体的な姿勢を維持して上の肩を突き出すイメージ。
 スクールのスタートはいきなり25mキック10本。50mなら死んでいた。小学4年生の女の子にも置いて行かれて今日の参加者中でドベ。でも10本とも最後まで付いていったのは少しだけ評価。
 プルのドリルの後は50mを8本。8本を考慮して泳いだら50秒だった。もう少し速く泳げと言われたので2本目から少し頑張った。最終的に全て50秒未満で帰ってこれた。最後は48秒とか49秒だったけど。
 最後は平泳ぎ。少しだけ姿勢が水平に近づいたような気がする。でも何処かのメチャ速い娘さんの半分くらいのスピードしか出ていない。悲しいね。。。

スイム 2.1km
バイク 28km

|

« 3年9ヶ月は長いか短いか | トップページ | 栗拾い 広島のトライアスリート編 »

コメント

 下の娘(小4)、フリー50、36秒、バッタ50、38秒で泳げるようになったので、昨日からクラスが上がりました。
 これからは、2時間練習を週7回です。フリー100、65秒を目標に2年頑張るのかね~。きのう泣きながら帰ってき、今朝も泣きながら出かけました。
 ブレについては、今井亮介ていう人がなんか解らんこと書いとったような。

投稿: レベッカ,ソ二の父 | 2010年10月 2日 (土) 09時44分

 昨日の8本で一番速いのが46秒でしたから、私は40秒も切れんでしょう。36秒なんて雲の上の人です(笑)。今度拝ませてください。
 子供の頃に泣きながらプールに行ってないので、昨日の夜は泣きながら自転車漕いで帰ってきました。同年代マスターズスイマーの、一番下くらいまでは追いつきます。

投稿: みつやす | 2010年10月 2日 (土) 10時20分

 今井亮介さんのブログ読んでみました。レベルが違いすぎて「わからんもん!!」でした。ハハハ。

投稿: みつやす | 2010年10月 2日 (土) 10時33分

先月だったか、トヨタインターの前を通りました。以前行った時より結構工事が進んで、政治って恐ろしいナーって思う今日この頃です。
 その先月ですが、ご近所の埴輪のモニュメントがあるコンビニに行った折、結構若い紫色したへんな服?をおめしになされた若い女性(学生風)をみかけました。(ブラウス風)
そちらの、お嬢さんだったのではないでしょうか?
旧若宮町って若い人って少ない気がするので。

・・・・・なんか来月末には直鞍駅伝大会がある季節になりまた。あすは、サイクルツワー北九州があるので、ギャラリーとして参加?するカモです。(ただ 遠賀川の土手に見にいくダケですが・・・)
では、また。

投稿: そクラテす | 2010年10月 2日 (土) 20時04分

 「トヨタインター」なかなかの命名ですね。使わせて頂きます。
 紫色のブラウスの女性は存じませんが、ちょっとみてみたい気もします。あの辺りは産直の店に行く老人しか見ない場所ですね。

 サイクルツアー北九州、調べて初めて存在を知りました。北九州では自転車の知名度が上がってきたのでしょうか、筑豊地区は老いも若きも車依存の社会です。自転車なんか乗っていると「車もたんと?」って言われます(笑)。

投稿: みつやす | 2010年10月 2日 (土) 20時30分

 36秒、やっとこさの普通ですよ。姉ちゃんは、34秒位だったような?
 トライのスイムを目標にするなら、キャッチとプルのフィニッシュ、と、体幹、(軸)の意識改革かと思います。
 泳げない親父の能書きでした。
 
 直鞍駅伝、メンバーが足りないようなら、早めに、なまず練習会に顔を出すように! 水曜日19時~です。僕もやっと参加できそうです。

投稿: かなづち親父 | 2010年10月 2日 (土) 22時10分

 名前が一定せん人やなぁ(笑)。個人的にはソニの父が好きかも。
 34秒とか変です。10秒待ってからやっと44秒の人がタッチするんですから。最近水泳の1秒の重みが解ってきました。
 そうそう、フルネームでうちのコーチが知ってましたよ。「ブリヂストンの子やろ」と即答でした。

 メンバー集めのために、なまずに顔を出しますかね。あそこの練習はキツいんですよ。同い年で速いオッサンが居るから泣き言も言えないし・・・ね。

投稿: みつやす | 2010年10月 2日 (土) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3年9ヶ月は長いか短いか | トップページ | 栗拾い 広島のトライアスリート編 »