« WX300のリモコン完成 | トップページ | Cカーブは珍しい »

2010年9月27日 (月)

九月の雨

0927 空いた時間に弄っている機械の部品が溶けていた。小さな部品だけど使用箇所的に重要な部品であることは一目瞭然。
 例によって趣味なのか仕事なのか良く解らん位置づけ。上手く動けば趣味にも仕事にも活用できるし、発展させれば将来の飯の種に成るかもしれない。他人からは遊んでいるようにしか見えないけど(笑)。
 トヨタのおかげで家から3kmくらいの所に溶材屋がある。そしてそこにはマラソンお姉さんが働いている。そう言う接点が有るだけで行きやすい。溶けた部品を持って相談に行ってみた。
 お姉さんと部品の話とかマラソンの話をしていると、一番奥の席から部長が出てきてブツを確認してくれた。部長は裏の倉庫に行ったと思ったら小さなビニール袋を持ってきた。
 袋の中の部品で合っていた。在庫が有るとは思わなかったのでびっくりした。意外と一般的な製品だったようだ。これで将来的にも安心できる。
 営業が出払っていて値段は解らなかった。お姉さんは「そんなに高く無いですよ」と言ってくれたので信じよう。お金は払わずに部品だけ貰って帰ってきた。
 1mm位のノズルの穴が老眼で見えない話になり、「40代前半と思ってました!」と言ってくれたので次もここで買おうと思った(笑)。。。いや、年相応の落ち着きが無いと言いたかったのか?

 それ以外の仕事はイマイチパッとしなかった。今日やったのは全て面倒な結末に向かいそうな雰囲気。まあこんなときも有るわな、と思って気負わずに定時で止めた。
 朝のうちから雨がパラ付いていて、夕方になったら寒くなって激しく降り出した。プールは休みだし3本ローラは何となくやりたくない。昨日の疲れに上乗せで筋トレは意味が無いような気がしたので、潔く今日は止め。
 芋けんぴをかなり食べたので、カロリーの収支的にちょっとヤバイ。

|

« WX300のリモコン完成 | トップページ | Cカーブは珍しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WX300のリモコン完成 | トップページ | Cカーブは珍しい »